Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ふるさと納税の特産品!還元率お得ランキングサイト ふるとく

岡山県備前市へのふるさと納税で電動アシスト自転車の口コミ


評価を選択してください

★ ★ ★ ★ ★ すごく良い

ニックネーム・ペンネーム

あきんこ

寄付金額

310,000円

寄付した自治体名

岡山県備前市

もらったお礼の品名

パナソニック 電動アシスト自転車 ギュットミニDX

寄付した時期

2016年3月

参考にしたサイトや媒体

まるごとにっぽんのふるさと納税コンシェルジュと、会社の税理士の意見

寄付をしたサイト

感想をご記入ください

ふるさと納税の知識は全くなく、「最近流行っているやつだよなー」という程度でしか認識しておらず、返礼品もテレビ等で見聞きするものは、地域の特産物など飲食関係しかないものだと思っていました。

子供が1歳を過ぎたのを機に、日常の移動で便利だろうと子供乗せ自転車を検討していて、何気ない会話で勤め先の会社の税理士でもある友人に、「子ども乗せ自転車で悩んでいるんだけど、普通に買うと高い」という会話をしていました。

そんなときに、税理士の友人から「ふるさと納税で買えば?」と提案され、初めてふるさと納税でも電動アシスト自転車などの返礼品を扱っていることを知りました。
早速調べてみると、さすがに電動アシスト自転車自体も10万前後と高額のものばかりなので、納税額も25万~35万程度のものばかりで、正直言って納税額の高額さに驚きました。

私が知っていた知識では、1万程度の納税で5千円相当の特産品がもらえる…という程度だったので。

ふるさと納税を行うと税金から控除されると言っても、さすがに30万の高額納税には抵抗があり、しかも税金から控除されるということも含めて、いまひとつ理解出来ていなかったので、しぶっているうちに数ヵ月が過ぎていました。
そんなときにたまたま行った、浅草にある「まるごとにっぽん」にふるさと納税のコンシェルジュがいるカウンターがあることを思い出し、話を聞いてみることにしました。

そこでは、返礼品のチョイスから、手続きまでのサポートをしてくれ、わからないことも沢山教えていただきました。

電動アシスト自転車が欲しいということは決めていたのですが、いくつかの市で異なる電動アシスト自転車を返礼品としていて迷ったのですが、お話を聞いてくださったコンシェルジュの方が子育て中の方で、電動アシスト自転車のアドバイスもしてくださり、岡山県備前市のギュットミニDXをチョイスしました。

コンシェルジュのカウンターでは、品物のチョイスと、今後の流れなどを説明してもらい、あとの手続きは自宅に帰って行いました。
その後、税金の控除の申請など、税金の手続き関係では税理士の友人に任せて、全ての手配が整いました。

丁度3月に納税を済ますことが出来、高額納税で不安ではありましたが、時期もよかったように思います。
納税を済ませてから、2週間程度で連絡があり、色の確認と、配送日の指定など聞かれました。直接のこのようなやりとりはないものだと思っていたので、担当の方から電話をいただけ安心したことを覚えています。

その後、指定した日に岡山県備前市から直接自宅に電動アシスト自転車が届きました。他の市の場合は、引換券のようなものが届き、直接近所の自転車屋などで交換するシステムのようです。
そのほうが整備なども出来て安心なのかなーと思いましたが、直接岡山県から届いた私の自転車も、しっかりと整備がされ、すぐに乗れる状態で送ってもらえました。

ふるさと納税の知識がないままだったら、自転車屋さんで普通の値段で普通に買い物をしていたと思うので、ふるさと納税を利用してお得に買い物が出来たので、大変満足しています。
ただ、制度的にはお金も関わってくるものですし、周りに詳しい人がいないと利用するのが怖いなと感じました。

オススメ記事

ふるさと納税おすすめ高還元率自治体コスパランキング!

【2018年最新版】ふるさと納税でもらえる還元率の高いオススメ家電製品ランキング

【完全保存版】ふるさと納税でゴルフクラブやゴルフ用品を一覧にしてみた!

【大人気】ふるさと納税でジェラートピケをゲット!カテゴリー別にご紹介

【保存版】ふるさと納税サイトを比較してみた!メリットや特徴は何?

ふるさと納税の達人 金森重樹さんがおすすめする超お得な自治体ベスト3位!


The following two tabs change content below.
ふるさと納税専門家ヒデ

ふるさと納税専門家ヒデ

ふるさと納税に関わる仕事をしていることから、ふるさと納税の魅力を発信することで、より多くの人の為になればという気持ちで運営しています。自分自身のふるさと納税以外にも、家族で年間100万円近くふるさと納税をしています。不定期ではありますが、メルマガで人気の返礼品をご紹介したりしています。
サブコンテンツ

サイト運営理念

ふるさと納税専門サイト「ふるとく」の運営理念は、あなたに「お得な返礼品を手間なく簡単に選べるようにすること」です。
私は、ふるさと納税のポータルサイトを運営する会社に勤務し業界を長年に渡り見てきました。また、寄付者としても毎年ふるさと納税を行ってきました。

その中で感じたこと。それは、「お得な返礼品が見つけにくい!」です。

年々返礼品の数は多くなり、ふるさとチョイスやさとふるなどの大手ポータルでは、掲載している返礼品の数が数十万種類にも上ります。

この中からお得な返礼品を選び出すのは本当に大変です。
お得だからふるさと納税をしようと思ったのに、手続きにストレスがかかるのであれば本末転倒です。

お得な返礼品を厳選してお届けするふるさと納税専門サイト「ふるとく」は、そんなあなたの不便を解消するべく立ち上がりました!

当サイトをご活用いただければ、ふるさと納税をより簡単に利用でき、結果的に地方創生に役立つことができる。
私はそう信じております。


ふるさと納税とは?

ふるさと納税は2008年に地方創生の一環としてスタートした、寄付金控除の制度になります。
寄付した金額のうち、2,000円を差し引いた金額を翌年の所得税と住民税から控除され還付されます。

ふるさと納税を行うと自治体よりお肉やお米、お魚や家電などの特産品がお礼としてもらえます。
寄付者は、所得に応じて税金の控除上限金額が決まるため、高所得者層を中心に利用する人が急増しています。


ふるさと納税で節税をしよう!

ふるさと納税は非常に魅力的な制度であるばかりでなく、節税効果も非常に高いものがあります。

年収3,000万円の寄付控除上限金額は100万円にもなります。
寄付金額のうち、2,000円を除いた全額が控除されて戻ってくる上に、寄付金額のおよそ50%程度の特産品がもらえますので、年間の節税金額は年間50万円にもなります。

非常に効果の高い節税方法ですので、利用しない手はありませんね!

 
 
楽天市場
楽天市場

ふるさと納税特産品ランキングNo.1サイト

ページの先頭へ戻る