ふるさと納税の特産品!還元率お得ランキングサイト ふるとく

ふるさと納税2018お礼の品「いちご」ブランド別ランキングベスト8!

ふるさと納税で人気があるのは、やはり果物です。子供も大人も大好きなイチゴは特に人気が高いですね。スーパーで買ういつもの甘酸っぱいいちごもいいですが、ふるさと納税のお礼くらい贅沢に行きたいものですね。

そこで今回は、ふるさと納税でもらえるいちごをブランド別にランキングにしてみました!

いちごの銘柄の特徴もご紹介していますので、参考になれば幸いです。

いちごブランド別ランキング

8位 三重県名張市「あきひめ」

「あきひめ」の肉質は非常にやわらかく、酸味を少なくし甘さを強く感じるいちごです。実がやわらかいので食べやすいのが特徴です。

7位 和歌山県御坊市「大粒まりひめ」

「まりひめ」は和歌山県で開発された品種で、酸味よりも甘みが強く、比較的大粒。
粒ぞろいがよく形も良いことから製菓材料としても高い評価を受けています。

完熟になるまで待って収穫された、希少価値の高い大粒ばかりを厳選しています。
1万円の寄付で3パック(4L×8粒×3P または 3L×11粒×3P) もいただけます。

6位 栃木県那須塩原市 とちおとめ 4パック セット

那須の澄んだ空気と清らかな水で育てられ、甘さと酸味がほどよく混じりあったとちおとめです。

とちおとめは、「西のあまおう、東のとちおとめ」と言われるほど、東日本では美味しいいちごとして非常に名高い品種。

1万円の寄付でとちおとめ4パックがもらえます。

スーパーで買う一般的なとちおとめとは違った大玉で濃厚ないちごです。

5位 大分県豊後高田市 甘熟いちご「紅ほっぺ」/2パック入×2箱(総量1k以上)

紅ほっぺ
西叡山の山すそで自然の恵みをいただき、生産者が精魂込めて育てた5位の豊後高田市の紅ほっぺ。

寄付金額は1万5千円で、「紅ほっぺ」260g×2パック×2箱がもらえます。この量から考えても、かなり高級ないちごであることが分かりますよね!?

寒冷な気候の中、じっくりと熟成されたいちごは、口の中で甘みが広がり非常においしいです。
贅沢にいちごを食べたい人にオススメですね!

4位 静岡県藤枝市「あきひめ・紅ほっぺ」

4位静岡県藤枝市のイチゴは、あきひめが4パックと紅ほっぺが4パック、合計8パックの豪華版です。他の地域では1種類のイチゴが送られてくるものがほとんどですが、静岡は2種類も入っているので味比べもできてとってもお得です。寄付金額は1万円からです。藤枝市は冷凍イチゴもあるので、こちらも人気のようですね。

3位 福岡県古賀市「あまおう」

3位の福岡県の「あまおう」は、福岡だけでしか作られていないいちごです。もちろんスーパーでも見かけますが直送品は味が違います。寄付1万円で4パックがもらえます。

2位 佐賀県神埼市「さがほのか」

2位の佐賀県の「さがほのか」は1万円の寄付で1120gのいちごをもらうことが可能です。甘くておいしくて大粒なので食べ応え十分です。いちご好きにはたまらないです。

1位 福岡県春日井市「あまおう苺」

1位は、博多名物の福岡県のみで栽培された「あまおう苺」です。人気と知名度は抜群の品種であるあまおう苺。最近では、日本のみならず、台湾や香港でも人気が高まっているとか。

1粒が大きく肉厚であることもあまおうの特徴です。文句なしの1位ですね。

くだもの定期便

果物王国やまなし!くだもの定期便(年6回)

富士川町産の果物を中心に地元事業者から全国の皆さまに新鮮な果物を年6回に分けてお届け!毎回どんな果物が届くのか、楽しみですね♪

くだもの定期便(年6回)

寄附金額 100,000円
自治体 山梨県富士川町
内容・量 いちご(平成31年1月)・もも(平成31年6月)・すもも貴陽(平成31年7月)・シャインマスカット(平成31年8月)・ラフランス(平成31年11月)・ゆず(平成30年12月)※果物の生育や気候の状況によりお届けする品種や時期が変更となる可能性がございます

まとめ

ふるさと納税でいちごを頼む場合に、注意しないといけないのは日付の指定ができないという点です。

また旬の時期が過ぎてしまうと申し込み受付が終了してしまうものもあるので注意してください。

1位の佐賀県は15,000円で美味しいいちごをたっぷり堪能できるのでかなりお得だと思います。

他の果物とセットになっているものや、イチゴジャムとのセットなどもあるので気になる人はそちらもチェックしてみてください。

オススメ記事

ふるさと納税おすすめ高還元率自治体コスパランキング!

【2018年最新版】ふるさと納税でもらえる還元率の高いオススメ家電製品ランキング

【完全保存版】ふるさと納税でゴルフクラブやゴルフ用品を一覧にしてみた!

【大人気】ふるさと納税でジェラートピケをゲット!カテゴリー別にご紹介

【保存版】ふるさと納税サイトを比較してみた!メリットや特徴は何?

ふるさと納税の達人 金森重樹さんがおすすめする超お得な自治体ベスト3位!

The following two tabs change content below.
ふるさと納税専門家ヒデ

ふるさと納税専門家ヒデ

ふるさと納税に関わる仕事をしていることから、ふるさと納税の魅力を発信することで、より多くの人の為になればという気持ちで運営しています。自分自身のふるさと納税以外にも、家族で年間100万円近くふるさと納税をしています。不定期ではありますが、メルマガで人気の返礼品をご紹介したりしています。
サブコンテンツ

サイト運営理念

ふるさと納税専門サイト「ふるとく」の運営理念は、あなたに「お得な返礼品を手間なく簡単に選べるようにすること」です。
私は、ふるさと納税のポータルサイトを運営する会社に勤務し業界を長年に渡り見てきました。また、寄付者としても毎年ふるさと納税を行ってきました。

その中で感じたこと。それは、「お得な返礼品が見つけにくい!」です。

年々返礼品の数は多くなり、ふるさとチョイスやさとふるなどの大手ポータルでは、掲載している返礼品の数が数十万種類にも上ります。

この中からお得な返礼品を選び出すのは本当に大変です。
お得だからふるさと納税をしようと思ったのに、手続きにストレスがかかるのであれば本末転倒です。

お得な返礼品を厳選してお届けするふるさと納税専門サイト「ふるとく」は、そんなあなたの不便を解消するべく立ち上がりました!

当サイトをご活用いただければ、ふるさと納税をより簡単に利用でき、結果的に地方創生に役立つことができる。
私はそう信じております。


ふるさと納税とは?

ふるさと納税は2008年に地方創生の一環としてスタートした、寄付金控除の制度になります。
寄付した金額のうち、2,000円を差し引いた金額を翌年の所得税と住民税から控除され還付されます。

ふるさと納税を行うと自治体よりお肉やお米、お魚や家電などの特産品がお礼としてもらえます。
寄付者は、所得に応じて税金の控除上限金額が決まるため、高所得者層を中心に利用する人が急増しています。


ふるさと納税で節税をしよう!

ふるさと納税は非常に魅力的な制度であるばかりでなく、節税効果も非常に高いものがあります。

年収3,000万円の寄付控除上限金額は100万円にもなります。
寄付金額のうち、2,000円を除いた全額が控除されて戻ってくる上に、寄付金額のおよそ50%程度の特産品がもらえますので、年間の節税金額は年間50万円にもなります。

非常に効果の高い節税方法ですので、利用しない手はありませんね!

ふるさと納税特産品ランキングNo.1サイト

ページの先頭へ戻る