ふるさと納税特産品還元率ランキング

  • TOP
  • 還元率
  • 口コミ
  • 基礎知識
  • 政策
  • 特産品
  • 限度額

ふるさと納税 福島県湯川村 湯川村産米 60kg

Pocket
LINEで送る

yugawamura

1. 評価を選択してください
★ ★ ★ ★ ★

2. ニックネーム・ペンネームをご記入ください
東海帝王

3. 寄付金額
30,000円

4. 寄付した自治体名
福島県 河沼郡 湯川村

5. もらったお礼の品名
湯川村産米 60kg

6. 寄付した時期
2015年8月下旬

7. 参考にしたサイトや媒体 等
湯川村ホームページ

8. 寄付をしたサイト
⇨ 福島県湯川村 湯川村産米 60kg のお申込はこちら

Sponsored Link

9. 感想をご記入ください

私が福島県湯川村を知ったのは、どこにふるさと納税を寄付するのか色々と物色していた時です。

実は生まれも育ちも東京で、親戚も関東に固まっているので福島県には一切縁がありません。

そんな中で福島県湯川村にふるさと納税を寄付したのは、最上級のコシヒカリ60㎏が3万円のふるさと納税で手に入ると分かったからです。もちろん福島県を応援する意味もありましたが、この最上級コシヒカリが60㎏も貰えるというのは何よりも魅力を感じました。

私は8月下旬にふるさと納税を納め、10月から隔月で10㎏ずつお米を送付してもらうように手配をしました。

ニュースでは10月上旬よりお米の送付をスタートしたと出ていたのですが、我が家はギリギリに納税の手続きをしたからなのか10月中旬過ぎにお米が到着しましたね。
届いたお米を見て嬉しかったのが、送付される直前に精米したと思われたからです。袋の右下に精米日が出ているのですが、到着日から一週間以内に精米をされていましたよ。

で、早速届いたお米を炊いてみたのですが、これが新米という条件を抜きにしても美味すぎる!炊き上がったご飯は適度に水気を含み、ピンと立ったご飯を噛みしめると甘みがジュワっと口いっぱいに広がるんですよ。普段は体重増を気にして茶碗一杯しか食べないようにしているのですが、あまりの美味さについつい二杯目に手が伸びてしまいました……。

弁当にもご飯を持って行っているのですが、冷めても甘みは維持されていて昼が待ち遠しくなるくらいです。もちもち感は全く失われないので、本当に美味しいですよ。
我が家は三人家族なのですが、10㎏のお米も1ヶ月持たずに消費してしまいましたね。正直、私にもっと収入があれば6万円の寄付をして、120㎏のお米を貰いたい心境ですよ。

なお、8月末日が締切日のようなので、こちらのお米が欲しい方は日程に気を付けていただいた方が良いですよ。私は来年もお願いするつもりなので、ふるさと納税がスタートする4月には手続きを済ませたいと思っています!

※ 3つの質問に答えるだけ!
オススメ返礼品診断はこちら
Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.
ふるさと納税専門家ヒデ

ふるさと納税専門家ヒデ

ふるさと納税に関わる仕事をしていることから、ふるさと納税の魅力を発信することで、より多くの人の為になればという気持ちで運営しています。自分自身のふるさと納税以外にも、家族で年間100万円近くふるさと納税をしています。不定期ではありますが、メルマガで人気の返礼品をご紹介したりしています。

コメントを残す

サブコンテンツ

ふるさと納税 さとふる

このページの先頭へ