Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ふるさと納税特産品還元率ランキング

ふるさと納税で家電をGet!アイパッド(iPad mini)やバルミューダ等・・「 食べて美味しいものだけじゃない! 」


ipad コペル

盛り上がりをみせているふるさと納税。お米やお肉などの食べ物を狙っている方が多いのではないでしょうか。しかし、ふるさと納税でもらえるお礼の品は、食べ物だけじゃないんです。

今のふるさと納税は、地元の工芸品はもちろんのこと、地元で生産している家電製品やPCソフト、パソコン本体や車など、多岐に渡っています。食べ物もそろそろ飽きたという方には、是非アイパッド(iPad mini)やバルミューダのような家電製品をゲットして欲しいと思います。

今回は、そんなアイパッド(iPad mini)やバルミューダなどの家電製品がもらえる自治体をまとめて見ました。お礼の品を選ばれる際の参考になればいいですね。

それでは見ていきましょう!

アイパッド(iPad mini)がもらえる自治体はここ!

ふるさと納税でアイパッド(iPad mini)がもらえる自治体は、ずばり静岡県焼津市です。そもそも、アイパッド(iPad mini)と焼津市、どんな繋がりがあるの?と疑問に感じる方もいるでしょう。

何を隠そう私も最初聞いた時に疑問を感じました。ふるさと納税って地元の特産品を全国にPRできる絶好の機会だから地方のメーカーは利用したほうがお得!だよね。

という理解だったので、アイパッド(iPad mini)って聞いてもピンと来ませんでした。

しかし調べてみたら、なんのことはない。焼津市で開発された知育アプリ使用権利がお礼の品のメイン商品で、あくまでもアイパッド(iPad mini)は付属品という位置づけのようです。

しかし調べていくと、いまいち焼津市とこの知育アプリ「デジタルコペル」とのつながりが見えないなと思っていたら、判明しました!

この「デジタルコペル」を開発した株式会社アクロディアの営業所が焼津市内にあるようです。この営業所でアプリを開発したため、お礼の品として申請し認定されたということのようです。

多少強引ちゃ強引のような気もしますが・・ま、このお礼の品をきっかけに、このアプリが焼津市で開発されていたんだ!ということも分かったわけですから、良しとしましょう。

因みに、デジタルコンテンツがお礼の品にされたのは、このデジタルコペルが初めてのことのようです。

今まで飯山市のノートパソコンや、各務原市のゲームソフトなどの家電製品はありました。しかし、デジタルコンテンツという意味ではなかったですね。

アプリをダウンロードして、1ヶ月無料で使ってくださいね!というお礼の品になります。期間は寄付金額によって幾つかバリエーションがあるようですね。

ただ、iPad mini2 16GBがもらえるのは、10万円以上の寄付をした場合ですね。その場合、デジタルコペルが5ヶ月利用できるのと、iPadがもらえます。

今の時点でiPad mini2 16GBスペースグレイの価格は、31,800円でした。デジタルコペルの月額利用料は、ノーマル会員コースが1,900円とプレミアム会員コース3,800円があります。プレミアムコースだとすると、5ヶ月間で19,000円分になります。よってiPad mini2と合わせると、約50,000円程度のお礼の品になりますね。

1,000,000円の寄付で、50,000円ですから、還元率でいったら50%です。

神奈川県小田原市では、定期的に各iPadのセールを行い、期間限定で受付を再開するケースが多いです。もし狙われている場合は、定期的にチェックされることをおすすめ致します。

Sponsored Link

なぜ焼津市がデジタルコペルをお礼の品に?

やはりひとつ疑問に思うのが、焼津市がデジタルコペルをお礼の品に選定したのか。という部分ですね。

先ほど言ったように、デジタルコペルを作成したシステム会社の営業所が焼津にあるからというのももちろんあります。しかし、実は焼津市は幼児教育に非常に力を入れている自治体なんです。定期的に焼津市幼児教育推進会議を開いて課題検討を行うなど、独自の戦略で地域活性を目指しています。

ふるさと納税でアイパッドがもらえるの!?と話題になりましたので、もしかしたらこれを見ているあなたも既に焼津市に寄付をしてアイパッドをゲットしたかもしれません。アイパッドが欲しくて寄付をするわけですから、付属のアプリには正直興味がないという場合もあるかもしれません。

しかし、このデジタルコペルですが、非常によく作られているようですね。
アプリの監修は、全国に50以上営業所がある株式会社コペルのノウハウを
ギュッと凝縮したもののようです。

幼児教育を推進する焼津市と、地元企業が組んで提供するデジタルコンテンツ +
iPad mini2 16GMは一つオススメですね。

ちなみにですが、記事冒頭でお伝えしましたバルミューダですが、こちらは山形県米沢市にて5万円以上の寄付でもらえます!

※ iPadの申込はこちら(現在募集停止中です)
静岡県焼津市への申し込みはこちら

Sponsored Link


The following two tabs change content below.
ふるさと納税専門家ヒデ

ふるさと納税専門家ヒデ

ふるさと納税に関わる仕事をしていることから、ふるさと納税の魅力を発信することで、より多くの人の為になればという気持ちで運営しています。自分自身のふるさと納税以外にも、家族で年間100万円近くふるさと納税をしています。不定期ではありますが、メルマガで人気の返礼品をご紹介したりしています。
ふるとくメルマガ
サブコンテンツ
ふるさと納税 宮城県多賀城市
ふるさと納税ランキング ふるとくメルマガ

このページの先頭へ