Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ふるさと納税特産品還元率ランキング

  • TOP
  • 還元率
  • 口コミ
  • 基礎知識
  • 政策
  • 特産品
  • 限度額

急げ!申し込みが殺到する大人気ふるさと納税おすすめ家電3選

Pocket
LINEで送る

今総務省がふるさと納税に対して規制を強化する動きを見せています。

その関係で、今までは特段問題のなかった家電などの人気返礼品が禁止される!?可能性も出てきました。

総務省からの通達は、4月1日に各自治体に対して行われた為、返礼品の変更等については、すぐに取りやめということにはならないかと思いますが、今後どのような影響が出るのか分からない状況です。

いきなり家電等の返礼品を中止する自治体も出る可能性もありますし、対応に時間がかかり数ヶ月後になる自治体もあるでしょう。しかしながら、申し込める時に申し込んだほうがいいですよね?

そこで、人気のふるさと納税専門サイトである「ふるなび」担当者に聞いた、今人気が殺到している家電3選ご紹介致します!

非常に可愛いデザインですので、検討されている方は今すぐに申し込むことをおすすめ致します。

申し込み殺到おすすめ家電3選

おすすめ家電3選は、大阪府岬町への寄付でもらえるこちらの家電になります。

今人気の高い家電3選
 1. ロボット家電COCOROBO
 2. ヘルシオグリエレッド系
 3. ヘルシオホットクック

憧れのロボット掃除機や高級家電として有名なヘルシオなどのシャープ製品が今最も人気が高く、申し込みが殺到しているようです。

それぞれご紹介して行きますね!

1. ロボット家電COCOROBO

ロボット家電COCOROBOを申し込む

寄付金額:110,000円

他社製品と異なるおすすめポイントは、以下の3点になります。

おすすめポイント
・手ごわいホコリも逃さない、縦横無じんシステム
・会話や音声操作ができる、コミュニケーション機能
・プラズマクラスター搭載

以前から定評のある吸引力と、シャープ独自のプラズマクラスターを搭載した、シャープにしか作れないロボット掃除機ですね。

2. ヘルシオグリエレッド系

ヘルシオグリエレッド系

寄付金額:80,000円

2004年に家庭向けにウォーターオーブンの名称で販売が開始されたヘルシオ。ヘルシーに調理できるとして、健康志向の消費者に支持され、大ヒット製品になった高級家電の代名詞です。

おすすめポイントはこちらになります。

おすすめポイント
・パンも惣菜も作りたてのような美味しさ
・モーニングセットもノンフライ調理もできる
・ヘルシオテクノロジーが、作りたてのおいしさを復元

水を使った調理で、ヘルシーかつ美味しく仕上がるヘルシオ。高価な家電のため、購入を迷っていた方でも、ふるさと納税の返礼品としてもらえるのならいいですね!

3. ヘルシオホットクック

ヘルシオホットクック

寄付金額:110,000円

ヘルシオはオーブンだけじゃないんです。炊飯器のような見た目ですが、こちらは自動調理鍋になります。

おすすめポイント
・無水だから、素材本来の美味しさ、栄養もまるごと調理
・自動調理だから、「むずかしい」や「めんどう」が、おまかせでらくらく!
・操作やお手入れもカンタン!保湿はもちろん、あたため直しもワンキーで!

水無しで調理することで、素材本来の美味しさを引き出し、栄養価も壊さない。まさに理想のお鍋ですね。しかも、自動で調理をしてくれるので、素材を入れてボタンを押すだけ。操作もカンタンでいいですね!

大阪府岬町の返礼品にシャープ製品がある理由

府内最南端の岬町にはシャープの工場があります。これにより、岬町はシャープ製品をふるさと納税の返礼品として送っているんですね。

シャープは昨年台湾の鴻海精密工業の子会社になって以降、業績が急回復していますが、シャープ以外の東芝やソニーといった、日本が誇る大手家電メーカーが軒並み苦境に立たされています。

こういった背景から、企業またはその工場がある町を応援しようという思いに賛同した寄付者が非常に多いのが原因のようです。

まとめ

今回ご紹介したのは、日本が誇る家電メーカーであるシャープの工場がある、大阪府岬町の返礼品3点でした。

1. ロボット家電COCOROBO
2. ヘルシオグリエレッド系
3. ヘルシオホットクック

ロボット掃除機や高級家電のヘルシオなど、今まで購入を迷っていた家電をふるさと納税の返礼品としてもらえて、かつ自治体を応援できる。ということで、今申し込みが殺到しているようです。

冒頭でも言いましたが、今総務省はふるさと納税の返礼品に対して、動きが活発になってきています。今回ご紹介した家電についてもいつ中止になってもおかしくありません。

検討している場合は、是非今すぐにお申し込みされることをおすすめ致します!

オススメ記事

ジェラートピケやエルゴベビーがもらえるファッション専門のふるさと納税サイトnoma-styleがすごい!

2017年ふるさと納税で最新家電をもらおう!勝手にランキングベスト10位!

ふるさと納税の専門家3人が選ぶ2017家電ランキングをチェックしてみた!

ふるさと納税で家電をGet!アイパッド(iPad mini)やバルミューダ

2017年ふるさと納税で最新家電をもらおう!勝手にランキングベスト10位!

ふるさと納税にソニー(sony)製品が登場!テレビやデジタルカメラも

Dyson(ダイソン)のドライヤーと空気洗浄機つきファンヒーターの還元率まとめ

最新のDyson(ダイソン)が欲しい人必見!ふるさと納税の掃除機一覧と還元率まとめ

ふるさと納税で液晶テレビTVをゲット!気になる還元率を調べて見た!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
ふるさと納税専門家ヒデ

ふるさと納税専門家ヒデ

ふるさと納税に関わる仕事をしていることから、ふるさと納税の魅力を発信することで、より多くの人の為になればという気持ちで運営しています。自分自身のふるさと納税以外にも、家族で年間100万円近くふるさと納税をしています。不定期ではありますが、メルマガで人気の返礼品をご紹介したりしています。
サブコンテンツ

noma-styleでふるさと納税
さとふるでふるさと納税

このページの先頭へ