ふるさと納税特産品還元率ランキング

  • TOP
  • 還元率
  • 口コミ
  • 基礎知識
  • 政策
  • 特産品
  • 限度額

ふるさと納税の市場規模やポテンシャルを計算してみた!

Pocket
LINEで送る

graph_up

大分浸透してきた感のあるふるさと納税制度ですが、
この勢いは果たしてどれくらい続くのでしょうか。

私の周りでも、ふるさと納税を行うことは、
大分一般的になってきて、ネットで物を購入
する感覚でふるさと納税をするという流れが
できつつあるように感じます。

私の母親も、最近ではふるさと納税をしないなんて
もったいなすぎる!
とまでいうようになりました。

それもこれも、ふるさと納税制度がお得だからこそ
ですよね。

でも、この制度、果たしていつまで続くのでしょうか。

個人的には、地方にお金が回り活性化するという意味で、
これ以上になり非常に良い制度だと思いますが、
その反面、ふるさと納税のデメリットを上げる方が
いるのも事実です。

いずれにしても、ふるさと納税制度自体が今市場規模
どの当たりにあるのかを国税庁のデータを元に
調べてまとめましたので参考にしてください。

ふるさと納税は今後も続くのか?改めて考える制度の問題点とは!?

Sponsored Link

ふるさと納税の市場規模は2兆円!

国税庁のデータを参考にふるさと納税の市場規模を
計算してみました。

結論からいいますと、市場規模は、およそ2兆円になります。

もちろん、就労者が最大値まで寄付をした場合の
値になりますので、実際にはここまでは行かないにしても、
相当なポテンシャルがあることが分かります。

furu-poten

2015年の4月〜9月までの半年間の寄付金額は、
およそ453億円になります。

2015年の後半の寄付件数が仮に1,500億円あったとしても、
合計で2,000億円になります。

2015年は、寄付金額がこれまでの2倍まで控除できるように
なったり、ワンストップ特例制度ができたことで、
控除手続きのハードルが大幅に下がったことで
寄付者が倍増した年でもありました。

ただ、そんな大盛り上がりを見せた2015年でさえ、
市場規模2兆円のふるさと納税のおよそ10%にも
満たない寄付金額ということになります。

ということは、2016年はもっともっと
寄付金額が増えることが容易に予想されますよね。

実際に、ふるさと納税が盛り上がったといっても、
意外と手続きをしていない方も多かったのではないでしょうか。

私の周りにも、凄いお得だよ!といっても、
手続きしない人は沢山いました。

しかし、そういう方に話を聞くと、
やっぱりやっておけば良かった!と少し後悔している
ように話していました。

ということは、そういった後発組も2016年は
ふるさと納税に参入してくる事を考えれば、
ふるさと納税の伸び代は、まだまだある!

ということが分かりますね。

Sponsored Link

市場規模2兆円の市場

ふるさと納税の市場規模は2兆円ほどだと
ご説明しました。

ただ、ぱっと2兆円と聞いただけでは、
正直イメージが付かないですよね。

2兆円というのは他のビジネスと比べると、
どの程度のものなのでしょうか。

2014年にNHKが市場調査をした結果によりますと、

  1. 理美容市場が2兆2815億円
  2. タクシー・ハイヤー市場はおよそ2兆円
  3. 出版・雑誌がおよそ2兆円
  4. 音楽関連(CD・配信・有線放送等)
  5. 葬式
  6. パチンコ業界

参考:[http://gyokai-search.com/2nd-genre.htm]
参考:[http://d.hatena.ne.jp/Chikirin/20110702]

ざっとこんな感じでした。

最大値ではありますが、こう考えるとふるさと納税の
市場がかなり大きいものであることが分かりますよね。

しかも、それが現在進行形で拡大しているというわけですから、
これから何らかのサービスを立ち上げるといっても
全く遅くないと筆者は考えます。

多分この記事の読者は、ふるさと納税の市場規模や
成長性に興味を持って調べている企業の方も
いると思います。

はっきり言えることは、ふるさと納税制度が続く限り、
これからも成長し続けるということですね。

ふるさと納税について、まだまだ満たせていない
ニーズは沢山あると思います。

そのニーズを満たすことで、新たなビジネスチャンスに
なりそうですね。

是非参考にしてください。

ふるさと納税は今後も続くのか?改めて考える制度の問題点とは!?

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.
ふるさと納税専門家ヒデ

ふるさと納税専門家ヒデ

ふるさと納税に関わる仕事をしていることから、ふるさと納税の魅力を発信することで、より多くの人の為になればという気持ちで運営しています。自分自身のふるさと納税以外にも、家族で年間100万円近くふるさと納税をしています。不定期ではありますが、メルマガで人気の返礼品をご紹介したりしています。
サブコンテンツ

ふるさと納税 さとふる

このページの先頭へ