ふるとく|ふるさと納税お得情報サイト

注目キーワード

宮城県角田市のふるさと納税のご紹介

本ページはプロモーションが含まれています。

全国には約1800の市町村があり、ほとんどの自治体がふるさと納税でお礼の品を提供しています。

各自治体にクローズアップし、自治体の特徴や、ふるさと納税で提供している特産品、使い道などを紹介します。

宮城県角田市のご紹介

宮城県角田市のふるさと納税のご紹介
宮城県の南部に位置する角田市(かくだし)は、悠久の歴史と最新技術のコントラストが魅力のまちです。

平安時代に建築された重要文化財である『高蔵寺阿弥陀堂』は、1177年に建立され、現存する宮城県最古の木造建築です。高蔵寺周辺では、春にはサクラ、夏にはホタル、秋には紅葉、冬には雪景色と四季折々の顔を見ることができます。

また、市内には宇宙航空研究開発機構(JAXA)の研究開発拠点があり、国産ロケットの心臓部であるエンジンの研究開発や、将来の宇宙エンジンの研究、宇宙から戻ってくる時の大気圏突入帰還する研究を行っています。つまり日本のロケットは、角田宇宙センターを通らずには宇宙に飛び立つことができないのです。

市の中心部に位置する台山公園には全長49mある、H2ロケット実物大模型が鎮座しています。2トン級の静止衛星打ち上げ能力を実現させた日本初の純国産型ロケットの実物大模型です。

一方で、古くからは阿武隈川の恵みのもとに米、野菜、果樹、畜産等の農業が盛んであり、2019年には、産直販売の拠点として「道の駅かくだ」がオープン。「米」「豆」「梅」「夢」「姫」の5つの“め”をキャッチフレーズにブランド化を進めています。

角田市がおすすめする人気の特産品・返礼品

リンサークリーナー アイリスオーヤマ RNS-P10-W【自動ポンプ式】

リンサークリーナー アイリスオーヤマ RNS-P10-W【自動ポンプ式】

宮城県角田市

還元率-%

寄付金額47,000

アイリスオーヤマの電動ポンプ付きリンサークリーナーです。水を吹きかけ汚れを浮かせ、浮かせた汚れを水と共に吸い取ることができるので簡単に水洗いができます。コンパクトな設計なので、家の中だけでなく車内でも大活躍します。

・電源:AC100V(50/60Hz)
・消費電力:310w
・回収タンク有効容量:0.4L
・清水タンク容量:1.1L
・ホースの長さ:Φ30mm×1.2m
・お湯使用温度:約40℃まで
・電源コードの長さ:約3m
・付属品:ブラシ付きヘッド、T型ヘッド、ホルダー

自動かくはん式調理機 CHEF DRUM DAC-IA2-H グレー

自動かくはん式調理機 CHEF DRUM DAC-IA2-H グレー

宮城県角田市

還元率-%

寄付金額155,000

手間がかかる料理でも簡単に美味しく調理ができる、自動かくはん式調理機「CHEF DRUM」です。1台で炒める、揚げる、焼く、煮る、茹でるだけでなく、無水調理、発酵、低温調理、スロー調理までこなす万能調理機で、さらに90種類の自動メニュー付きで、忙しい毎日をサポート。

・商品サイズ(約):W370×D279×H343mm
・重量(約):7.2g
・電源:AC100V(50Hz/60Hz共用)
・定格消費電力:900W
・設定温度:40~200℃
・容量:1.0L~3.0L(傾きによる)
・電源コードの長さ:約2.0m
・材質:PC、PA、PET、SUS

梅干しマイスター 佐藤きい子さんのご家庭用手作り梅干し 約1.2kg

梅干しマイスター 佐藤きい子さんのご家庭用手作り梅干し 約1.2kg

宮城県角田市

還元率-%

寄付金額15,000

日本特産物協会認定マイスターの佐藤きい子さんが作った昔ながらの梅干しです。人気の商品のため、ご家庭でも食べて頂ける様にプラスチックの容器に変えてお徳用としてお届けします。きい子さんが心を込めて漬けた梅干しを、自信を持ってお届けします。

角田市のすべての返礼品はこちら

角田市のふるさと応援寄附金の使い道

寄付金は角田市の長期総合計画に掲げる、以下の各重点プロジェクトより選択することができます。

1.将来を見据え人を育み、活かすまちづくり【市民力】
2.ともに生き、活かし合うまちづくり【地域共生】
3.地域資源を活かすまちづくり【地域資源フル活用】
4.市長におまかせ

宮城県 角田市のホームページ
http://www.city.kakuda.lg.jp/seisaku/pagek00055.shtml

The following two tabs change content below.

ふるとく編集部

ふるとく編集部です。ふるさと納税に関するニュースを調べ、記事を制作しています。
サブコンテンツ

ふるさと納税とは?

ふるさと納税は2008年に地方創生の一環としてスタートした、寄付金控除の制度になります。
寄付した金額のうち、2,000円を差し引いた金額を翌年の所得税と住民税から控除され還付されます。

ふるさと納税を行うと自治体よりお肉やお米、お魚や家電などの特産品がお礼としてもらえます。
寄付者は、所得に応じて税金の控除上限金額が決まるため、高所得者層を中心に利用する人が急増しています。


ふるさと納税で節税をしよう!

ふるさと納税は非常に魅力的な制度であるばかりでなく、節税効果も非常に高いものがあります。

年収3,000万円の寄付控除上限金額は100万円にもなります。
寄付金額のうち、2,000円を除いた全額が控除されて戻ってくる上に、寄付金額のおよそ50%程度の特産品がもらえますので、年間の節税金額は年間50万円にもなります。

非常に効果の高い節税方法ですので、利用しない手はありませんね!

ページの先頭へ戻る