ふるとく|ふるさと納税お得情報No.1サイト

注目キーワード

「さとふる」徹底攻略!PayPayやキャンペーンを活用すればさらにお得!

還元率遷移バナー

ふるさと納税ポータルサイト「さとふる」。テレビでもおなじみですね。ふるさと納税のポータルサイトの中でも知名度が高い「さとふる」は、PayPayやキャンペーンなどを賢く活用することで、さらにお得に利用できます。

この記事では、さとふるの特徴や開催中のキャンペーン、おすすめの利用方法などを解説します。

さとふるとは

ふるさと納税のポータルサイト「さとふる」は、利用率No.1の調査結果もある人気サイト。ふるさと納税の返礼品に関する情報や確定申告での申請方法まで、さまざまな情報が掲載されています。

テレビCMでもよく知られる「さとふる」のメリットは、使い勝手の良さ。

それぞれの自治体に代わり、手続きから返礼品の発送まで管理しているので、初心者でも安心して利用できます。また、不明な点があれば、いつでもチャットボット「ふるさと納税コンシェルジュ さとみ」に質問できるのも便利な点です。

また、最近ではPayPayなどと連動した大型キャンペーンが話題。普段からPayPayをよく利用する、ポイントを効率よく貯めたいという人も必見のサイトになっています。


さとふる運営はソフトバンクグループ

「さとふる」を運営しているのは株式会社さとふるです。親会社であるSBプレイヤーズは、株式会社さとふるの他にも、いくつかのグループ会社を抱えています。

まずは、公益協議事業のオッズ・パーク株式会社。競馬や競輪、オートレース等を運営しています。

また、旅行事業の株式会社たびりずむや不登校児童の教育支援サービス「palstep (パルステップ)」が話題になった株式会社エデュアスもSBプレイヤーズの一員です。

さとふるのキャンペーン


「さとふる」の大きなメリットとして挙げられるのが、豊富に開催されるキャンペーンの数々。キャンペーン期間中に還元率の高い返礼品を申し込めば、さらにお得に利用できます。

たとえば、2022年1月中ならアプリ限定の「さとふるの日キャンペーン」がおすすめ。キャンペーン期間中にさとふるアプリで寄付をすれば、寄付金額に応じたPayPayボーナスが必ずもらえるキャンペーンです。

このキャンペーンで注目したいのが3と8が付く日。「さ(3)とふ(8)る」にちなんで、これらの日付には6%相当のPayPayボーナスが付与されます。PayPayユーザーでふるさと納税を検討している人は見逃せませんね。

また、過去には寄付とともにレビューの投稿・アンケートの回答をすれば、PayPayギフトカードが抽選でもらえるプレゼントキャンペーンなども行われていました。

「さとふる」では、ほぼ毎月新しいキャンペーンが開催されています。サイトをこまめにチェックして、お得な情報を手に入れましょう!

さとふるはPayPayを使うとお得!

先ほど紹介したように、「さとふる」ではPayPayボーナスが還元されるキャンペーンが数多く開催されています。

「さとふる」では、PayPayを使った決済ができます。さらに、キャンペーン中はPayPayボーナスがもらえるため、「もっとお得に利用したい!」という人は要チェック。

2021年10月18日〜11月28日まで開催された「超PayPay祭」を例に挙げてみましょう。このキャンペーンでは、PayPay残高からの寄付で寄付金額に対して最大15%が還元されます。

一番お得なのはソフトバンクユーザー。15%という高還元率は見逃せない数字ですね。また、Yahoo!プレミアム会員・ワイモバイルスマホユーザーなら8%付与、それ以外でも5%が付与されます。

このように、PayPayユーザーは、ふるさと納税を「さとふる」で行うことで賢くポイントが貯められるんです。

さとふるのキャンペーンコードとは

「さとふる」のキャンペーンは、以前までは寄付の際、当該キャンペーンコードの入力が必要でした。

しかし、現在はキャンペーンコードの利用はなくなり、ログイン後に利用したいキャンペーンのエントリーボタンを押すシステムに移行しつつあります。

キャンペーンへの参加手続きが簡単になったことで、より手軽でお得な利用ができるようになったのも「さとふる」のメリットのひとつですね。

さとふるの返礼品

「さとふる」が取り扱う返礼品は39万点以上(2022年時点)。900以上の自治体の情報が掲載されており、多彩なラインナップの中から返礼品が選べます。

返礼品は全国各地のブランド肉や魚介類、果物や野菜、お米などの農産物から日用雑貨、美容家電、旅行券まで幅広く取り揃えられています。

中には、一定期間内に毎月返礼品が届く定期便も。計画的に消費できるので、世帯人数が少ない人にもおすすめです。新鮮な返礼品が長く楽しめるのは、定期便のうれしいところです。

実はお得で豪華な返礼品も!さとふる限定返礼品

さとふるには、他のふるさと納税サイトでは手に入れることができない「さとふる限定」の返礼品が豊富に取り揃えられています。人気の返礼品が大ボリュームで届いたり、内容が豪華だったりとお得に返礼品を入手したい人には見逃せない内容です。

【さとふる限定】特大三特毛ガニ 650g×2杯

【さとふる限定】特大三特毛ガニ 650g×2杯

さとふるは魅力的な海鮮の品々が人気ですが、さとふる限定品では身がぎっしり詰まった1尾650g前後の特大サイズの毛ガニを提供しているんです!北海道近海(胆振沖・オホーツク)で獲れた毛ガニをちょうどいい塩加減で茹で、あなたのご自宅にお届けします。ちなみに特特特(さんとく)は海産物の最高ランクで、身詰まりのよくないものは当然NG。最高水準の特濃毛ガニを味わいましょう。品切れには注意してくださいね。

寄付金額 35,000円
自治体 北海道八雲町
内容・量 特大毛ガニ650g前後2杯

【さとふる限定】令和3年北海道産 特Aランク ゆめぴりか10kg(5kg×2袋)

【さとふる限定】令和3年北海道産 特Aランク ゆめぴりか10kg(5kg×2袋)

口コミでも大人気な北海道米の最高峰米ゆめぴりかが10kg(5kg×2袋)も届くお得な返礼品です。食味ランキングで平成23年から10年連続『特A』を受賞しており、品質もお墨付き。「昨年頼んでとても美味しかったので今年も申し込みしました」というリポーターの声も納得です。甘い香りと強い粘りが特徴的なゆめぴりかは、冷めても美味しいのでお弁当やおにぎりにもうってつけです。

寄付金額 12,000円
自治体 北海道美唄市
内容・量 北海道美唄市産 ゆめぴりか(精米)10kg(5kg×2袋)

【さとふる限定】旭山奇跡のプリン12本 人気の2種類セット

【さとふる限定】旭山奇跡のプリン12本 人気の2種類セット

名前を聞いたことがある人も多いはず。テレビ・雑誌・新聞等でも幅広く紹介された人気の製品「旭山奇跡のプリン」が返礼品に登場です!
ストレスが少ない自然放牧の中で育った牛たちの低温殺菌牛乳と中札内産の卵、北海道産の甜菜糖、北海道産の生クリームを使用。チーズの製造過程で出来る乳清(ホエー)を使った濃厚かつ香りも堪能できるプリンになっています。
人気のカスタード味と、硬めアッサリな懐かしい味がするレトロの2種類をセットにしました。

寄付金額 10,000円
自治体 北海道旭川市
内容・量 旭山 奇跡のプリン(カスタード)90g×6本
旭山 奇跡のプリン(レトロ)90g×6本

さとふるの還元率は?人気返礼品ランキング

さとふるのアプリ

「さとふる」を利用する際におすすめなのが専用アプリ「さとふるアプリ」。スマホにインストールすれば、返礼品ランキングやレビューなどがより簡単に表示できるようになります。

また、検索履歴やお気に入り登録など、過去に自分が気になった返礼品を手軽に見返せるのもポイント。返礼品の配送状況や控除手続き案内・チェックなど、スケジュール管理もサポートしてくれます。

自分が1年間でいつ・何を寄付したのか、寄付の進行状況がチェックできる専用アプリは、さとふるでふるさと納税を行う際の必須ツールと言えるでしょう。上限までの残額も一目で分かるようになっています。

さらに、先ほども紹介した通り、アプリ限定のお得なキャンペーンも見逃せません。「さとふる」をもっと手軽かつお得に利用したいという人は、アプリもあわせてチェックしてみてくださいね。

まとめ

この記事では、ふるさと納税の人気ポータルサイト「さとふる」について解説しました。

初めての人でも分かりやすく、安心して申し込める「さとふる」。キャンペーンやアプリの利用でさらにお得になるので、この機会にぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。


サブコンテンツ

ふるさと納税とは?

ふるさと納税は2008年に地方創生の一環としてスタートした、寄付金控除の制度になります。
寄付した金額のうち、2,000円を差し引いた金額を翌年の所得税と住民税から控除され還付されます。

ふるさと納税を行うと自治体よりお肉やお米、お魚や家電などの特産品がお礼としてもらえます。
寄付者は、所得に応じて税金の控除上限金額が決まるため、高所得者層を中心に利用する人が急増しています。


ふるさと納税で節税をしよう!

ふるさと納税は非常に魅力的な制度であるばかりでなく、節税効果も非常に高いものがあります。

年収3,000万円の寄付控除上限金額は100万円にもなります。
寄付金額のうち、2,000円を除いた全額が控除されて戻ってくる上に、寄付金額のおよそ50%程度の特産品がもらえますので、年間の節税金額は年間50万円にもなります。

非常に効果の高い節税方法ですので、利用しない手はありませんね!

ページの先頭へ戻る