ふるとく|ふるさと納税お得情報No.1サイト

注目キーワード

ふるさと納税「焚き火台」の選び方とおすすめ返礼品まとめ

キャンプ初心者でも慣れた人でも、やはり焚き火台のチョイスは迷いますよね。実はキャンプの必需品「焚き火台」も返礼品としてゲットすることができます。
この記事では焚き火台の選び方解説とともに、人気ブランドや産地から厳選したおすすめの焚き火台返礼品をご紹介します。

キャンプ好きはチェック!ふるさと納税で焚き火台がもらえる

現在多くのキャンプ場では、環境保護の観点から地面で直接の焚き火が禁止されています。そこで必須になるのが焚き火台。ふるさと納税の返礼品としても多数出品されています。

全体の出品傾向は、ANACAM(アナキャン)、ネイチャートーンズ、スノーピークなどの有名な製品が豊富。コンパクトタイプ、筒状のストーブタイプ、BBQもできる大型タイプ、そのほか焚火台とセットで活用できるフックやコンロなどもあり、ニーズに応じて探すことができます。寄附金額はおよそ1万円台〜10万円台以上まで幅があります。

ふるさと納税「焚き火台」返礼品を選ぶポイント

焚火台には多種多様な製品がありますが、大きく4種類に分けられます。強度が高い万能なタイプ、軽量ながら調理ができるタイプ、焚き火に特化したタイプ、ランタンやキャンドルのように火の鑑賞に特化したタイプの4つです。
キャンプでの焚火台の主な用途は、多くの場合調理をすること。返礼品で焚火台を選ぶ際には、大きさや強度、重量やオプションパーツなども含め「調理のしやすさ」を基準にするのがおすすめです。

ふるさと納税「焚き火台」還元率ランキング10

ふるさと納税「焚き火台」のおすすめ返礼品

それではさっそく人気のブランドや生産地、ふるさと納税の各ポータルサイトから、焚火台の返礼品をピックアップしてご紹介します。

ふるさと納税でもらえるネイチャートーンズの焚き火台

福井県のアウトドアブランドであるネイチャートーンズ(NATURE TONES)。自然と調和するデザインや金属製品に施された樹脂コーティングの質感など、独自性の高いギアが揃っています。

【ネイチャートーンズ】フュージョングリル

【ネイチャートーンズ】フュージョングリル
ふるさとチョイス

焚火台とテーブルが一体になったソロ向けのアイテム。折りたたんで固定ベルトで固定し、コンパクトに持ち運ぶことができます。テーブル部分には火ばさみなどがかけられるほか、専用のロストル(網)が付いており、自由にセッティングが可能。40cmの薪をそのまま横向きで入れられるサイズ感です。

寄付金額 62,000円
自治体 福井県 福井市
還元率 31%
内容・量 展開時サイズ:590x525x365H
収納時サイズ:290x525x 70H
製品重量:本体7.2kg
素材:SS400

【ネイチャートーンズ】フュージョングリルツイン

【ネイチャートーンズ】フュージョングリルツイン
ふるさとチョイス

二人で囲める大きさのグリル。テーブルと焚火台が合体しており、調理などもしやすい大きさです。ロストル1枚が付属しており、乗せて焼くもよし、薪の火に直に突っ込んで焼くもよしと、様々な楽しみ方ができそうです。折りたたみや組み立て、灰を捨てるのもかんたんな構造になっています。

寄付金額 91,000円
自治体 福井県 福井市市
還元率 30%
内容・量 アイアン 本体
展開時サイズ : 680×650×380H
収納時サイズ : 275×650×100H
製品重量 : 9.0kg
※本体にはロストルが1枚付属しています。

ふるさと納税でもらえるスノーピークの焚き火台

新潟県三条市に本社を置くアウトドアメーカーのスノーピークは焚火台をリリースしたメーカーとしても有名。
スノーピークの製品はそのデザイン性や機能性から非常に人気が高く、すぐに品切れになってしまうことも多いため早めに申し込むことをおすすめします。

【人気!】スノーピーク 焚火台LL ST-034 (Snow Peak)

【人気!】スノーピーク 焚火台LL ST-034 (Snow Peak)
ふるさとチョイス

スノーピークを代表する焚火台シリーズに新たに加わったLLサイズ。なんとこれまで最大だったLサイズの3倍の容積を備えており、薪のサイズを気にすることなく使うことができます。コンパクトに折りたたんで持ち運べるほか、開いて置くだけという設営の簡単さもメリットです。

寄付金額 92,000円
自治体 新潟県 三条市
還元率 35%
内容・量 ●商品サイズ:633×633×440(h)mm、11 kg
●材質:ステンレス
●内容:本体のみ ※収納ケースは付属しておりません。

スノーピーク 焚火台 L [3-4人用] ST-032RS (Snow Peak)

スノーピーク 焚火台 L [3-4人用] ST-032RS (Snow Peak)
ふるさとチョイス

地面や周囲の自然にダメージを与えることなく焚き火を楽しむために欠かせない「焚火台」。スノーピークの代表的なアイテムとしても知られています。Lサイズの本品はおよそ3~4人が囲めるくらいの大きさ。様々なサイズのある本シリーズの中でも特にロングセラーの製品です。

寄付金額 45,000円
自治体 新潟県 三条市
還元率 35%
内容・量 ●商品サイズ:455×455×315(h)mm、5.5 kg
●材質:本体/ステンレス、ケース/ナイロン
●内容:本体、収納ケース

スノーピーク 焚火台 S [1-2人用] ST-031R (Snow Peak)

スノーピーク 焚火台 S [1-2人用] ST-031R (Snow Peak)
ふるさとチョイス

本社工場で一つ一つ技術者の手によって生産されているスノーピークの焚火台。本品はロングセラーシリーズのうち、1~2人で囲めるくらいのサイズです。折りたたんで収納、開いて設営という扱いの利便性などもあり、1996年にはグッドデザイン賞を受賞しています。

寄付金額 26,000円
自治体 新潟県三条市
還元率 34%
内容・量 ●商品サイズ:285×285×205(h)mm、1.8kg
●材質:本体/ステンレス、ケース/ナイロン
●内容:本体、収納ケース

ふるさと納税でもらえるアナキャンの焚き火台

ANCAM(アナキャン)は、富士山の麓にある富士宮市の町工場から生まれたアウトドアガレージブランド。機能美あふれるシンプルな格好良さがキャンパーたちの間で人気です。そんなANCAM(アナキャン)の焚火台は、ふるさと納税の返礼品としても出品されています。

ANCAM(アナキャン) 組立式焚き火台「FIRE WHIRL」Mサイズ

ANCAM(アナキャン) 組立式焚き火台「FIRE WHIRL」Mサイズ
ふるさとチョイス

プレートを組み合わせる構造の焚火台。4枚〜6枚と枚数を変えることで、ソロキャンプから本格的なBBQまで幅広く対応することができます。プレートをバラすことで片付けられ、片手で持てるサイズまでコンパクトになり、専用の収納袋に収めれば汚れることなく持ち運びが可能です。

寄付金額 100,000円
自治体 静岡県 富士宮市市
還元率 29%
内容・量 組立式焚火台 『FIRE WHIRL』Mサイズ 5枚(組立時 高さ:約23cm 直径:約37cm)×1セット
収納袋付き

ANCAM(アナキャン) 組立式焚き火台「FIRE WHIRL」Sサイズ

ANCAM(アナキャン) 組立式焚き火台「FIRE WHIRL」Sサイズ
ふるさとチョイス

アナキャンの焚火台、こちらは一回り小さいSサイズです。構造は「FIRE WHIRL」シリーズの他のサイズと同じで、プレートを組み合わせて枚数に応じて大きさを変えられる仕組み。湾曲したプレートは強度アップと熱による変形を抑えるためのもので、耐久性と軽量化を両立しています。

寄付金額 80,000円
自治体 静岡県 富士宮市市
還元率 31%
内容・量 組立式焚火台 『FIRE WHIRL』Sサイズ 5枚 ×1セット
組立時サイズ 高さ:約16.5cm 直径:約26cm
※帆布製収納ケース付

燕三条のふるさと納税でもらえるおすすめ焚き火台

金物の町として有名な新潟県三条市と燕市、合わせて燕三条と呼ばれています。長年培った金属加工の技術を活かし、燕三条からは焚火台を始め、多くのアウトドアギアがふるさと納税の返礼品として出品されています。

ステンレス焚火台(焚き火台)グリルセット

ステンレス焚火台(焚き火台)グリルセット
ふるさとチョイス

折りたたみ式のスタンドと焚火台がセットになったグリルセット。燕三条らしい無骨なまでのシンプルさが魅力です。錆びにくいステンレス製なので、初心者にもおすすめ。付属の網だけでなく、市販の網の仕様も可能です。

寄付金額 20,000円
自治体 新潟県 三条市市
還元率 49%
内容・量 ●商品:焚き火台 使用時/約38×51×高さ31.5cm、収納時/約40.5×40.5×5cm、グリルスタンド/約38×38×高さ14cm
●材質:スタンド部・ロストル/18-8ステンレス、プレート部/18-0ステンレス、グリルスタンド・アミ/スチール(亜鉛メッキ)
●内容:折りたたみ式、グリルスタンド/高さ3段階調整

組立式焚き火台(焚火台) グリルセット

組立式焚き火台(焚火台) グリルセット
ふるさとチョイス

耐荷重25kgのグリルスタンドと五徳アミがセットになった焚火台は、ダッチオーブンも余裕で使える頑丈さ。4段階に高さを変えることができるので、様々な調理のパターンに対応できます。丈夫で耐熱性や耐錆性に優れたステンレス性の焚火台は、初心者はもちろん上級者にも満足の仕上がり。

寄付金額 74,000円
自治体 新潟県 三条市
還元率 20%
内容・量 ●商品:使用時/約50×50×高さ30cm
収納時/約34.5×10×36cm
グリルスタンド/約42×25×高さ16.5cm
●材質:スタンド部・ロストル・グリルスタンド・アミ/18-8ステンレス、プレート部/18-0ステンレス、グリルネット/スチール(クロムメッキ)
●内容:グリルスタンド/高さ4段階調整、収納ケース付

組立式焚き火台(焚火台) ハンガーセット

組立式焚き火台(焚火台) ハンガーセット
ふるさとチョイス

厚みのあるステンレスパネルを基盤にした焚火台に、厚い鉄板で作られたハンガーが付いたセット。丈夫なハンガーには鉄製のダッチオーブンも掛けることができます。シンプルで機能美にあふれるデザインが魅力の焚火台。

寄付金額 100,000円
自治体 新潟県 三条市
内容・量 ●商品:使用時/(焚き火台)約50×50×高さ30cm・(ハンガー)約50×50×高さ100cm、
収納時/(焚き火台)約34.5×10×高さ36cm・(ハンガー)約14.5×110×5cm
●材質:焚き火台/(スタンド・ロストル)18-8ステンレス・(プレート)18-0ステンレス、ハンガー/(スタンド)スチール・(粉体焼付塗装)・(フック)18-8ステンレス・(チェーン)スチール(ユニクロメッキ)
●内容:焚き火台収納ケース・ハンガー収納ケース各1付[組立式]
●注意:ダッチオーブン・小物等はイメージです。

楽天ふるさと納税で人気の焚き火台返礼品は?

アウトドアが人気の近年、多くのポータルサイトで焚火台の返礼品が出品されています。ここでは楽天ふるさと納税で人気の焚火台の返礼品をご紹介します。

旭 MAEBASHI 3ウェイ焚き火台 ソロキャンプ向き

旭 MAEBASHI 3ウェイ焚き火台 ソロキャンプ向き
そのまま使えば焚火台、鍋を乗せればコンロ、覆いを被せれば燻製器と、様々な用途に使える焚火台。薪ストーブのように全面が覆われた作りになっているので、風の強い日でも問題なく使えます。展開時・収納時のコンパクトさから、特にソロキャンプにおすすめです。

寄付金額 25,000円
自治体 群馬県 前橋市
還元率 55%
内容・量 【サイズ】
《組み立て時》
縦 225mm× 横 218mm× 高さ 212mm
《折りたたみ時》
縦 240mm× 横 220mm× 高さ 32mm
【重量】 1,850g

ユニフレームの焚き火台返礼品はもらえる?

アウトドアギアのメーカーとして有名なユニフレームの焚火台ですが、2022年7月現在は返礼品としての取り扱いはありません。今後新たに提供される可能性もあるため、こまめにチェックしてみると良いでしょう。

まとめ

ふるさと納税の返礼品として出品されている焚火台は、どれもそれぞれのメーカー・ブランドの工夫が詰まった実用品。ソロキャンプから大勢でのBBQまで、様々なシーンにマッチします。これからアウトドアを始めてみたいという方も、ぜひチェックしてみてください。

サブコンテンツ

ふるさと納税とは?

ふるさと納税は2008年に地方創生の一環としてスタートした、寄付金控除の制度になります。
寄付した金額のうち、2,000円を差し引いた金額を翌年の所得税と住民税から控除され還付されます。

ふるさと納税を行うと自治体よりお肉やお米、お魚や家電などの特産品がお礼としてもらえます。
寄付者は、所得に応じて税金の控除上限金額が決まるため、高所得者層を中心に利用する人が急増しています。


ふるさと納税で節税をしよう!

ふるさと納税は非常に魅力的な制度であるばかりでなく、節税効果も非常に高いものがあります。

年収3,000万円の寄付控除上限金額は100万円にもなります。
寄付金額のうち、2,000円を除いた全額が控除されて戻ってくる上に、寄付金額のおよそ50%程度の特産品がもらえますので、年間の節税金額は年間50万円にもなります。

非常に効果の高い節税方法ですので、利用しない手はありませんね!

ページの先頭へ戻る