ふるさと納税の特産品!還元率お得ランキングサイト ふるとく

注目キーワード

ふるさと納税で桃をゲット! お得な桃の最新版ランキングベスト10

桃の旬は5月から10月にかけて。暑い時季に果汁たっぷりのみずみずしい桃を食べると元気が出ます。

今回は現在受付している桃を、寄付金額あたりでもらえる量が多い順にランキングにしました。

「量より質!」という方向けに、桃の産地として有名な山梨県、長野県のおいしいおすすめの桃も紹介しています。ぜひ参考にしてお申し込みください。

桃のお得度ランキングベスト10

ふるさと納税でもらえる桃を、寄付金額あたりでもらえる量が多い順に並べました。1万円あたり5kgもらえるのが一番お得です!

1.   長野県喬木村 – 1万円で桃(あかつき又は白鳳)5kg
2.   和歌山県かつらぎ町 – 1万円でかつらぎ町産 桃の王様『白鳳』 約4kg ≪ご家庭用≫
3.   山形県山形市 – 1万円で山形の白桃(中盤~後半品種)4kg(13~20玉)
4.   山形県東根市 – 1万1千円で2019年産もも(品種おまかせ)5kg JA提供
5.   福島県国見町 – 1万5千円であかつき桃 特秀5kg相当(15玉~18玉)1箱
5.   山形県寒河江市 – 1万5千円で黄桃 5kg 品種おまかせ 秀品 (13~20玉)
7.   香川県宇多津町 – 2万円で香川県の桃 大玉の桃4kgの詰め合わせ
7.   和歌山県湯浅町 – 1万円で和歌山の桃 約2kg・秀選品
9.   山梨県南アルプス市 – 2万円で光センサー桃【エクセレント】大玉9~10玉 合計約3kg
10.   長崎県南島原市 – 9千円で南島原の特別栽培ハウス桃「 1kg」化粧箱

【1位】桃(あかつき又は白鳳)5kg

県内屈指のフルーツの産地である喬木村で育った桃。

お日様をいっぱいに浴び、この地域特有の段丘・扇状地から生まれる寒暖差とアルプス水系の恵みによりジューシーで甘い桃ができます。一番美味しい桃を一番おいしい時期にお届けいたします。まろやかな甘さと果汁たっぷりの桃をぜひ味わって下さい。

桃(あかつき又は白鳳)5kg※画像はイメージです

寄附金額 10,000円
自治体 長野県喬木村
内容・量 桃(あかつき又は白鳳)5kg(10~18玉)

【2位】かつらぎ町産 桃の王様『白鳳』 約4kg ≪ご家庭用≫

桃の名産地 和歌山県から桃の王様『白鳳』を約4kgお届け!

白鳳は果皮が鮮紅色であり外観は美しく、肉質は緻密で繊維が少なく果汁がとても多い桃です。甘みが強く、酸味はあまりありません。食べた時に果汁がぼたぼたと滴る桃といえばこの白鳳系と言って良いほどジューシーで甘い品種です。
たっぷり約4kg(ご家庭用)として化粧箱に入れてお届けさせて頂きます。夏季の味覚『白鳳』を存分にご堪能下さい。

かつらぎ町産 桃の王様『白鳳』 約4kg ≪ご家庭用≫※画像はイメージです

寄附金額 10,000円
自治体 和歌山県かつらぎ町
内容・量 白鳳〔約4kg・ご家庭用〕/和歌山県産

【3位】山形の白桃(中盤~後半品種)4kg(13~20玉)

さくらんぼやラ・フランスなどおいしい果物の産地として知られる山形県は、昼夜の寒暖差が大きく果物の栽培に適した気候と言われています。

そんな山形県では、各地で美味しい白桃が収穫されています。太陽の光をたっぷり浴びて育った甘くてジューシーな白桃の詰め合わせは、ふるさと納税サイトでも人気の返礼品。

桃は常温に置いておくと追熟するため、少しかためで届くことがありますが、常温で置いておけば柔らかく熟します。食べる少し前に冷蔵庫に入れるのが、おいしくいただくコツです。

山形の白桃(中盤~後半品種)4kg(13~20玉)※画像はイメージです

寄附金額 10,000円
自治体 山形県山形市
内容・量 白桃(中盤~後半品種品種)13~20玉 4㎏
※中盤~後半品種:川中島白桃、一ノ宮水密、ゆうぞら、あぶくま、青空むすめ、さくら、だて白桃、白根白桃、西王母、桃水のいずれかの品種

【4位】もも(品種おまかせ)5kg JA提供

山形県産の白桃がたっぷり5kg届きます。

どんな桃が届くかお楽しみ♪果樹王国ひがしねで栽培している桃を1品種おまかせでお届けします。

カットしてそのまま食べるのはもちろん、煮詰めてコンポートなどデザートにするのもおすすめの白桃。産地直送の新鮮な桃をご家族でお楽しみください。

もも(品種おまかせ)5kg JA提供※画像はイメージです

寄附金額 11,000円
自治体 山形県東根市
内容・量 季節のもも(品種おまかせ)5kg

【5位】あかつき桃 特秀5kg相当(15玉~18玉)1箱

寒暖差の大きな気候と長い日照時間がおいしい桃を育てます。 たっぷりの甘さと香りが特徴の逸品です。人気品種である「あかつき桃」。肉質が緻密で強い甘味が特徴です。

透過式光センサーで測定し、糖度12度以上のものをお届けしております。

あかつき桃 特秀5kg相当(15玉~18玉)1箱

寄附金額 15,000円
自治体 福島県国見町
内容・量 桃5kg相当(15玉~18玉)
原産地:福島県国見町

産地で選ぶ桃

桃は、北は青森県や秋田県、南は九州まで広い地域で栽培されていますが、地域によって育っている品種が少しずつ異なります。ここでは、桃が特産として特に有名な、山梨県と長野県産の桃をご紹介していきます。

山梨県のおすすめの桃

桃の生産量日本一をほこる山梨県では、「白鳳」を中心にさまざまな種類の桃が栽培されています。東京などでも山梨県産の桃は手に入りますが、産地から直接送られてくる新鮮な桃は、甘く、とてもジューシーでおいしいと評判です。

朝もぎ直送!『桃 黄桃系』5~6玉

もぎたての桃を食べたことはありますか? 山梨県山梨市では、朝もぎの収穫したての桃が直送されるという、うれしい返礼品を用意しています。

地元の人たちによると、桃の一番おいしい食べ方は、収穫したらその場でほおばる食べ方だとか。それを自宅にいながら実現するのが、朝もぎ直送の桃の返礼品。

収穫したらすぐに箱詰めをして出荷。新鮮なうちに届くので、とてもおいしくいただくことができます。品種はお任せで、中玉以上の大きめの食べ応えのある桃が選ばれます。

朝もぎ直送!『桃 黄桃系』5~6玉※画像はイメージです

寄附金額 10,000円
自治体 山梨県山梨市
内容・量 朝もぎ直送!『桃 黄桃系』1.5kg(5~6玉)

甲州市産黄金桃8~12玉

黄金桃は、黄桃よりも橙色に近い黄金色をした桃で、近年話題になることが多い人気品種です。

強い甘みとさわやかな酸味、濃厚な香りを持つ桃で、口に入れるととろけるような食感の黄金桃。まだまだ生産量が少なく、地元以外では手に入れにくい品種です。

栽培の過程で袋がけをして、丁寧に育てられた黄金桃は、ふるさと納税でも人気の返礼品。まだ食べたことがないという方は、ぜひ一度試してみてください。数に限りがあるので、品切れになる前のお申し込みをおすすめします。

甲州市産黄金桃8~12玉※画像はイメージです

寄附金額 10,000円
自治体 山梨県甲州市
内容・量 甲州市産黄金桃(大玉)約3kg(8~12玉)

長野県のおすすめの桃

長野県は、県別の桃の生産量では第3位を占める桃の産地です。「川中島白桃」や「白鳳」をはじめ、「なつき」「たまき」といった早生品種や晩生品種なども栽培されており、長い期間桃が収穫されています。

長野県産 川中島 白桃 大玉 約3kg(7~10玉入)

「川中島白桃」は長野県生まれの品種で、桃の生産量1位の「あかつき」、2位の「白鳳」に続く生産量を誇ります。

晩生種で8月下旬から9月という遅い時期に収穫される「川中島白桃」は、県内で収穫される桃のなかでは最高品質とも言われており、甘みが強くておいしく、果実はかためで比較的日持ちするという特徴があります。

長野県長野市がふるさと納税で提供しているのは、「川中島白桃」のなかでも状態の良い大玉の桃。かための桃を敬遠していたという方も、ぜひ一度味わってみてください。

長野県産 川中島 白桃 大玉 約3kg(7~10玉入)※画像はイメージです

寄附金額 9,000円
自治体 長野県長野市
内容・量 長野県産 川中島 白桃 大玉 約3kg(7~10玉)

口どけなめらかひろがる甘さ 黄金桃 約3kg

甘みが強く味と香りの濃いブランド桃「黄金桃」の返礼品です。

ジューシーでさわやかな後味が特徴の黄金桃は、果肉がとても柔らかく、味と香りの系統から、マンゴーのような食感とも言われています。

メディアなどでも取り上げられることが増えた人気品種ですが、生産量がまだまだ少なくなかなか手に入らないことから、「幻の桃」とよばれることもあるという黄金桃。話題性のある桃なので贈答用としても喜ばれるでしょう。

口どけなめらかひろがる甘さ 黄金桃 約3kg※画像はイメージです

寄附金額 10,000円
自治体 長野県中野市
内容・量 黄金桃 約3kg

おいしい桃の食べ方

おいしい桃には特徴があり、形が左右対称に整っていて色が濃いもの、またうぶ毛が表面全体に綺麗に生えていて、香りの強いものと言われています。

表面の色が青みが抜けて乳白色になると、完熟です。買ったときに完熟していないものは、常温で置いておくと追熟します。プラスチックのネットに包まれている方のお尻側から甘い香りがしてくると食べごろです。

冷蔵庫に長く入れると糖度が下がってしまうので、食べる1~2時間前に冷やすのがおすすめです。完熟したものはどんどん傷んでいくので、おいしいうちに、ぜひ早めにお召し上がりください。

ふるさと納税を行う前に3点を確認

「寄付する自治体も決まったし、お礼の品の桃も選んだし、さっそくふるさと納税を申し込もう!」と思った方。ちょっとお待ちください!
自治体に申し込みをする前に次の3点を確認しておきましょう。

【その1】年収や家族構成によって寄付上限金額が決まっています

「ふるさと納税がお得なら、たくさん寄付したい!」と思う方もいるかもしれません。しかし、ふるさと納税で寄付できる金額は、あなたの年収や家族構成などによって決まってきます。というのも、ふるさと納税はご自身が納めた税金の一部が控除されて戻ってくるという仕組みだからです。所得によって納める税金の金額が決まるように、ふるさと納税の控除金額もその税金に比例して上限が決まります。

たとえば、年収400万円の独身者または共働きの人は43,000円まで寄付が可能で、自己負担2,000円を引いた41,000円が、翌年に所得税と住民税から還付・控除されます。年収700万円の夫婦(配偶者控除あり)なら、控除上限金額は85,000円です。

控除限度額は「ふるさとチョイス 還付・控除限度額計算シミュレーション」や「さとふる限度額計算ページ」から調べることができます。

【その2】ふるさと納税の申込期限は12月31日まで

ふるさと納税の申込自体は一年中いつでも可能です。ただし、1月1日~12月31日の間に寄付した金額から所得税・住民税が還付・控除されますので、税金控除を考えている方は毎年12月31日までに寄付申込を済ませる必要があります。
また、ワンストップ特例制度を利用する方は、2019年1月10日までに各自治体へ申請書を送付してください。

【その3】寄付しただけでは税金は控除されません

ふるさと納税で寄付を申し込んで終わりではありません。年度末に確定申告をして税金控除を申請します。
適用条件を満たせば確定申告の代わりに「ワンストップ特例制度」が利用できます。寄附時に「申請書を希望する」旨の項目にチェックを入れると、後日、自治体から申請書が送られてきます。必要事項を記入し、2019年1月10日までに各自治体へ申請書を送付するだけですので、手続きは簡単です。

<ワンストップ特例制度の適用条件>

  1. 確定申告をする必要のない給与所得者等であること
    自営業の方や年収2,000万円を超える所得者、医療費控除等で確定申告が必要な場合は、確定申告で寄付金控除を申請してください。
  2. 1年間の寄付先が5自治体以内であること
    1つの自治体に複数回寄付をしても、1自治体としてカウントされます。
  3. 自治体へ申請書を郵送すること
    1つの自治体に複数回寄付した場合は、寄付した回数分の申請書を提出してください。

まとめ

寄付金額1万円で桃が5kgももらえるなんてうれしいですね。量だけでなく、おいしい桃の産地を選んでみるのもおすすめです。ふるさと納税で、いろいろな地域の桃を食べてみたいですね。

オススメ記事

還元率100%以上も!ふるさと納税コスパ還元率ランキング

還元率86%!ふるさと納税 家電ランキングベスト30

【2019年ふるさと納税】ゴルフクラブ・ゴルフ用品の還元率公開

【保存版】ふるさと納税サイトを比較してみた!メリットや特徴は何?

The following two tabs change content below.
ふるさと納税専門家ヒデ

ふるさと納税専門家ヒデ

ふるさと納税に関わる仕事をしていることから、ふるさと納税の魅力を発信することで、より多くの人の為になればという気持ちで運営しています。自分自身のふるさと納税以外にも、家族で年間100万円近くふるさと納税をしています。不定期ではありますが、メルマガで人気の返礼品をご紹介したりしています。
サブコンテンツ

サイト運営理念

ふるさと納税専門サイト「ふるとく」の運営理念は、あなたに「お得な返礼品を手間なく簡単に選べるようにすること」です。
私は、ふるさと納税のポータルサイトを運営する会社に勤務し業界を長年に渡り見てきました。また、寄付者としても毎年ふるさと納税を行ってきました。

その中で感じたこと。それは、「お得な返礼品が見つけにくい!」です。

年々返礼品の数は多くなり、ふるさとチョイスやさとふるなどの大手ポータルでは、掲載している返礼品の数が数十万種類にも上ります。

この中からお得な返礼品を選び出すのは本当に大変です。
お得だからふるさと納税をしようと思ったのに、手続きにストレスがかかるのであれば本末転倒です。

お得な返礼品を厳選してお届けするふるさと納税専門サイト「ふるとく」は、そんなあなたの不便を解消するべく立ち上がりました!

当サイトをご活用いただければ、ふるさと納税をより簡単に利用でき、結果的に地方創生に役立つことができる。
私はそう信じております。


ふるさと納税とは?

ふるさと納税は2008年に地方創生の一環としてスタートした、寄付金控除の制度になります。
寄付した金額のうち、2,000円を差し引いた金額を翌年の所得税と住民税から控除され還付されます。

ふるさと納税を行うと自治体よりお肉やお米、お魚や家電などの特産品がお礼としてもらえます。
寄付者は、所得に応じて税金の控除上限金額が決まるため、高所得者層を中心に利用する人が急増しています。


ふるさと納税で節税をしよう!

ふるさと納税は非常に魅力的な制度であるばかりでなく、節税効果も非常に高いものがあります。

年収3,000万円の寄付控除上限金額は100万円にもなります。
寄付金額のうち、2,000円を除いた全額が控除されて戻ってくる上に、寄付金額のおよそ50%程度の特産品がもらえますので、年間の節税金額は年間50万円にもなります。

非常に効果の高い節税方法ですので、利用しない手はありませんね!

ふるさと納税特産品ランキングNo.1サイト

ページの先頭へ戻る