ふるとく|ふるさと納税お得情報No.1サイト

注目キーワード

災害に備えよう!ふるさと納税でもらえるおすすめ防災グッズを紹介

自然災害の多い日本では、防災グッズの備えは必須と言えます。まだ持っていない人や、もう少し揃えておきたい人は、ふるさと納税で防災グッズをもらってはいかがでしょうか? 返礼品にはさまざまな防災グッズがあり、ニーズにあわせて選ぶことができます。

この記事では、ふるさと納税の返礼品としてもらえるおすすめの防災グッズや、ポータルサイト「楽天ふるさと納税」や「さとふる」で人気の防災グッズの返礼品を紹介します。

ふるさと納税で防災グッズ・防災セットをもらおう

日本は台風の通り道に位置していたり、世界の活火山の約1割が分布しているなど、自然災害の発生しやすい条件が揃っている国。いつ起こるかわからない災害に備えて防災グッズを持っておきたいものの、「何から買えば良いのかわからない」という人も多いかもしれません。

そんな場合は、ふるさと納税を活用して防災グッズを揃えていくのも一つの方法です。返礼品にはさまざまな災害を想定した防災グッズがありますが、まずは自分の住む地域に起こる可能性が高い災害を想定した防災グッズを選ぶと良いでしょう。

ふるさと納税でもらえる防災グッズおすすめ10選

ここでは、ふるさと納税の返礼品のなかでも特におすすめの防災グッズを紹介します。

ふるさと納税でもらえる防災セット

防災グッズをこれから揃える人におすすめなのが、防災セットです。避難生活で必要となると思われる最低限のグッズが、すぐに持ち出せるリュックに入っています。

内容物は商品により異なるため、水害や地震など、自分の地域に多い災害を想定したうえで、必要となりそうなものが入っているセットを選ぶのも一つの方法です。

スマート防災セット1人用

スマート防災セット1人用
楽天ふるさと納税
防災士が厳選したグッズを、グッドデザイン賞を受賞した防災リュックに詰め込んだセットです。
防災食として入っているのはどれも地方の特産品を活用してものばかり。

玄関などに置いても違和感のないデザイン性で、いざというときにさっと持ち出すことができます。

寄付金額 50,000円
還元率 36%
自治体 和歌山県 白浜町
内容 ラピタスマートリュック×1
多機能ダイナモラジオライト×1
トイレONE(3枚入り)×1
目かくしポンチョ×1
全身ドライシャンプー×1
コップ付き歯ブラシセット×1
マスク×1
らくらく圧縮袋×1
ぱぱっとレインコート×1
簡易救急セット×1
ソフトパックティッシュ×1
蓄光ホイッスル×1
熊野米パン 缶詰×3(1缶 60g×2個入り)
白干梅(見守り梅)(60g:3~4粒)×1
南紀白浜 富田の水 1.3リットル×8(※ピッチャー付き)

車載用防災セットDX【発送まで3カ月】

車載用防災セットDX【発送まで3カ月】
ふるなび
乗車時の被災を想定して、防災士が監修した防災セットです。リュックは車に常備しやすい10Lサイズで、バケツにもなります。

車内で長時間待機する状況を想定し、携帯トイレや、車内で横になるためのエアーマット、車中泊を快適に過ごすための段階着圧ソックスなどが入っています。

寄付金額 53,000円
自治体 愛知県あま市
内容 1.防災リュック(10Lサイズ)×1個
2.光る蓄光ホイッスル×2個 ※1個はリュック外側に付属
3.トツピタ(大サイズ·4枚入り)×1個
4.接触冷感マスク(ふつうサイズ)×1個
5.マスクセット×1個
6.おしゃレット(3回分)※ポンチョ付×1個
7.軍手×1個
8.あったか圧縮ブランケット×1個
9.ふく温泉(5年備蓄)×1個
10.タオル×1個
11.防災用エアーマットGOLON×2個
12.キャリー·ザ·サン(スモールサイズ/クールブライト/オレンジベルト)×1個
13.備蓄氷糖×1個
14.The next dekade7年保存水×2本
15.7年保存クッキー(チーズ味)×1個
16.車中履くソックス(Mサイズ)×1個

女性+子ども用防災セット

女性+子ども用防災セット
楽天ふるさと納税
防災士が監修した防水・バケツにもなる多機能リュクを採用した防災セット。

こちらはさらに生理用品やメイク落としなど、女性防災士が厳選したグッズも同梱されています。
セットのエアーマットは幅広タイプで子どもと安心して添い寝ができる設計です。

寄付金額 53,000円
自治体 愛知県 あま市
内容 1.防災リュック(20Lサイズ)×1個
2.光る蓄光ホイッスル×3個 ※1個はリュック外側に付属
3.トツピタ(大サイズ・4枚入り)×1個
4.接触冷感マスク(小さめサイズ)×2個
5.マスクセット×1個
6.トイレONE(3枚入り)×2個
7.目かくしポンチョ×1個
8.軍手×1個
9.ポケクリン×1個
10.あったか圧縮ブランケット×1個
11.おとなのからだふき×1個
12.ふく温泉(5年備蓄)×1個
13.タオル×1個
14.防災用エアーマットGOLON Fプラス×1個
15.非常用ソーラーライト×1個
16.胎内高原の水(5年保存)×1本
17.尾西のライスクッキー(ココナッツ味)×1個
18.生理用ナプキン×1個
19.ヘアブラシ×1個
20.メイク落とし・洗顔・化粧水・美容液の4点セット×1個
21.歯ブラシ×2個
22.らくらく圧縮袋×1個

ふるさと納税でもらえる防災食品・非常食

防災セットを既に持っている場合は、「あれば便利」と思われるものを買い足していくのがおすすめ。特に非常食は、賞味期限や必要性を定期的に見直して、入れ替えていくと良いでしょう。

備えあれば安心!防災備蓄セット《知内FDセンター》

備えあれば安心!防災備蓄セット《知内FDセンター》
楽天ふるさと納税
ご飯3種、パン2種、ビスケットがセットになった非常食です。

白米、まいたけご飯、五穀ご飯が1個ずつ入っているフリーズドライご飯は調理が不要で、お湯や水を注いでしばらく待つだけで食べられます。

寄付金額 6,000円
自治体 北海道 知内町
内容 フリーズドライご飯白米(80g)
フリーズドライご飯まいたけ(80g)
フリーズドライご飯五穀(80g)
災害備蓄用パン(オレンジ)
災害備蓄用パン(黒豆)
フリーズドライビスケット
各1個/td>

携帯おにぎり 3種12個《5年保存》

携帯おにぎり 3種12個《5年保存》
ふるさとチョイス
5年間常温保存できる「携帯おにぎり」です。中身は、お米を炊飯後に乾燥させた「アルファ米」で、袋にお湯や水を注いで振るだけでおにぎりができます。鮭、わかめ、五目おこわの3種類の味があります。

寄付金額 9,000円
自治体 鹿児島県垂水市
内容 携帯おにぎり3種・12個
(鮭・わかめ・五目おこわ 各4個)
*1個の内容量42g(出来上がり109g)

おいしさにこだわった保存食 パスタ·うどん詰合せ

おいしさにこだわった保存食 パスタ·うどん詰合せ
ふるさとチョイス
常温で5年保存できるレトルト麺の詰合せです。東日本大震災で炊き出しをした際、担当者が、被災者の方々の声から「温かくて美味しいもの、食べ慣れた食事が安心につながる」と感じた経験から開発された商品です。

袋のまま、熱湯で3分温めるだけで食べられます。袋が自立するので、食器に移さずそのまま食べることができ、一度温めると24時間経っても美味しく食べられるなど、実用的な工夫が凝らされています。

寄付金額 10,000円
還元率 33%
自治体 山梨県甲州市
内容 ボロネーゼ320g/ナポリタン320g
カレーうどん320g/ほうとう340g
×各1袋

尾西のごはん《和風・洋風》アルファ米12個

尾西のごはん《和風・洋風》アルファ米12個
ふるなび
調理が不要なアルファ米の非常食です。
製造会社は宇宙食や南極越冬隊の食事なども手掛けるプロフェッショナル。

五目ご飯、わかめご飯、ドライカレー、チキンライスと和洋がセットになっており、飽きることなく食べられます。

寄付金額 18,000円
還元率 25%
自治体 宮城県 大崎市
内容 ・五目ごはん100g×3
・わかめごはん100g×3
・ドライカレー100g×3
・チキンライス100g×3

ふるさと納税でもらえる防災ラジオ

ラジオは、災害時の情報収集に役立ちます。防災用のラジオには照明やスマホ充電機能など多くの機能がついており、一つ持っておくと安心かもしれません。

多機能防災ラジオ【KR-005AWFICR】

多機能防災ラジオ【KR-005AWFICR】
ふるさとチョイス
乾電池で使えるほか、内蔵の充電池はUSB充電やソーラー充電も可能。背面のハンドルを回すことで、手動でも充電できます。また逆に、このラジオからスマホに充電することもできます。

LEDライトやサイレン機能もあり、光や音で救助者に自分の居場所を知らせるのにも役立ちます。

寄付金額 17,000円
自治体 埼玉県日高市
内容 ご使用時間の目安
機能/電源
■乾電池
ラジオ:約3~6時間
LEDライト:約6~10時間
サイレン:約2~4時間
携帯電話充電:×
■内蔵充電池
・USB充電、ソーラー充電
ラジオ:約2~3時間
LEDライト:約4~7時間
サイレン:約1.5時間
携帯電話充電:充電率の約10~20%
・手回し充電
ラジオ:約7分間
LEDライト:約15分間
サイレン:約3分間
携帯電話充電:約1~3分の通話

【LED防水ランタン】キャットアイ

【LED防水ランタン】キャットアイ
楽天ふるさと納税
LEDランタンですが、ラジオのほか、人感センサーやUSBポートなど、災害時に役立つさまざまな機能がついています。

USBポートは2個あり、スマートフォン2台の同時充電が可能。照明の明るさは4段階から、照明の方向は8方向から選べます。緊急時にアラームボタンを押すと音が鳴ることで、自分の身を守るのにも役立ちます。

寄付金額 70,000円
還元率 21%
自治体 岡山県赤磐市
内容 サイズ(mm):(W)138.5×(D)138.5×(H)148
重量(本体+電池のみ):976.5g

ふるさと納税でもらえる防災リュック

リュックサック単体を準備して、自分が使いやすい防災グッズを一つひとつ選んで詰めておく方法もあります。この場合のリュックサックは、災害時を想定した機能がついている「防災リュック」がおすすめです。

着る防災リュック『ハコベストリュックタイプ』

着る防災リュック『ハコベストリュックタイプ』
ふるさとチョイス
容量25Lのリュックサックとベストが一体になった、避難用リュックベストです。走って避難することを想定し、トレイルランニング用のリュックサックやランニングベストを参考にして作られたため、走った時に体に密着し、荷物の揺れを最小限にとどめます。

救助・救援を行うことも想定し、多くのポケットや、カラビナ(金属製フック)を引っ掛けたり工具を収納したりできるゴムテープなどもあちこちについています。

寄付金額 60,000円
還元率 24%
自治体 高知県宿毛市
内容 【素材】リュック部分:ポリエステル100%(コーデュラ)、ベスト部分:ナイロン100%、裏:ポリエステル100%(ダブルラッセル)、【サイズ】着丈:54c 、リュック容量:約25L、大人フリー·サイドと前のバックルとコキで幅調節可能)、重量:約650g、日本製、【カラー】ブラック/ホワイト

楽天ふるさと納税で人気の防災グッズ

ふるさと納税の寄付でも、楽天ポイントが付与されることで人気のポータルサイト「楽天ふるさと納税」。防災グッズの返礼品の中でレビュー数が最も多い(2022年1月現在)のが、簡易トイレと飲料水、非常食のセットです。

災害に備える非常食セット(発熱材&トイレ付き)

災害に備える非常食セット(発熱材&トイレ付き)
楽天ふるさと納税
高知県黒潮町は、内閣府が2012年に公表した「南海トラフ巨大地震の被害想定」において、34.4mと全国で最も高い津波の推計値が示された町。以来、町ぐるみで防災の新体制を構築してきた黒潮町の防災士が監修した、家庭用の備蓄セットです。

えび、かに、小麦などの7大アレルゲンを使わない缶詰、アルファ米、飲料水と発熱材に加えて簡易トイレが入っており、大人1人が2日間「食料」「飲料」「排泄」をまかなえるセットになっています。

寄付金額 30,000円
自治体 高知県黒潮町
内容 【グルメ缶詰12缶】
・カツオの和だし生姜煮こごり風(95g)×2缶
・カツオと筍のアヒージョ(95g)×2缶
・トマトで煮込んだカツオとキノコ(90g)×2缶
・柚子香るブリトロ大根(95g)×2缶
・黒潮オイルのマグロとキノコ(100g)×1缶
・お魚のパテ グリーンペッパージュレ(100g)×1缶
・土佐はちきん地鶏 バルサミコ仕立て(90g)×1缶
・黒糖の濃厚和ショコラ(95g)×1缶【その他の非常食等】
・アルファ化米(内容量 100g/出来上がり量 260g)×4袋
・飲料水(室戸マリンゴールド)500ml×6本

【その他】
・塩ぜよ(黒潮町産天日塩)30g×1袋
・スプーン(個包装)×12本
・ゴミ袋30L×2枚
・固定用シール×2枚
・発熱材×2個
・簡易トイレセット(消臭機能付き)×2個
・ポケットティッシュ×2個

さとふるで人気の防災グッズ

「レビューが充実していて、返礼品選びの参考になる」と評判のポータルサイト「さとふる」では、防災グッズの中では災害用トイレセットが人気です。

災害用トイレセット マイレット30回分

災害用トイレセット マイレット30回分
さとふる
災害時に断水になった場合に、水を使わずに既存のトイレ等にかぶせて使える災害用トイレ処理セットです。便座などに排便袋をセットして用を足し、凝固剤をふりかけて排泄物を固め、排便袋の口を結ぶと可燃ゴミとして処分できます。

寄付金額 15,000円
還元率 39%
自治体 大阪府岸和田市
内容 ・抗菌凝固剤(7g):10袋 ×3
・排便袋(PE製黒):10袋 ×3
・持ち運び袋(PE製白):10袋 ×3
・ポケットティッシュ:2個 × 3

まとめ

ふるさと納税では、防災グッズを製造している会社のある自治体や、実際に災害を経験した自治体などが返礼品として防災グッズを提供しています。

まずは基本的な防災グッズが入った防災セットを揃え、その後非常食や携帯ラジオなど、さらに必要となりそうなものを個別に揃えていくと良いでしょう。ふるさと納税を、ぜひ災害への備えに活用してみてください。

サブコンテンツ

ふるさと納税とは?

ふるさと納税は2008年に地方創生の一環としてスタートした、寄付金控除の制度になります。
寄付した金額のうち、2,000円を差し引いた金額を翌年の所得税と住民税から控除され還付されます。

ふるさと納税を行うと自治体よりお肉やお米、お魚や家電などの特産品がお礼としてもらえます。
寄付者は、所得に応じて税金の控除上限金額が決まるため、高所得者層を中心に利用する人が急増しています。


ふるさと納税で節税をしよう!

ふるさと納税は非常に魅力的な制度であるばかりでなく、節税効果も非常に高いものがあります。

年収3,000万円の寄付控除上限金額は100万円にもなります。
寄付金額のうち、2,000円を除いた全額が控除されて戻ってくる上に、寄付金額のおよそ50%程度の特産品がもらえますので、年間の節税金額は年間50万円にもなります。

非常に効果の高い節税方法ですので、利用しない手はありませんね!

ページの先頭へ戻る