ふるさと納税の特産品!還元率お得ランキングサイト ふるとく

注目キーワード

【2019年5月】ふるさと納税で今もらえる人気「パソコン」返礼品まとめ

今、ふるさと納税でもらえる最新のパソコン情報をまとめました。

総務省の規制強化で、現在返礼品として扱っている自治体は2自治体まで減少していますが、「VAIO」や「エプソン」などの人気機種がふるさと納税ならお得に手に入ります。

パソコンのスペックとともに、気になる還元率も記載していますので参考にしてくださいね。

【最新版】人気!今もらえるパソコン返礼品まとめ

2019年5月現在、ふるとくで調査したところ今もらえる人気機種は、VAIO(安曇野市)、エプソン(安曇野市)、マウスコンピューター(飯山市)の3メーカーのみとなりました。いつ受付終了するか分からない返礼品ですので、お申込みはお早めに!

ちなみに、せっかくパソコンをもらうならなるべく性能が良いパソコンが欲しいですよね!パソコン選びのポイントをふる太が下記にまとめましたのでご確認ください!!

【パソコン選びのポイント】
■ OS
■ CPU
■ メモリ
■ 記憶装置(ストレージ)
※詳しくはパソコン用語Q&A
ふる太くん
一般的には、OSは「Windows Home」、CPUは「Corei5」、メモリ「8GB」であれば普段使用する分には問題なく使用できるよ!

今もらえるノートパソコン全機種

ノートパソコン
パソコンの持ち運びをする人、2台目のサブ的用途で使う人はノートパソコンがおすすめです。選ぶポイントは、重量、バッテリーの持ちです。一般的に1.0kgぐらいの重さが持ち運びやすいと言われていますが、軽い分バッテリーの持ちが短いのが欠点です。1.5kgくらいまでなら持ち運びしやすくバッテリーの持ちも気にならないのでおすすめです。

メーカー 返礼品名 寄付金額 還元率 自治体
VAIO VAIO S15 480,000円 51% 長野県安曇野市
VAIO VAIO SX14(Full HD Core i5モデル) 570,000円 37% 長野県安曇野市
VAIO VAIO SX14(4K Core i7モデル) 990,000円 28% 長野県安曇野市
マウスコンピューター マウスコンピューター14型ノート「m-Book B401H-IIYAMA」 315,000円 34% 長野県飯山市
マウスコンピューター マウスコンピューター15.6型ノート「m-Book B508H-IIYAMA」 375,000円 32% 長野県飯山市
マウスコンピューター マウスコンピューター17.3型ノート「m-Book W880SN-S2-A2-IIYAMA」 602,000円 27% 長野県飯山市

VAIO S15

安曇野市の返礼品で人気のVAIO。現在VAIOは3メーカー受付していますが、その中でも一番還元率の高いパソコンです。60台限定!

重量が約2.25kgなので毎日持ち運ぶには少し重たいですが、CPUがCore i7とゲームや動画を編集してもサクサク動く高性能なパソコンです。また、大きなデータ処理も想定した高速大容量メモリーでなんと16GB!まさにハイパフォーマンスを発揮するデスクトップ級のパソコンです。

VAIO S15

寄付金額
480,000円
還元率
51%
自治体名
長野県安曇野市
主な仕様
OS:Windows10Home
オフィスソフト:Office Home&Business 2019
ストレージ:HDDハイブリッド 1TB
CPU:インテル Core i7-7700HQ(2.80GHz)
メモリ:16GB
バッテリー駆動時間:約4.5~8.0時間
液晶:15.5型ワイドFull HD(1920×1080ドット)
重量:約2.25kg
サポート:メーカー1年保証

※その他詳細は申込画面をご覧ください。

VAIO SX14(Full HD Core i5モデル)

台数30台限定のVAIO SX14モデルです。

スタンダードなモバイルノートパソコンとしては一回り大きな14.0型ディスプレイを搭載。約12~13型がA4サイズほどの大きさなので、少し広めのディスプレイでテキストや表が見やすく、作業効率が上がります。

また、本体構造・素材の徹底的な見直しによって重さが約1.45gと軽量化に成功している為、VAIO S15よりも持ち運びに適しています。

VAIO SX14(Full HD Core i5モデル)

寄付金額
570,000円
還元率
37%
自治体名
長野県安曇野市
主な仕様
OS:Windows10Home
オフィスソフト:Office Home&Business 2019
ストレージ:SSD 128GB
CPU:インテル Core i5-8265U(1.60GHz)
バッテリー駆動時間:約8.0~11.0時間
メモリ:8GB
液晶:14型ワイドFull HD(1920×1080ドット)
重量:約1.45g
サポート:メーカー1年保証

※その他詳細は申込画面をご覧ください。

VAIO SX14(4K Core i7モデル)

こちらはVAIO SX14の4K Core i7モデルです。画像編集や動画編集などをされる方、最高画質でゲームをしたい方など、高い処理能力を要求される方にはこちらのパソコンをおすすめします。

また、ストレージはHDDよりもSSDの方が圧倒的にパソコンの起動時間が早く、SSD であるこちらのVAIOはハイスピードです。

他のVAIOの2製品よりも重量が一番軽く、持ち運べるデスクトップパソコンといっても過言ではないです。寄付金額に余裕があればこちらのパソコンをおすすめします!

VAIO SX14(4K Core i7モデル)

寄付金額
990,000円
還元率
28%
自治体名
長野県安曇野市
主な仕様
OS:Windows10 Pro
オフィスソフト:Office Home&Business 2019
ストレージ:第三世代ハイスピードSSD 512GB
CPU:インテル Core i7-8565U(1.80GHz)
メモリ:16GB
バッテリー駆動時間:約8.0~11.0時間
液晶:14型ワイド(3840×2160ドット)
重量:約1.25g
サポート:メーカー1年保証

※その他詳細は申込画面をご覧ください。


ふる太くん
どうせもらうなら高スペックのパソコンが欲しいよね!高性能で軽い!ふる太イチオシのパソコンだよ!!

マウスコンピューター14型ノート「m-Book B401H-IIYAMA」

飯山市内の工場で製造されているマウスコンピューターのノートパソコンです。LTEモジュールを搭載できる14型で、A4サイズの12~13型に比べて少し大きいディスプレイです。

スペックは標準ですので、あまり大容量のデータ通信をしない方や1人暮らしの方におすすめのパソコンです。ただし、オフィスソフトは入っていませんので、オフィスが必要な方は自分で購入する必要があります。市場では3万円ほどで売られていますね。マウスコンピューター14型ノート「m-Book B401H-IIYAMA」

寄付金額
315,000円
還元率
34%
自治体名
長野県飯山市
主な仕様
OS:Windows 10 Home 64ビット
オフィスソフト:なし
SSD:256GB SSD
HDD:なし
CPU:最新インテル Core(TM) i5-8265U プロセッサー
メモリ:8GB
バッテリー駆動時間:約 9.8時間
本体寸法 W×D×H(mm):329.8×225×19.5
重量:約 1.5kg
サポート:1年間センドバック修理保証

※その他詳細は申込画面をご覧ください。

マウスコンピューター15.6型ノート「m-Book B508H-IIYAMA」

第8世代のCPUを採用しています。現在のCPUが昨年発売された第9世代ですので、まだまだ最新!
15.6型の大きめの液晶で作業しやすいうえに、質量が約1.6kgと軽量で持ち運びにも便利なノートパソコンです。

こちらもオフィスが入っていない為、必要な方は購入する必要があります。

マウスコンピューター15.6型ノート「m-Book B508H-IIYAMA」

寄付金額
375,000円
還元率
32%
自治体名
長野県飯山市
主な仕様
OS:Windows 10 Home 64ビット
オフィスソフト:なし
SSD:512GB SSD
HDD:なし
CPU:最新インテル Core i7-8565U プロセッサー
メモリ:8GB
バッテリー駆動時間:約 8.6時間
本体寸法 W×D×H(mm):360.4×244.5×20.8
重量:約 1.6kg
サポート:1年間センドバック修理保証

※その他詳細は申込画面をご覧ください。

マウスコンピューター17.3型ノート「m-Book W880SN-S2-A2-IIYAMA」

こちらのパソコンはなんといっても従来の15.6型パソコンの約1.2倍の17.3型ディスプレイを採用し、デスクトップパソコン並みのパフォーマンスを発揮する高性能ノートです。

15.6型でも大きいのに17.3型となると映像や文字の見え方も変わってきます。A3用紙サイズ (A4用紙2枚分)の大きさといったら想像しやすいのではないでしょうか。

最新OSも搭載しているので、仕事から趣味のゲームまで、これ1台あれば何でもできますね!

マウスコンピューター17.3型ノート「m-Book W880SN-S2-A2-IIYAMA」

寄付金額
602,000円
還元率
27%
自治体名
長野県飯山市
主な仕様
OS:Windows 10 Home 64ビット
オフィスソフト:Microsoft(R) Office Home and Business 2019
SSD:960GB SSD
HDD:なし
CPU:最新インテル Core i7-8750H プロセッサー
メモリ:16GB
バッテリー駆動時間:約6.2時間
本体寸法 W×D×H(mm):418.5×288.7×27.9mm
重量:約 2.9kg
サポート:1年間センドバック修理保証

※その他詳細は申込画面をご覧ください。

今もらえるデスクトップパソコン全機種

デスクトップパソコン
動画編集やゲームなどをやる方は、処理能力が高くスペックの高いデスクトップパソコンがおすすめ。選ぶポイントはストレージ、CPU、メモリです。デスクトップの場合、できる限り性能が高いCPUを選ぶのがポイントです。

メーカー 返礼品名 寄付金額 還元率 自治体
マウスコンピューター マウスコンピューター スリム型デスクトップ「Lm-iHS410BN-IIYAMA」 260,000円 27% 長野県飯山市
マウスコンピューター マウスコンピューター ゲーミング向けデスクトップ「NEXTGEAR i690SA1-e-sports-IIYAMA」 690,000円 31% 長野県飯山市
EPSON Endeavor AT994AZM1 470,000円 19% 長野県安曇野市
EPSON Endeavor AT994AZM2 630,000円 21% 長野県安曇野市

マウスコンピューター スリム型デスクトップ「Lm-iHS410BN-IIYAMA」

飯山市内の工場で製造されているマウスコンピューターのスリム型デスクトップパソコンです。本体サイズの幅も10cmとかなりコンパクト!設置スペースを抑えられる省スペース型デスクトップパソコンなので、置き場所に困りません。

第8世代CPU Core  i3-8100 プロセッサーを採用しています。Corei3はCorei5やCorei7に比べると劣りますが、デスクトップパソコンであれば動画編集も可能です。

ふるさと納税専用型番製品のため一般に売られている製品との仕様が若干異なりますので、詳しくは製品ページをご確認ください。

マウスコンピューター スリム型デスクトップ「Lm-iHS410BN-IIYAMA」

寄付金額
260,000円
還元率
27%
自治体名
長野県飯山市
主な仕様
OS:Windows 10 Home 64ビット
オフィスソフト:なし
ストレージ:HDD:1TB
CPU:最新インテル Core i3-8100 プロセッサー
メモリ:8GB
本体寸法 W×D×H(mm):100 x 393 x 367
重量:約6.5kg
サポート:1年間センドバック修理保証

※その他詳細は申込画面をご覧ください。

マウスコンピューター ゲーミング向けデスクトップ「NEXTGEAR i690SA1-e-sports-IIYAMA」

リアル志向のグラフィックスを楽しみたい方におすすめの、マウスコンピューターのゲーミングパソコンです。

ゲーマーの意見により生まれたシンプルかつフラット、スタイリッシュな外観で、高負荷時にも安定動作で快適に操作することができます。「HDMI、マイク、ヘッドフォンの端子が本体上面にあるので使いやすい」とレビューでも高評価のデスクトップパソコンです。こちらは10台限定!

マウスコンピューター ゲーミング向けデスクトップ「NEXTGEAR i690SA1-e-sports-IIYAMA」

寄付金額
690,000円
還元率
31%
自治体名
長野県飯山市
主な仕様
OS:Windows 10 Home 64ビット
オフィスソフト:Microsoft(R) Office Home and Business 2019
HDD:2TB
CPU:インテル(R) Core(TM) i7-8700 プロセッサー
メモリ:32GB
本体寸法 W×D×H(mm):210×520.5×435
重量:約12.1kg
サポート:3年センドバック修理保証

※その他詳細は申込画面をご覧ください。

Endeavor AT994AZM1

安曇野市で提供しているCore i3 CPUを搭載した省スペースパソコンです。21.5型のワイドディスプレイは、Excelなどの表計算を使用する時には画面が大きく使えるのでとても使いやすいです。

安曇野モデルとして台数30台限定のモデルです。安曇野市の四季折々の風景画像も20枚ほど保存されていますので、安曇野市の風景をお楽しみください。

Endeavor AT994AZM1

寄付金額
470,000円
還元率
19%
自治体名
長野県安曇野市
主な仕様
OS:Windows10 Pro 64bit
オフィスソフト:Microsoft Office Home and Business2019
CPU:Core(TM) i3-8100 プロセッサー(3.6GHz)
メモリ:4.0GB
ディスプレイ:21.5型ワイド:エプソン LD22W82L(フルHD 1920×1080)
HDD:500GB
光ディスクドライブ:スーパーマルチドライブ
サポート:1年間無償 お預かり修理

※その他詳細は申込画面をご覧ください。

Endeavor AT994AZM2

上記に掲載している「Endeavor AT994AZM1」の上位モデルです。CPUもCore i5 を搭載しメモリも増設、ディスプレイも23.8型と大きくワンランク上の操作性・使いやすさが特徴となっているデスクトップ型パソコンです。

20~23型は一般的なディスプレイサイズと言われているので、こちらの23.8型は少し大きめのディスプレイです。こちらも台数30台限定のモデルですので、お早めにお申し込みください。

Endeavor AT994AZM2

寄付金額
630,000円
還元率
21%
自治体名
長野県安曇野市
主な仕様
OS:Windows10 Pro 64bit
オフィスソフト:Microsoft Office Home and Business2019
CPU:Core(TM) i5-8600 プロセッサー(3.1GHz)
メモリ:16.0GB
ディスプレイ:23.8型ワイド エプソン LD24W85L(フルHD 1920×1080)
HDD:500GB
光ディスクドライブ:スーパーマルチドライブ
サポート:1年間無償 お預かり修理

※その他詳細は申込画面をご覧ください。

パソコン周辺機器のおすすめ返礼品

その他周辺機器
パソコンと一緒に利用する事で、より作業の効率化が図れるパソコン周辺機器。今回は、今ふるさと納税でもらえるディスプレイ、プリンター、スキャナーの3つをご紹介します。

ディスプレイ

プリンター

スキャナー

ふる太が教えるパソコン用語Q&A

ふる太くん
パソコン用語は色々あって難しいよね!ふる太がよく使われる用語を簡単に説明するよ!

OSって何?

OSとは、Operating System オペレーティング システムの略で、コンピューターを動かすための最も基本的なソフトウェアのことだよ。OSが入っている事でキーボードやマウス・インターネットやメールなどをする事ができるんだよ。

CPUって何?

コンピュータの制御や演算や情報転送をつかさどる中枢部分のことで、CPUの性能が高ければ高いほど難しい演算処理が速くでき、パソコンの処理能力も高くなるんだよ。

メモリって何?

メモリとはデータを記憶する部品のことで、高速で読み書きを行なってくれる装置なんだよ。メモリ容量が少ないと、動作が不安定になってしまうよ。

記憶装置(ストレージ)って何?

ストレージとは、パソコンのデータを長期間保管しておくための補助記憶装置のことだよ。写真や動画を沢山保存する人はHDDよりもSSDを推奨するよ。

【その他】ふるさと納税を行う前に3点をチェック!

「寄付する自治体も決まったし、お礼の品のパソコンも選んだし、さっそくふるさと納税を申し込むぞ!」と思った方。ちょっとお待ちください!自治体に申し込みをする前に次の3点を確認しておきましょう。

【その1】年収や家族構成によって寄付上限金額が決まっています

お得な返礼品が多いのは分かったけど、好きなだけ申し込めるの?

「ふるさと納税がお得なら、たくさん寄付したい!」と思う方もいるかもしれません。しかし、お得にふるさと納税で寄付できる金額は、あなたの年収や家族構成などによって決まってきます。というのも、ふるさと納税はご自身が納めた税金の一部が控除されて戻ってくるという仕組みだからです。所得によって納める税金の金額が決まるように、ふるさと納税の控除金額もその税金に比例して上限が決まります。

たとえば、年収400万円の独身者または共働きの人は43,000円までの寄付であれば自己負担2,000円を引いた41,000円が、翌年に所得税と住民税から還付・控除されます。共働きでない年収700万円の夫婦(配偶者控除あり)なら、控除上限金額は85,000円です。

控除限度額は「ふるさとチョイス 還付・控除限度額計算シミュレーション」や「さとふる限度額計算ページ」から調べることができます。

【その2】翌年控除を受けるためには、今年の12月31日までに寄付しましょう

ふるさと納税は年度末までに申し込めばいいの?

ふるさと納税の申込自体は一年中いつでも可能です。ただし、翌年(2020年)の所得税・住民税の還付・控除を受けるためには今年(2019年)の12月31日までに寄付申込を済ませる必要があります。
また、ワンストップ特例制度を利用する方は、2020年1月10日までに各自治体へ申請書を送付してください。

【その3】寄付しただけでは税金は控除されません

申し込みも済んだし、返礼品ももらったし、これで終わりでしょ?

ふるさと納税で寄付を申し込んで終わりではありません。年度末に確定申告をして税金控除を申請します。
適用条件を満たせば確定申告の代わりに「ワンストップ特例制度」が利用できます。寄附時に「申請書を希望する」旨の項目にチェックを入れると、後日、自治体から申請書が送られてきます。必要事項を記入し、2020年1月10日までに各自治体へ申請書を送付するだけですので、手続きは簡単です。

<ワンストップ特例制度の適用条件>

  1. 確定申告をする必要のない給与所得者等であること
    自営業の方や年収2,000万円を超える所得者、医療費控除等で確定申告が必要な場合は、確定申告で寄付金控除を申請してください。
  2. 1年間の寄付先が5自治体以内であること
    1つの自治体に複数回寄付をしても、1自治体としてカウントされます。
  3. 自治体へ申請書を郵送すること
    1つの自治体に複数回寄付した場合は、寄付した回数分の申請書を提出してください。

【まとめ】返礼品選びのプロ「ふるとく編集部」が教えるお得なパソコンの選び方

一家に一台以上あるとも言われるパソコンや、パソコン周辺機器など、多くのパソコン関連品がふるさと納税で用意されています。その中でも還元率を見るとどのパソコンがお得なのか一目で分かりますよね。でももっとお得にパソコンをもらえちゃう方法があります!

それは・・・

ポータルサイトのキャンペーンを利用することです!

2019年現在、「ふるなび」、「ふるさとプレミアム」では寄付金額に応じて+3%のAmazonギフト券がもらえるキャンペーン中です。仮に還元率が30%のパソコンはキャンペーンと合わせて還元率が33%になります。これはぜひ利用しないと損なキャンペーンです。お得にパソコンをゲットしちゃいましょう♪

オススメ記事

ふるさと納税おすすめ高還元率自治体コスパランキング!

【2019年最新版】ふるさと納税でもらえる還元率の高いオススメ家電製品ランキング

【完全保存版】ふるさと納税でゴルフクラブやゴルフ用品を一覧にしてみた!

【保存版】ふるさと納税サイトを比較してみた!メリットや特徴は何?

ふるさと納税の達人 金森重樹さんがおすすめする超お得な自治体ベスト3位!

The following two tabs change content below.
ふるさと納税専門家ヒデ

ふるさと納税専門家ヒデ

ふるさと納税に関わる仕事をしていることから、ふるさと納税の魅力を発信することで、より多くの人の為になればという気持ちで運営しています。自分自身のふるさと納税以外にも、家族で年間100万円近くふるさと納税をしています。不定期ではありますが、メルマガで人気の返礼品をご紹介したりしています。
サブコンテンツ

サイト運営理念

ふるさと納税専門サイト「ふるとく」の運営理念は、あなたに「お得な返礼品を手間なく簡単に選べるようにすること」です。
私は、ふるさと納税のポータルサイトを運営する会社に勤務し業界を長年に渡り見てきました。また、寄付者としても毎年ふるさと納税を行ってきました。

その中で感じたこと。それは、「お得な返礼品が見つけにくい!」です。

年々返礼品の数は多くなり、ふるさとチョイスやさとふるなどの大手ポータルでは、掲載している返礼品の数が数十万種類にも上ります。

この中からお得な返礼品を選び出すのは本当に大変です。
お得だからふるさと納税をしようと思ったのに、手続きにストレスがかかるのであれば本末転倒です。

お得な返礼品を厳選してお届けするふるさと納税専門サイト「ふるとく」は、そんなあなたの不便を解消するべく立ち上がりました!

当サイトをご活用いただければ、ふるさと納税をより簡単に利用でき、結果的に地方創生に役立つことができる。
私はそう信じております。


ふるさと納税とは?

ふるさと納税は2008年に地方創生の一環としてスタートした、寄付金控除の制度になります。
寄付した金額のうち、2,000円を差し引いた金額を翌年の所得税と住民税から控除され還付されます。

ふるさと納税を行うと自治体よりお肉やお米、お魚や家電などの特産品がお礼としてもらえます。
寄付者は、所得に応じて税金の控除上限金額が決まるため、高所得者層を中心に利用する人が急増しています。


ふるさと納税で節税をしよう!

ふるさと納税は非常に魅力的な制度であるばかりでなく、節税効果も非常に高いものがあります。

年収3,000万円の寄付控除上限金額は100万円にもなります。
寄付金額のうち、2,000円を除いた全額が控除されて戻ってくる上に、寄付金額のおよそ50%程度の特産品がもらえますので、年間の節税金額は年間50万円にもなります。

非常に効果の高い節税方法ですので、利用しない手はありませんね!

ふるさと納税特産品ランキングNo.1サイト

ページの先頭へ戻る