Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ふるさと納税特産品還元率ランキング

注目キーワード

ふるさと納税 長野県飯山市 「made in 飯山」マウスコンピューター 14型ノートPC「LB-B401B-IIYAMA」


1.評価を選択してください

★★★★★

2. ニックネーム・ペンネームをご記入ください

pinpapa

3. 寄付金額

140,000円

4. 寄付した自治体名

長野県飯山市

5. もらったお礼の品名

「made in 飯山」マウスコンピューター 14型ノートPC「LB-B401B-IIYAMA」

6. 寄付した時期

2015年8月

7. 参考にしたサイトや媒体 等

ふるなび

8. 寄付をしたサイト

Sponsored Link

9. 感想をご記入ください

欲しかったウィンドウズタブレットパソコンが、ふるさと納税で実質2,000円で手に入るという情報を知ったのは、2015年2月のことでした。ふるさと納税自体は昨年度から始めて、みかんや梨や牛肉など食べ物の返礼が手厚い自治体に納税した経験がありました。しかし、私の年収では、上限額が足りずあきらめていましたが、4月になると住民税の約2割が還付され上限が2倍になると聞いていたのでチャレンジすることにしました。

しかし、情報通はいるもので、ふるさと納税サイトで申し込み受付が始まると、その日のうちに終了してしまうのです。ふるさと納税サイトに不定期で突然掲載され、さらにくやしいことに午前10時からの申し込みなので、仕事が終わってからでは枠が一杯になり、申し込みできないのです。

募集のパターンが読めず、悶々とした日々が続き、ついに閃いて市役所にメールを打ってみました。すると丁寧な返信が来て、今月は何日より募集とサイトに掲載しますので頑張ってくださいと返信が添えてあり、俄然やる気が出ました。そしてとうとう8月に手に入れることできました。

長野県飯山市が、マウスコンピューター社の生産するタブレットやパソコンをふるさと納税の返礼品に選ぶ理由は、マウスコンピューター社の本社工場が、飯山市内にあるからです。ノートパソコンやタブレットの生産が、国内メーカーで撤退している中、ふるさと納税でお手伝いできるとは驚きでした。

手に入れたのは、LTE12インチウィンドウズタブレットです。ノートパソコンのようにキーボードが付いていて、液晶部分のみを取り外しできます。また、SIMフリー対応で、スマホと同じく、マイクロSIMをタブレットに挿入すれば、インターネットと高速でつながります。高速通信であるLTE対応SIMフリータブレットは、世界的に見てもほとんど生産されたいません。さらにオフィスソフト付きなので、いつでもどこでも会社や自宅のパソコン環境で操作できるのは、感動的ですらあります。

欲しかったタブレットパソコンが、ふるさと納税により、わずか2,000円で手に入ったことは望外の喜びで、今ではいつも肌身離さずに持ち歩いています。
ふるさと納税万々歳です。

Sponsored Link


The following two tabs change content below.
ふるさと納税専門家ヒデ

ふるさと納税専門家ヒデ

ふるさと納税に関わる仕事をしていることから、ふるさと納税の魅力を発信することで、より多くの人の為になればという気持ちで運営しています。自分自身のふるさと納税以外にも、家族で年間100万円近くふるさと納税をしています。不定期ではありますが、メルマガで人気の返礼品をご紹介したりしています。
ふるとくメルマガ
サブコンテンツ
 
 
ふるさと納税ランキング ふるとくメルマガ

ふるさと納税特産品ランキングNo.1サイト

ページの先頭へ戻る