ふるとく|ふるさと納税お得情報No.1サイト

注目キーワード

ふるさと納税「マスク」返礼品!不織布やユニチャーム、シャープ製のおすすめ

今や必ず家に常備しておかないといけないのがマスクです。とはいえ、ウイルスを防ぐ性能を持つマスクを毎回購入しているとかなりの出費になりますよね。
今回は、ふるさと納税でもらえるマスク返礼品を紹介します。人気の不織布マスクやユニチャーム製のマスクなど、おすすめの返礼品をピックアップしました。

ふるさと納税でもらえるマスクの種類

ふるさと納税では、ユニチャームやシャープといった大手メーカーが生産するマスクや、各自治体に拠点を置く会社が作ったマスクなど、様々なものが出品されています。

また素材やデザインも多種多様で、不織布のものはもちろん、リネンや麻など洗ってまた使える素材で作られたマスクも。特に不織布のマスクは数十枚~数百枚入りの大容量のものが人気です。

ふるさと納税でもらえるマスクの選び方

ふるさと納税でマスクを選ぶ際のポイントは「素材」「機能性」の2点です。サイズも重要ではありますが、今回ご紹介する返礼品には同一製品の他サイズが出品されているものもあるため、ここでは割愛します。

ふるさと納税マスク選びのポイント:素材

マスクでもっとも一般的に用いられるのが「不織布」です。不織布は繊維や糸を織らずにシート状に加工したもののこと。感染予防としてコロナ禍以前から広く使われてきました。通気性が高い一方でフィルター機能も優れており、飛沫の吸い込み抑制が期待できます。またコロナ禍以降の不織布マスクは、ほとんどが多重構造になっており、フィルター機能が強化されているのも特徴です。

そのほか今回ご紹介する中には「リネン・麻」のマスクもあります。不織布マスクが使い捨てなのに対し、こちらは洗って再利用が可能。吸水力や肌触りに優れており、夏でも快適に使うことができます。

ふるさと納税マスク選びのポイント:機能性

マスクにはフィルター機能に関する試験規格が設けられており、それをクリアしているかどうかで機能性の高さを判断することができます。代表的なのは次の3つです。

・PFE(微粒子ろ過効率)
インフルエンザウイルスや結核菌ウイルスなど、約0.1㎛(マイクロメートル)サイズの粒子をどのくらいろ過できるかという指標です。

・BFE(バクテリア(細菌)ろ過効率)
花粉や咳・くしゃみに含まれるウイルス飛沫など約3㎛程度の粒子のろ過性能を示します。

・VFE(ウイルスろ過効率)
インフルエンザウイルスや咳・くしゃみによるウイルス飛沫など約0.1㎛~5.0㎛の粒子を濾過する性能を示します。

コロナ禍以降、多くの製品にはこれらのうち一つ以上の指標が%等で表記されており、たとえば「PFE 99%」と書かれたマスクは、インフルエンザウイルスや結核菌ウイルスなど、約0.1㎛の粒子を99%シャットアウトできるということになります。

ウイルスによる感染症の対策であれば、VFEやPFEの数値が高いマスクを、花粉予防であればBFEの数値が高いものを、といったように選ぶのが良いでしょう。迷った場合はかかりつけの医師にも聞いてみましょう。

ふるさと納税でもらえるマスク返礼品

ここからはふるさと納税の中でも、特に多くの人が気になっているマスクの返礼品をご紹介していきます。ぜひチェックしてみてください。

ふるさと納税でもらえる不織布マスク

はじめにご紹介したように、通気性とフィルター機能に優れた不織布マスク。毎日のように使うものになったこともあり、今回は大容量のものをピックアップしました。

日本製4層式不織布マスク「約3か月分」(90枚)

日本製4層式不織布マスク「約3か月分」(90枚)
4層構造の不織布マスク30枚入りが3箱入った、計90枚「約3ヶ月分」のセット。製造したのは東近江市で電子部品などを製造する会社だった小川良株式会社。かつての新型インフルエンザ流行時にマスク製造を開始し、今回はその設備を活用して再び高品質な不織布マスクの製造を行っています。インフルエンザ用マスク製造当時からの豊富なノウハウ、電子部品製造会社ならではのクリーンな環境など、充実した体制で製造された不織布マスクです。

寄付金額 13,000円
自治体 滋賀県 東近江市
還元率 30%
内容・量 標準サイズ30枚/箱×3箱(合計90枚)
・微粒子捕集効率(PFE)試験 99%以上
・バクテリア飛沫捕集(ろ過)効率(BFE)試験 99%以上
・ウィルス飛沫捕集効率(VFE)試験 99%以上

東近江市産(国産)4層式不織布マスクほぼ1年分(360枚)

東近江市産(国産)4層式不織布マスクほぼ1年分(360枚)
「約3ヶ月分」でご紹介したものと同じ製品が12箱、360枚セットになった「ほぼ1年分」のセットです。このマスクは新型インフルエンザ流行時にマスク製造を行った「小川良株式会社」、新型コロナウイルスが流行し始めた頃に同社へマスク製造の話を持ちかけた不織布メーカー「株式会社ツジトミ」、マスクに必要なゴム紐の製造会社「スズカ繊維工業株式会社」の3社が協力して作り上げた製品です。3社とも東近江市内にあったこともあり、製造したマスクを自治体1万枚寄付したことがきっかけでふるさと納税での取り扱いが始まったという経緯も。世の中の不安に対し、少しでも助けになりたい、支えになりたいという思いと信念がこもった返礼品です。

寄付金額 50,000円
自治体 滋賀県 東近江市
還元率 31%
内容・量 30枚/箱×12箱(合計360枚)
・微粒子捕集効率(PFE)試験 99%以上
・バクテリア飛沫捕集(ろ過)効率(BFE)試験 99%以上
・ウィルス飛沫捕集効率(VFE)試験 99%以上

ふるさと納税でもらえる麻のマスク

ふるさと納税には不織布以外の素材で作られたマスクも、返礼品としていくつも出品されています。麻のマスクもそのひとつ。快適な使い心地が特徴です。

【涼しく快適】ラミー&リネンのマスク(2枚入)

【涼しく快適】ラミー&リネンのマスク(2枚入)
ふるさとチョイス

表にラミー、裏にリネンが使われたマスクの2枚セットです。独特のコシと光沢感が特徴のラミーと、柔らかな肌触りと風合いが特徴のリネン。どちらも「麻」に分類される素材です。出品元の滋賀県愛荘町を含む琵琶湖東部の「湖東地域」は、室町時代から麻織物の産地として知られており、現在では600年もの間受け継がれてきた伝統技術と、時代の変化に対応した素材や技術を取り入れながら麻製品を作っています。

寄付金額 8,000円
自治体 滋賀県 愛荘町
内容・量 ラミー&リネンマスク2枚入り

ふるさと納税でもらえるユニチャームのマスク

おむつや生理用品、そしてマスクなどで知られるユニチャーム。ふるさと納税にも、フィルター機能と快適性を追求したマスクが返礼品として出品されています。

超快適マスクプリーツタイプふつう(7枚×10袋)

超快適マスクプリーツタイプふつう(7枚×10袋)
ふるさとチョイス

シルクが配合で肌触りの良さが特徴の不織布マスク。また長時間着用しても耳が痛くならない「やわらかストレッチ耳かけ」など、独自の技術を活かして快適性を実現しています。またウイルス飛沫のろ過性能を示すでVFEは、99%ブロックという安心の性能。出品している香川県観音寺市にはユニチャームの製造工場があり、そういった縁からも実現した返礼品とも言えますね。

寄付金額 10,000円
自治体 香川県 観音寺市
還元率 36%
内容・量 超快適マスクプリーツタイプ
ふつうサイズ 70枚(7枚×10袋)
不織布

ウイルス・花粉をしっかりブロックセット(快適小さめ)

ウイルス・花粉をしっかりブロックセット(快適小さめ)
ふるさとチョイス

こちらは「超快適マスクプリーツタイプ」の小さめサイズのセット。特に大手メーカーのマスクはサイズ違いも出品されていることがあるので、ぜひチェックしてみてください。サイズや優しい色合いから女性やお子さんも利用しやすくなっています。出品する三重県名張市にもユニチャームの工場があります。

寄付金額 13,000円
自治体 三重県 名張市
還元率 16%
内容・量 超快適マスクプリーツタイプ 小さめ7枚×6パック

ふるさと納税でもらえるシャープのマスク

電子機器メーカーとして知られるシャープも、実はマスクを製造しています。高い技術と充実した設備が生んだ製品をご紹介します。

シャープ製不織布マスク「シャープ クリスタルマスク」抗菌タイプ個包装15枚入

シャープ製不織布マスク「 シャープ クリスタルマスク」抗菌タイプ個包装15枚入
ふるさとチョイス

三重県多気町の返礼品として取り扱われている「シャープクリスタルマスク」。クリスタルのような立体構造でつけ心地が良く、4層構造のフィルターはアメリカの医療用マスクの性能水準に相当するほどの性能。また鼻部分のステッチを折ることでサイズも調整でき、その人にもっともフィットするサイズになります。三重県多気町にはシャープの三重工場があり、液晶パネルも製造可能なレベルのクリーンルームを活用し、マスクが製造されています。

寄付金額 6,600円
自治体 三重県 多気町
還元率 27%
内容・量 不織布マスク15枚入
マスクサイズ約82mm × 210mm(折りたたみ時)

楽天ふるさと納税で人気のマスク返礼品

マスクの需要が継続して高い今、多数のポータルサイトでマスクの返礼品が取り扱われています。ここではポイント還元や共通利用などのメリットがある、楽天ふるさと納税で人気のマスクの返礼品をご紹介します。

3Dサージカル マスク 小さめサイズ 180枚

3Dサージカル マスク 小さめサイズ 180枚
岐阜県高山市に拠点を置き、日本初の綿棒を生んだ「平和メディク」が製造するサージカルマスク。紙製の衛生用品を中心に製造を行う同社のマスクは、立体3D形状による高いフィット性、内部にスペースのある呼吸しやすい設計、耳かけ部に伸縮性素材を採用して長時間着けても痛くなりにくいなど、快適性を追求しています。小さめサイズが60枚×3箱で、合計180枚がセットになっています。サイズ違いや枚数違いも出品されているので、ぜひご覧ください。

寄付金額 10,000円
自治体 岐阜県 高山市
還元率 40%
内容・量 小さめサイズ 60枚入×3箱

ダチョウ抗体マスクCR-55 25枚入り×2 Rサイズ

ダチョウ抗体マスクCR-55 25枚入り×2 Rサイズ
福岡県飯塚市に本社工場を置く「CROSSEED(クロシード)株式会社」が手掛けた「ダチョウ抗体マスク」。文科省・京都府立大学・クロシード株式会社の産学官連携で生まれたマスクです。ダチョウの卵黄から抽出精製したダチョウ抗体がフィルターに配合されており、抗原抗体反応でウイルスをカットする効果が期待できます。またフィルター性能の試験もしっかり合格しており、フィルター機能・通気性・着用性ともに優れています。

寄付金額 33,000円
自治体 福岡県 飯塚市
還元率 27%
内容・量 ふつうサイズ:25枚入り(5枚入り×5パック)×2箱

▽そのほかふるさと納税でもらえるマスク返礼品一覧はこちら

まとめ

様々なマスクがふるさと納税の返礼品として提供されていますが、実はほとんどが提供元の自治体に工場があったりと、縁があるものばかり。どの自治体・企業も、少しでも不安を減らしたいという思いを持ってマスクの返礼品を出品しています。そんな思いも感じながら、ぜひチェックしてみてください。

サブコンテンツ

ふるさと納税とは?

ふるさと納税は2008年に地方創生の一環としてスタートした、寄付金控除の制度になります。
寄付した金額のうち、2,000円を差し引いた金額を翌年の所得税と住民税から控除され還付されます。

ふるさと納税を行うと自治体よりお肉やお米、お魚や家電などの特産品がお礼としてもらえます。
寄付者は、所得に応じて税金の控除上限金額が決まるため、高所得者層を中心に利用する人が急増しています。


ふるさと納税で節税をしよう!

ふるさと納税は非常に魅力的な制度であるばかりでなく、節税効果も非常に高いものがあります。

年収3,000万円の寄付控除上限金額は100万円にもなります。
寄付金額のうち、2,000円を除いた全額が控除されて戻ってくる上に、寄付金額のおよそ50%程度の特産品がもらえますので、年間の節税金額は年間50万円にもなります。

非常に効果の高い節税方法ですので、利用しない手はありませんね!

ページの先頭へ戻る