ふるさと納税の特産品!還元率お得ランキングサイト ふるとく

ふるさと納税で液晶テレビTVをゲット!気になる還元率を調べて見た!

テレビも貰えるの!?
はい。ふるさと納税はハイビジョン液晶テレビも貰えちゃいます!

この記事は、

・ふるさと納税で大型テレビが欲しい方
・液晶テレビの還元率が気になる人
・何でテレビがもらえるの?と疑問に思っている方

向けに書かせていただきました。

最近のふるさと納税では、本当に様々な種類の返礼品が用意されています。

最近最も注目されているのが、液晶テレビを始めとする、家電製品です。

オススメのパナソニック製ハイビジョン液晶テレビやその還元率はもちろんのこと、そもそも何でふるさと納税で液晶テレビがもらえるの?

というあなたの疑問にお答え致します!

ふるさと納税でテレビが貰えるワケ

一番最初に疑問に思うのが、そもそもふるさと納税で液晶テレビがもらえるのは何で?

ということではないでしょうか。

ふるさと納税は、「ふるさと納税の3つの意義!何のために作られた制度なの?」でも書いた通り、地方の活性化を目的に創設され、今では地方創生の中心的な政策の1つとなっています。

地元特産のお肉やお魚、工芸品などがふるさと納税のお礼として貰えるのはなんとなく分かるけど、なぜ液晶テレビが?

と疑問に思うのが普通です。

その答えは非常にシンプルで、地元にメーカーの本社や工場があるからです。

地元の返礼品として自治体が地元企業から仕入れることで、地元メーカーの商品が売れ、全国にPR出来る上に、地元にお金がおちるという仕組みになります。

ふるさと納税の返礼品だから食べものじゃないといけない。
ということはありませんよね。

その土地の工芸品、民芸品なんかも立派な返礼品なわけです。

そういう意味では、家電を送るというのは全然おかしな話じゃないですよね。

液晶テレビが貰える自治体は長野県伊那市

ちなみに、ふるさと納税で液晶テレビを返礼品として送っている自治体は、長野県伊那市です。

伊那市には、地域の電気機械器具の小売業を営む地域の電気店が会員になっている、長野県電機商業組合の伊那支部があります。

そこが発送元となって、パナソニックのハイビジョン液晶テレビを始めとした、家電製品を送っているようです。

伊那市で返礼品として送っているテレビは、パナソニック製の4K対応ハイビジョン液晶テレビが32型(寄付額:10万円)、40型(寄付額:30万円)、49型(寄付額:50万円)の3種類と、お風呂でも使える防水テレビとHDDレコーダーセットです。

次に、それぞれの返礼品の還元率を見てみましょう!

ハイビジョン液晶テレビ 4K対応 32型

viera32

寄付金額10万円で32型のVIERAが貰えます。

仕様については、パナソニックの公式サイトで詳細に掲載されていますので、そちらちらご確認いただくのが間違いないと思います。

発売日は、2016年8月26日にされたものですので、比較的新しいものですね。

viera32_ns

パナソニックの公式オンラインショップの価格を確認すると、税込61,128円でした。

10万円の寄付で貰えるので、大体還元率としては、61%になります。

このシリーズの良い点は、USBハードディスへ直接録画対応が出来る点です。

ややこしい配線を繋がなくてもUSBを挿すだけで録画出来るんですね。
これはいいですね。

ちなみに、4K対応テレビとは、一言でいうと画素が細かくてきれいということです。

panasonic-4k

参考:panasonic公式サイト

通常のフルハイビジョンの約4倍ほどきめ細やかさで表現が出来るテレビということが言えますね。

ハイビジョン液晶テレビ 4K対応 40型

viera32

寄付金額30万円でVIERAの40型のハイビジョン液晶テレビが貰えます。

こちらもスペック等の詳細情報については、パナソニックの公式サイトから直接ご確認いただいた方が間違いないと思います。

還元率としては、こちらも32型と同様にパナソニックの公式通販サイトで価格を確認すると、定価は税込156,168円でした。

寄付金額30万円で貰えますので、還元率は約52%になります。

ハイビジョン液晶テレビ 4K対応 49型

viera40

寄付金額50万円でVIERAの49型のハイビジョン液晶テレビが貰えます。

こちらも上と同様に、スペック等の詳細については、パナソニックの更新サイトをご覧ください。

毎度ながら還元率を確認しますね。パナソニックの更新オンラインショッピングサイトを確認すると、税込み256,932円で販売されています。

50万円の寄付で貰えるので、こちらも40型の還元率と近い51%となりました。

画面の寸法は、幅:1074mm、高さ:604mm、対角:1232mmと大きいですね。

ただ、今の時代、どの家庭でもリビングにあるテレビってかなり大きいですよね。
今お使いのテレビのサイズから、49型がどれくらいの大きさなのか大体想像はつきますね。

プライベートビエラVIERA

ブルーレイディスクプレーヤーとHDDレコーダー付きポータブルデジタルテレビになります。

地上波テレビ番組はもちろん、ネット動画や録画動画等を自宅でどこでも見ることが出来る優れものです。

防水機能付きなので、お風呂場やキッチンなどに持ち込んで、映画を見ながらお風呂に入る。

ということも出来てしまいます。
映画をお風呂で見るって、結構憧れますよね。

あれ?あんまり憧れませんか?
私は結構惹かれますが。。

同じ手順で還元率を調べました。

pviera_ns

パナソニックの公式オンラインショッピングでみると、税込み89,424円でした。

寄付金額15万円で貰えるので、還元率は約60%です。

大きい4K対応のデジタルハイビジョンテレビの方が還元率としては低くなるんですね。

これは意外でした。

しかも、公式オンラインショップの方が、現在在庫切れになっているようです。

それだけ人気が高いのかもしれません。

テレビ台も貰える!

ふるさと納税で液晶テレビがもらえるというのも驚きですが、実はテレビ台ももらえちゃうんです!

テレビ台を返礼品として送っている自治体は、静岡県藤枝市です。

地元にある家具メーカーの商品で、もちろん国産。

大型液晶テレビを置くのに最適な37cmの高さで使いやすく、ローボードなので部屋が広くみえる作りとなっています。

storm160br-img1

長野県伊那市でパナソニックの液晶テレビの40型か49型をゲットした場合は、合わせてテレビ台についても申し込まれるといいですね。

もちろん、今お使いのテレビ台がある。という場合は別ですけどね。

商品詳細としては、こんな感じです。

サイズ:幅160.0×奥行44.5×高さ37.0(cm)
本体重量:30kg
65Vテレビ対応・天板耐荷重60kg・完成品

寄付金額は5万円で貰えます。

まとめ

今回は、ふるさと納税で液晶テレビをゲットしよう!というテーマで書きました。

そもそも、ふるさと納税で何でテレビを返礼品として送っている自治体があるのか?

という素朴な疑問への回答から、パナソニックの液晶テレビを送っている長野県伊那市についてご紹介しました。

また、テレビ画面のサイズ別に、実際にパナソニックのオンラインショッピングサイトを確認して、税込み価格(定価)と寄付金額を比較して還元率を割り出しました。

是非この記事を参考に、液晶テレビに申し込まれる方が1人でも増えることを祈っております。

※ ダイソンの掃除機は申し込み可能です。
佐賀県みやき町 Dyson 360 eyeを申し込む

オススメ記事

ふるさと納税おすすめ高還元率自治体コスパランキング!

【2018年最新版】ふるさと納税でもらえる還元率の高いオススメ家電製品ランキング

【完全保存版】ふるさと納税でゴルフクラブやゴルフ用品を一覧にしてみた!

【大人気】ふるさと納税でジェラートピケをゲット!カテゴリー別にご紹介

【保存版】ふるさと納税サイトを比較してみた!メリットや特徴は何?

ふるさと納税の達人 金森重樹さんがおすすめする超お得な自治体ベスト3位!

The following two tabs change content below.
ふるさと納税専門家ヒデ

ふるさと納税専門家ヒデ

ふるさと納税に関わる仕事をしていることから、ふるさと納税の魅力を発信することで、より多くの人の為になればという気持ちで運営しています。自分自身のふるさと納税以外にも、家族で年間100万円近くふるさと納税をしています。不定期ではありますが、メルマガで人気の返礼品をご紹介したりしています。
サブコンテンツ

サイト運営理念

ふるさと納税専門サイト「ふるとく」の運営理念は、あなたに「お得な返礼品を手間なく簡単に選べるようにすること」です。
私は、ふるさと納税のポータルサイトを運営する会社に勤務し業界を長年に渡り見てきました。また、寄付者としても毎年ふるさと納税を行ってきました。

その中で感じたこと。それは、「お得な返礼品が見つけにくい!」です。

年々返礼品の数は多くなり、ふるさとチョイスやさとふるなどの大手ポータルでは、掲載している返礼品の数が数十万種類にも上ります。

この中からお得な返礼品を選び出すのは本当に大変です。
お得だからふるさと納税をしようと思ったのに、手続きにストレスがかかるのであれば本末転倒です。

お得な返礼品を厳選してお届けするふるさと納税専門サイト「ふるとく」は、そんなあなたの不便を解消するべく立ち上がりました!

当サイトをご活用いただければ、ふるさと納税をより簡単に利用でき、結果的に地方創生に役立つことができる。
私はそう信じております。


ふるさと納税とは?

ふるさと納税は2008年に地方創生の一環としてスタートした、寄付金控除の制度になります。
寄付した金額のうち、2,000円を差し引いた金額を翌年の所得税と住民税から控除され還付されます。

ふるさと納税を行うと自治体よりお肉やお米、お魚や家電などの特産品がお礼としてもらえます。
寄付者は、所得に応じて税金の控除上限金額が決まるため、高所得者層を中心に利用する人が急増しています。


ふるさと納税で節税をしよう!

ふるさと納税は非常に魅力的な制度であるばかりでなく、節税効果も非常に高いものがあります。

年収3,000万円の寄付控除上限金額は100万円にもなります。
寄付金額のうち、2,000円を除いた全額が控除されて戻ってくる上に、寄付金額のおよそ50%程度の特産品がもらえますので、年間の節税金額は年間50万円にもなります。

非常に効果の高い節税方法ですので、利用しない手はありませんね!

ふるさと納税特産品ランキングNo.1サイト

ページの先頭へ戻る