ふるとく|ふるさと納税お得情報No.1サイト

注目キーワード

山形県酒田市のふるさと納税のご紹介

還元率遷移バナー

全国には約1800の市町村があり、ほとんどの自治体がふるさと納税でお礼の品を提供しています。各自治体にクローズアップし、自治体の特徴や、ふるさと納税で提供している特産品、使い道などを紹介します。

山形県酒田市のご紹介

酒田市は、山形県の北西部に位置し、日本3大急流の最上川と日本海が出会う港町です。
北に鳥海山を望み、海沿いに庄内砂丘、その背後に広がる雄大な庄内平野。肥沃な大地と澄んだ水で育った庄内米は、全国的にも高い評価を得ています。また、イチゴやメロン、梨、柿など果物の栽培も盛んです。

江戸時代、北前船交易より上方の文化が伝わり、活気あふれる商人の町として栄え、街中には今なお多くの歴史文化が残っています。近年は、国際貿易港の酒田港を中心に、国際交流都市として発展を続けています。

山形県酒田市がおすすめする人気の特産品・返礼品

続いて、酒田市が提供しているふるさと納税のお礼の品の中からおすすめをご紹介します。

令和3年産【精米】庄内米 はえぬき、つや姫、ひとめぼれ 計15kg(5kg×3袋)

おいしいお米の産地として知られる庄内産の人気米です。

送られてくるのは、色々な料理に合わせやすい「はえぬき」、大人気の「つや姫」、甘みがあっておいしい「ひとめぼれ」の3種類。それぞれ5kgずつのパックになって届きます。ぜひ食べ比べてみてください。

令和3年産【精米】庄内米 はえぬき、つや姫、ひとめぼれ 計15kg(5kg×3袋)ふるさとチョイス

寄付金額 15,000円
内容・量 はえぬき 5kg×1袋
特別栽培米つや姫 5kg×1袋
ひとめぼれ 5kg×1袋

平田牧場 三元豚切落し 3kg(600g×5パック)

通販でも人気の平田牧場の三元豚です。

三元豚(さんげんとん)は、3種類の豚をルーツに持つ豚肉。平田牧場の三元豚は、肉質のよいお肉を厳選して掛け合わせ、開放豚舎で手をかけて育てられた健康な豚です。やわらかく、脂っこくないさらっとおいしいお肉です。

平田牧場 三元豚切落し 3kg(600g×5パック)ふるさとチョイス

寄付金額 20,000 円
内容・量 【冷凍】三元豚切落し 3kg(600g×5パック)

酒田の酒屋厳選「もっけだの(ありがとう)」セット

おいしい日本酒が3本セットになった返礼品です。

昔ながらの製法で丁寧に仕込みをし、風味よく仕上げられた純米吟醸、純米大吟醸、純米酒の3種類がもらえます。普段なかなか見かけない日本酒がもらえるのは、ふるさと納税の楽しみの一つ。毎日の食事のお供に、自分へのご褒美に、ぜひ味わってみてください。

酒田の酒屋厳選「もっけだの(ありがとう)」セット ふるさとチョイス

寄付金額 15,000 円
内容・量 ≪初孫≫純米吟醸「もっけだの」720ml×1本
≪楯野川≫純米大吟醸「凌冴」720ml×1本
≪菊勇≫純米酒「三十六人衆 出羽の里」720ml×1本

ふるさと応援寄付金の使い道について

寄付者に寄付金の用途を選んでいただき、下記の事業に活用しています。

1.産業振興 等
2.福祉・医療 等
3.教育・文化 等
4.景観・防災 等

The following two tabs change content below.
ふるさと納税専門家エリ

ふるさと納税専門家エリ

ふるさと納税歴10年。ふるさと納税に関わる仕事をしていることから、毎日数十万ある返礼品の中からお得な返礼品を探しており、還元率3割以上のお得な返礼品は常に把握しています。 お得にふるさと納税するコツは、『還元率が高くコスパのよい返礼品を選ぶ』こと!皆様にもお得な返礼品情報を余すことなくお届けします。メルマガでも月1回最新情報をお届けしています。
サブコンテンツ

ふるさと納税とは?

ふるさと納税は2008年に地方創生の一環としてスタートした、寄付金控除の制度になります。
寄付した金額のうち、2,000円を差し引いた金額を翌年の所得税と住民税から控除され還付されます。

ふるさと納税を行うと自治体よりお肉やお米、お魚や家電などの特産品がお礼としてもらえます。
寄付者は、所得に応じて税金の控除上限金額が決まるため、高所得者層を中心に利用する人が急増しています。


ふるさと納税で節税をしよう!

ふるさと納税は非常に魅力的な制度であるばかりでなく、節税効果も非常に高いものがあります。

年収3,000万円の寄付控除上限金額は100万円にもなります。
寄付金額のうち、2,000円を除いた全額が控除されて戻ってくる上に、寄付金額のおよそ50%程度の特産品がもらえますので、年間の節税金額は年間50万円にもなります。

非常に効果の高い節税方法ですので、利用しない手はありませんね!

ページの先頭へ戻る