ふるとく|ふるさと納税お得情報サイト

注目キーワード

埼玉県横瀬町のふるさと納税のご紹介

本ページはプロモーションが含まれています。

埼玉県横瀬町のご紹介

埼玉県横瀬町のふるさと納税のご紹介

人口約7,700人、埼玉県西部・秩父地方の南東部に位置する横瀬町は、豊かな自然に恵まれた町です。

産業は農林業が中心で、とりわけ果樹をメインとした観光農業が活発。季節ごとに、たとえばおいしいいちごやぶどうなどが育ちます。観光では、埼玉県で最大級の棚田と言われる「寺坂棚田」や多くの来場者がある「あしがくぼの氷柱」、映画やドラマ、コスプレ撮影などで使われる「あしがくぼ笑楽校」など、ちょっと変わったスポットもあります。さらには、札所をはじめとする歴史的な文化遺産もあり、首都に近い観光地として、毎年多くの人が来てくださっています。

「まとまりやすく、早く動ける」という小さな町ならではの特徴を最大限に活かし、目指すべき将来ビジョンとして「日本一住みよい町、日本一誇れる町」を掲げ、新しい取り組みにも果敢にチャレンジしています。中でも、町内外から募集したプロジェクトのアイデアを実際に横瀬町をフィールドとして社会実装・実験できる仕組みを提供している官民連携プラットフォーム事業「よこらぼ」と、多様性を尊重した「カラフルタウン」の取り組みが注目を集めています。

横瀬町がおすすめする人気の特産品・返礼品

秩父の天然水 20日分 2L×20本(40L/2箱)

埼玉県横瀬町

還元率--%

寄付金額13,000

秩父の自然が育んだおいしい水です。硬度54mgの軟水のさらさらとした口当たり。カルシウムはもちろん、マグネシウムなどミネラルも豊富です。無添加なので、ふだんの飲み水として最適。赤ちゃんのミルクや犬・猫などペット用の水としても、安心してお使いいただけます。

メリノン「スリッパ」暖かい羊毛で冬の室内も快適!

埼玉県横瀬町

還元率--%

寄付金額24,000

足を入れた瞬間から暖かいメリノンのスリッパ。一度履いたら脱ぎたくなくなってしまうほどの心地よさです。スライバーニッティングという特殊な編み方でできた羊毛の暖かさが足裏から伝わり、足全体がポカポカになります。湿度をコントロールする羊毛の特性から、夏の冷房の効いた部屋で履いていても汗がこもらず、快適に履けるので、一年中使用出来ます。

メリノン「ルームウェア」暖かな羊毛のレディース部屋着。寒さ対策に。

埼玉県横瀬町

還元率--%

寄付金額73,000

暖かな羊毛のレディース部屋着。前身頃と袖は1枚仕立て。袖が短めなので、家事をするときも袖が気にならず、動きやすいのが特徴です。ガウンとしてもワンマイルウェアとしても着られるので、冬の日常着として活躍します。背中から伝わる羊毛の暖かさが気持ちいいです!

横瀬町のすべての返礼品はこちら

横瀬町のふるさと応援寄附金の使い道

集められた寄附金は、以下の事業に役立てられます。

・教育環境充実事業
・定住促進・交流拡大事業
・出産、子育て支援事業
・健康づくり事業
・雇用創出・産業振興事業
・安全・安心なまちづくり事業
・町長におまかせ

埼玉県横瀬町のふるさと納税ページ
https://www.town.yokoze.saitama.jp/furusato

The following two tabs change content below.

ふるとく編集部

ふるとく編集部です。ふるさと納税に関するニュースを調べ、記事を制作しています。
サブコンテンツ

ふるさと納税とは?

ふるさと納税は2008年に地方創生の一環としてスタートした、寄付金控除の制度になります。
寄付した金額のうち、2,000円を差し引いた金額を翌年の所得税と住民税から控除され還付されます。

ふるさと納税を行うと自治体よりお肉やお米、お魚や家電などの特産品がお礼としてもらえます。
寄付者は、所得に応じて税金の控除上限金額が決まるため、高所得者層を中心に利用する人が急増しています。


ふるさと納税で節税をしよう!

ふるさと納税は非常に魅力的な制度であるばかりでなく、節税効果も非常に高いものがあります。

年収3,000万円の寄付控除上限金額は100万円にもなります。
寄付金額のうち、2,000円を除いた全額が控除されて戻ってくる上に、寄付金額のおよそ50%程度の特産品がもらえますので、年間の節税金額は年間50万円にもなります。

非常に効果の高い節税方法ですので、利用しない手はありませんね!

ページの先頭へ戻る