ふるとく|ふるさと納税お得情報No.1サイト

注目キーワード

ふるさと納税でもらえる「メダカ」返礼品。届いた後の対応も説明

アクアリウムショップや屋台でみかけるメダカは可愛いですよね。実はふるさと納税の返礼品で、各地のメダカをもらうことができます。今回はメダカの飼い方を説明し、メダカ返礼品をご紹介。ただし、メダカは生き物です。準備をしっかりしてお迎えしてくださいね。

ふるさと納税でもらえるメダカの種類

メダカの飼育は今、一大ブーム。ふるさと納税でも、メダカが返礼品として提供されています。

一般に販売されているメダカのほとんどが改良品種で、数百種類あるといわれています。ふるさと納税の返礼品でも、多くのメダカが揃っています。

定番品種では、朱色が美しい「楊貴妃」、背中の青白い光である「体外光」を持つ「幹之(みゆき)」や、錦鯉のような模様が美しい「三色メダカ」などがあります。

また、首元から尾まで全身が光り、光が最も美しく出る品種とされる「百式」や、体の内側が光るように見える「体内光」を持ち、フサフサとしたヒレが優雅な「クラウンテール青蝶」などの高級メダカも。

全身が真っ白で、あまり市場に出回らない「シロメダカ」なども返礼品として提供されています。

メダカ返礼品の寄付価格帯は?

最も多いのは、寄付金額10,000円台の返礼品。入っているメダカの数は、品種により数匹から20匹以上まで異なります。

人気があるのは30,000円台までの寄付金額帯で、複数の品種のメダカがセットになった返礼品です。

また、単一品種のメダカ返礼品もあります。寄付金額は10,000円台から100,000円以上の返礼品もあり、入っているメダカの数は数匹~十数匹と品種により異なります。

ふるさと納税でメダカが届いたら

ここでは「メダカを飼ってみたいけど、飼えるかな?」と思っている方に向けて、お迎えの用意と飼育方法を簡単に説明します。

メダカの品種によって体力や飼育上の注意点などが異なるため、詳しい飼育方法については、飼育本などを参照するようにしてください。

ふるさと納税「メダカ」事前にしておく準備

メダカが到着する前に、準備を整えておきましょう。飼育用品は最低限必要なものだけ用意しておき、様子を見て買い足していくことがおすすめです。

メダカを飼う準備1:飼育用品

最低限、飼育容器と底砂(砂利)、水草と餌は用意しておきましょう。専門店やホームセンターなどで購入できます。また、バケツも複数あると便利です。

飼育容器は、屋内で飼うなら水槽やガラスのボウル、屋外なら陶器の鉢などが一般的です。「メダカ1匹につき水1~2リットル」を目安にして、容器の大きさを決めましょう。

餌には、ドライフードなどの人工飼料と、ミジンコなどの生餌とがあります。稚魚の場合は、粉末の餌を与えると良いとされています。水草は、水槽であれば「アナカリス」や「カボンバ」、屋外飼育では「スイレン」や「ホテイアオイ」などが一般的です。

メダカを飼う準備2:飼育水

水も用意しておきます。メダカの飼育に最も適しているのは水道水ですが、塩素を抜く必要があります。

大きめのバケツなどに水道水を汲み、日光に1日~数日当てることで塩素が抜けます。時間がない場合は、市販の塩素中和剤を水道水に入れるとすぐに使える水になります。

使う際は、水温も確認が必要です。メダカに適している水温20~25度になるようにしてください。

ふるさと納税「メダカ」の到着~水合わせ

到着したメダカをいきなり水槽に入れると、水温や水質の急激な変化に適応できずに死んでしまうことがあります。このため、メダカが入っている水と新しい水を少しずつ混ぜ合わせる「水合わせ」という作業を行います。

まず、メダカが入っている袋を水槽に浮かべて1時間ほどそのままにしておき、袋の中と水槽の水温を同じにします。その後、袋の口を少し開けておき、メダカが自然に水槽へと泳いで出ていくようにします。

さらに1時間経ってもまだ袋の中にいるメダカがいたら、袋の水ごと、そっと水槽の中へ出します。

ふるさと納税「メダカ」:日々のお世話

主な世話である「餌やり」と「掃除」について説明します。

ふるさと納税「メダカ」:餌やり

餌は、1日に1~2回与えますが、冬眠する冬は与えなくても良いとされています。メダカは胃袋がなく、たくさん食べられないため、1回に与える量の目安は「5分で食べ切れる量」といわれています。

ふるさと納税「メダカ」:水替えと掃除

水を替える頻度は季節により異なりますが、1週間~10日に1度が目安です。一度に全部の水を替えるのではなく、「水合わせ」を行います。水槽内の水を3分の1ほど抜き、塩素を抜いて水槽内の水と温度を合わせた水を足します。

水槽に苔が発生したら、スポンジなどで取り除きます。水草は伸びてきたらトリミングし、枯れた水草があれば取り除きます。

ふるさと納税でもらえる「メダカ」返礼品

有名なメダカ専門店などがある自治体が、ふるさと納税の返礼品としてメダカを提供しています。それらの中から、おすすめのメダカ返礼品をピックアップして紹介します。

ふるさと納税「香川県東かがわ市」のメダカ返礼品

メダカ専門店「菊丸めだか」や、金魚とメダカの繁殖を行う「日本オランダ獅子頭愛好会」がメダカ返礼品を提供しています。

菊まるめだかの【超美人めだか3種セット】計24匹

菊まるめだかの【超美人めだか3種セット】計24匹
ふるさとチョイス

きらびやかな3品種の若魚が合計24匹入っている返礼品です。白い体と、黄色い頭や尾ビレが美しい「天女」、体が黒と柿色でラメの入った「女雛ラメ」、体全体が透け、頭に赤みが残り、虹色細胞が輝く「篤姫」が入っています。

「ラメ」とは、鱗に虹色の色素細胞が集まりキラキラと光る形質のことです。

寄付金額 10,000円以上
自治体 香川県東かがわ市
内容・量 天女、女雛ラメ、篤姫めだかの3品種。2021年から2022年生まれの幼魚から若魚です。
死着保障(各2匹)を含んでの各8匹づつを魚用ビニール袋に入れて発泡スチロールの箱でお届けします。

高級メダカ 6種 A(6種 各8匹 計48匹)

高級メダカ 6種 A(6種 各8匹 計48匹)
ふるさとチョイス

「 幹之」や「楊貴妃」のほか、多彩な色のラメがたくさん入っている「琥珀ラメ」や、錦鯉のような朱・白・黒の3食にラメが入った「三色ラメ」など、人気の高い品種6種を計48匹もらえる返礼品です。

1回目の寄付では品種は選べませんが、2回目以降の寄付では品種を指定できます。

寄付金額 22,000円以上
自治体 香川県東かがわ市
内容・量 三色ラメ・琥珀ラメ・黒鱗金龍(こくりんきんりゅう)・赤ブチラメ・白ブチラメ・青ラメ・黒ラメ・パールホワイトラメ・琥珀・三色幹之・琥珀錦・スーパーロングテールスワロー・ 幹之(みゆき)・楊貴妃(ようきひ)・パンダ・東天光(とうてんこう)・紅白・スーパーブラック・琥珀光・エメラルド・紅帝・すみれ等の中から 6種各8匹合計48匹(死着保障6匹を含む)

ふるさと納税「埼玉県飯能市」のメダカ返礼品

メダカの新品種開発と繁殖を行う「メダカワールド」がメダカ返礼品を提供しています。

メダカ「ダルマメダカ」 ミックス5匹セット

メダカ「ダルマメダカ」 ミックス5匹セット
ふるさとチョイス

「ダルマメダカ」の5匹セットです。脊椎の突然変異により生まれた、体が短いダルマメダカはコロンと丸いお腹が愛らしく、一躍人気になりました。

生後6か月~1年程度のメダカのオス2匹とメス3匹に加え、餌20gと、メダカ用産卵床「ころたまボール」もついています。

寄付金額 20,000円以上
自治体 埼玉県飯能市
内容・量 内容:メダカ5匹(オス2匹、メス3匹)、えさ(20g)、ころたまボール(メダカ用産卵床)3個
メダカ:サイズ2~3cm(生後6か月~1年程度)

メダカ「鱗光(りんこう)」5匹セット

メダカ「鱗光(りんこう)」5匹セット
ふるさとチョイス

鱗の1枚1枚が輝き、金箔や銀箔を貼ったように見える人気の品種「鱗光」5匹が入った返礼品です。上から見ても、横から見ても美しいため、水槽での飼育でも、屋外での陶器鉢やビオトープなどの飼育でも楽しめます。

餌20gと、メダカ用産卵床「ころたまボール」もついています。

寄付金額 20,000円以上
自治体 埼玉県飯能市
内容・量 内容:メダカ5匹(オス2匹、メス3匹)、えさ(20g)、ころたまボール(メダカ用産卵床)3個
メダカ:サイズ2~3cm(生後6か月~1年程度)

ふるさと納税「ちょっと変わったメダカ」返礼品

ここでは、珍しいメダカの返礼品を紹介します。

紀州産ヒレ長スワローめだか 彩り10匹(+補償分2匹)セット

紀州産ヒレ長スワローめだか 彩り10匹(+補償分2匹)セット

背ビレや腹ビレ、尾ビレなどが長く伸びた「ヒレ長スワローめだか」の10匹セットです。

「ヒレ長」とはヒレ全体が長く伸びている形質で、「スワロー」とはヒレの一部が突出して伸びる形質のこと。「ヒレ長スワロー」は、全体的にヒレが長く、さらにその一部がランダムに伸びているメダカです。

長いヒレをゆらめかせて泳ぐ姿がとても優雅なため、人気の高い品種です。

寄付金額 10,000円
自治体 和歌山県海南市
還元率 21%
内容・量 紀州産ヒレ長スワローめだか 彩り10匹(+補償分2匹)セット

五式 Type R 2匹 水兵メダカ 熊本県産 めだか 目高

五式 Type R 2匹 水兵メダカ 熊本県産 めだか 目高
ふるさとチョイス

体が黒く、ヒレが赤いことが特徴の「五式」の、頭も赤い「Type R」の若魚1ペアの返礼品です。保護色機能を持たないため、どこで見ても赤と黒の美しいコントラストが映えます。

寄付金額 50,000円以上
自治体 熊本県八代市
内容・量 五式 Type R 2匹 水兵メダカ めだか
オス1匹 メス1匹
合計2匹

ふるさと納税でもらえるメダカ鉢の返礼品

水鉢でメダカを飼育する人も多くいます。庭や玄関、ベランダなどに置くことができ、場所もあまり取りません。

屋外に置く場合は、上に網を置くなどして鳥や小動物対策をしておくと安心です。また雨の時は、水が溢れてメダカが鉢の外に出てしまわないよう、蓋をするなどの工夫をしてみてください。

信楽焼 10号藍の色水鉢

信楽焼 10号藍の色水鉢
ふるさとチョイス

睡蓮鉢は、睡蓮やその花とメダカの美しさを鑑賞することができるため、メダカの飼育容器として人気があります。

この返礼品は信楽焼きの睡蓮鉢で、可愛い柄の陶器の浮き玉が2個付いています。素朴で優しく、暖かみのある風合いが庭や和室によく合います。

寄付金額 21,000円
自治体 滋賀県甲賀市
還元率 23%
内容・量 直径310×高さ185mm
重量:5kg
容量:約7L(満水時)
付属品:浮き玉2個(絵柄はお選び頂けません)※手作りの為、数値には必ず誤差が御座います。

三河焼の職人が作るめだか鉢(睡蓮鉢尻丸 手造り 13号 いぶし)

三河焼の職人が作るめだか鉢(睡蓮鉢尻丸 手造り 13号 いぶし)

愛知県の西三河地方で作られた「三河焼」の手作りの水鉢です。粘土を丸めて焼いた「焼銀玉」も1リットルついており、底砂(砂利)として使えます。

煙突を閉じて焼く「いぶし焼き」という焼き方をしており、色落ちすることがありません。ポットフィート(小さな足台)がついているため鉢底の通気性が良く、暑い季節に地熱が鉢に伝わって水温が上昇するのを防ぎます。

寄付金額 32,000円
自治体 愛知県碧南市
還元率 28%
内容・量 【サイズ】
【幅】 約41.5cm × 【高さ】 約29cm
ポットフィートをのせた時【高さ】 約33.5cm
【重量】 約6kg
【容量】
26リットル
【付属品】
ポットフィートA型いぶし3個、銀玉土1リットル

まとめ

ふるさと納税では、定番品種から高級品種まで、多種多様なメダカの返礼品があるほか、メダカ鉢の返礼品も提供されています。「メダカを飼いたい」と思っている人は、ふるさと納税を利用して必要なものを揃えてみてはいかがでしょうか。

愛らしい顔やきらびやかな姿など、さまざまな表情を見せてくれるメダカ。奥深いメダカの世界に、きっと魅了されることでしょう。

参考文献:
・馬場浩司/著『メダカ生活はじめませんか』 2016年 ナツメ社/刊
・戸松具視/監修『世界一美しいメダカの育て方』 2020年 エクスナレッジ/刊

サブコンテンツ

ふるさと納税とは?

ふるさと納税は2008年に地方創生の一環としてスタートした、寄付金控除の制度になります。
寄付した金額のうち、2,000円を差し引いた金額を翌年の所得税と住民税から控除され還付されます。

ふるさと納税を行うと自治体よりお肉やお米、お魚や家電などの特産品がお礼としてもらえます。
寄付者は、所得に応じて税金の控除上限金額が決まるため、高所得者層を中心に利用する人が急増しています。


ふるさと納税で節税をしよう!

ふるさと納税は非常に魅力的な制度であるばかりでなく、節税効果も非常に高いものがあります。

年収3,000万円の寄付控除上限金額は100万円にもなります。
寄付金額のうち、2,000円を除いた全額が控除されて戻ってくる上に、寄付金額のおよそ50%程度の特産品がもらえますので、年間の節税金額は年間50万円にもなります。

非常に効果の高い節税方法ですので、利用しない手はありませんね!

ページの先頭へ戻る