ふるさと納税の特産品!還元率お得ランキングサイト ふるとく

衝撃の還元率80%超も!オススメのふるさと納税自治体ランキング2018

全国におよそ1,800あるほぼ全て自治体が、ふるさと納税の寄付に対する返礼品を送るようになっています。しかも、その数や種類は様々で日々沢山のお礼の品がホームページに公開されています。

ポータルサイトをみても、沢山ありすぎて決めきれない・・ということも多いのではないでしょうか。実際に私も年間10万円以上ふるさと納税を行いますが、お肉1つとっても何百種類とありますので迷います。

しかも、今や返礼品の種類は、お肉やお米だけではなく、お酒、野菜、果物、家電製品、パソコン、化粧品等の雑貨、感謝券や商品券、ホテルや旅館の宿泊券、レジャー体験チケットなどなど、、沢山あります。

沢山あるお礼の品の決め方の1つの基準が、「還元率」です。中には、衝撃の還元率80%超えの返礼品もあるくらいです。今回は、数多くの自治体を見てきた私だからこそ自信を持ってオススメできる2018年度版自治体ランキングをご紹介致します。

1. ふるさと納税の還元率って何?

furusato_kangen1

ふるさと納税をしようとすると、還元率という言葉をよく耳にするかと思います。還元率とは、寄付金額に対して、お礼の品がどれだけの返戻率で貰えるのかを示した値になります。

要するに、還元率が高ければ高いほど、寄付者はお得ということになります。

ふるさと納税の場合、寄付に対して送る返礼品の量や物などは、自治体に決める権限があります。なので、還元率は自治体によって変わってきます。

自治体の考え=町長や市長の考えが非常に反映する形になりますから、還元率が高めの自治体というのは、基本的に同じくらいの率で返礼品を送ることが多いです。

還元率は自治体によって異なるとはいっても、一般的な相場はどれくらいなのでしょうか。次に、一般的な還元率をご紹介致します。

※還元率のオススメランキングはこちら
ふるさと納税おすすめ高還元率自治体コスパランキング!

2. ふるさと納税の還元率はおよそ30〜40%が相場

furusato_kangen2

還元率の相場は、およそ30〜40%程度になります。1万円の寄付をしたら、3〜4千円
分ほどのお礼の品が貰えるということになりますね。

返礼品には、基本的にその地域の特産品や工芸品などが送られることが多く、地元業者が潤うことで、地元が活気づく効果があります。また、仕事が増えることで、雇用も促進されます。

ふるさと納税を行うことで、首都圏に集中的に流れている税金を地方に呼び戻すことが可能となり、政府が掲げる地方創生に非常に大きなインパクトがある制度の1つとなっています。

一般的なふるさと納税の返礼品の還元率は30〜40%ですが、人気サイトである「さとふる」ではどれくらいなのでしょうか?

3. さとふるの人気返礼品の還元率は50%前後

satofuru

さとふるの人気なお礼の品の還元率は、およそ50%前後となります。一般的な還元率30〜40%と比較すると、還元率は高いことが分かります。流石人気なサイトだけありますね。

また、還元率とは少し外れますが、さとふるの最大の特徴であるサイトの使いやすいさや、寄付をしてから返礼品が届くまで約1週間である点も非常に見逃せない点ですね。

還元率は高いし、利便性もよく使いやすいので、ふるさと納税をする場合は、さとふるを1つ検討してみるのもいいですよ。実際にわたしも結構利用していますしね。

別の住所に送る場合の、一度過去に送った送り先を登録する機能もありますので、2回目以降の申込も楽ですね。

※さとふるへのお申込みを検討している場合はこちらの記事がオススメ
ふるさと納税でオススメのサイト「さとふる」の特徴とは?

4. 返礼品は還元率だけじゃなく珍しさで選ぶのがトレンド

還元率をメインに話をしてきましたが、最近では還元率メインの選び方だけじゃなく、珍しいものやレアなモノを返礼品として選ぶ人も増えてきています。

実際に、刃物の町で有名な岐阜県関市では、期間限定で刀匠が作った1本100万円以上する日本刀が募集後すぐに品切れになるなど、大人気だったようです。

また、最近では、東京都国立市が高性能ドローン「DJI Phantom4」をお礼の品にしたことで話題となっていますね。こういった家電製品でも特に人気なのが、パソコン(PC)関係です。

例えば、山形県米沢市の返礼品には、NECの秋冬モデル最新パソコンLAVIE Direct NSや、静岡県焼津市の返礼品iPad Air 2やLenovo YOGA Tablet2なども貰えます。こういった家電製品も最近では非常に大人気で一瞬で在庫切れになることもあります。

神奈川県小田原市では、定期的に各iPadのセールを行い、期間限定で受付を再開するケースが多いです。もし狙われている場合は、定期的にチェックされることをおすすめ致します。

※パソコン(PC)を検討している方にはこちらの記事がオススです。
【総まとめ!】パソコン(PC)・タブレットをふるさと納税でゲット!

続いては、私が本当にオススメする還元率が高い自治体ランキングをご紹介します。中には、還元率80%という返礼品を用意している自治体もありますので要チェックです!

4−1. 宮崎県都城市 還元率80%

脅威の還元率80%の返礼品を送っているのは、宮崎県都城市です。都城市は、牛、豚、鶏などの畜産が非常に盛んなまちです。広大な土地と豊かな自然のなかでストレスフリーに育った質の高いお肉が非常に人気の自治体になります。

4−1−1. 宮崎牛サーロインステーキ(都城産) 寄付金額8千円

寄付金額8千円で都城産A4等級ランクのサーロインステーキ200g×2枚もらえます。

都城の返礼品は量が多いことでも有名ですが、質も一級品です。ただし、あまりにも人気で、すぐに申込がいっぱいになります。
こちらも残念ながら在庫切れしていることが多い返礼品になります。

4−1−2. 「前田さん家のスウィートポーク」5kg切り落とし寄付金額1万円


こちらも1万円で宮崎牛と豚肉5kgも貰えるということでネットで話題になりました。
普通の返礼品が1万円で牛肉1kgという中、この返礼品は5kgですから、そりゃ話題にもなりますね。

4−2. 高知県室戸市 還元率70%

4−2−1. 土佐流藁焼きかつおタタキ4節セット 寄付金額1万円

室戸市の人気返礼品NO.1 のこちら。
カツオのタタキが4節ももらえます。

1節でだいたい2〜3人前にはなるので、かなりの量ですね。
特製ポン酢3ケと、室戸海洋深層水の塩 深海の華1本も一緒にもらえますので、届いて解凍したらすぐにいただけます。

4−3. 宮崎県川南町 還元率70%

4−3−1. 参協味蕾豚満喫セット 寄付金額1万円

 

2016年上半期の楽天ふるさと納税ランキングにて、人気の品で2位に、お肉部門で1位に輝いた返礼品です。


4−3−2. まるみ豚加工品詰め合わせセット 寄付金額1万円

続いて、平成27年に宮崎県豚肉枝肉共進会グランドチャンピオン料理王国100選にも選ばれているまるみ豚の加工肉セットになります。


4−3. 宮崎県都農町 還元率50〜60%

4−3−1. (年末限定)宮崎牛まるごと1頭【梅コース】 寄付金額100万円

都農町から年末限定の返礼品です。
これぞふるさと納税の醍醐味!
ふるさと納税でしかこんなお肉、入手できません!!!

合計52.5kgの、宮崎牛丸ごと一頭分のおにくです。


4−3−2. 宮崎牛ステーキ&すき焼きセット 寄付金額10万円

 

最高位の内閣総理大臣賞を2年連続受賞した、宮崎牛のステーキとすき焼きのセットになります。贅沢なお肉を食べたい!というあなたにピッタリのお礼の品です。

2015年の楽天ふるさと納税ランキングでは、10万円の寄付の返礼品ながら8位を獲得するなど非常に人気の高いお礼の品になります。


4−3−3. SUPER PREMIUM PORK尾鈴豚 寄付金額2万円

 

ソーセージといったら尾鈴豚のPREMIUM PORKセットで間違いないですね。しかもこのSUPER PREMIUM PORK尾鈴豚は、いままでの2倍の量+αと増量しパワーアップしました。

尾鈴豚は、きめがが細かく甘みがあり、脂身のコクがたまりません。尾鈴豚をふんだんに使ってつくったソーセージやハムは最高ですよ。


4−4. 岐阜県関市 還元率48%〜55%

刃物のまちとして有名な岐阜県関市。刃物のまちという特徴を活かして、ふるさと納税の返礼品には包丁やハサミ、爪切り、日本刀なども取り揃えています。

特に、日本刀は大人気で、申込受付開始後一瞬で在庫切れになったようです。


4−4−1. 飛騨牛サーロインステーキ用 寄付金額3万円

刃物のまち関市とはいっても、それだけじゃないんです。岐阜といったら飛騨牛ですね。飛騨牛のサーロインステーキが3枚で540g貰えます。


4−4−2. ダマスカス三徳包丁「曜」 2万5千円


69にもなる層で出来た関市の技術が詰まった一品です。刃の研ぎかたの説明書も付属しているのもいいですね。

4−4−3. 世界の山ちゃん豪華詰め合わせセット 寄付金額4.9万円


手羽先で有名な世界の山ちゃん居酒屋で使える利用券2万円分と、手羽煮、どて煮などの名物がたっぷり黄金缶に詰まっています。

岐阜にいった際には、世界の山ちゃんで食事をして地域の刃物屋さんで包丁を購入して帰ってくる。というのもいいですね。

オススメ記事

ふるさと納税おすすめ高還元率自治体コスパランキング!

【2018年最新版】ふるさと納税でもらえる還元率の高いオススメ家電製品ランキング

【完全保存版】ふるさと納税でゴルフクラブやゴルフ用品を一覧にしてみた!

【大人気】ふるさと納税でジェラートピケをゲット!カテゴリー別にご紹介

【保存版】ふるさと納税サイトを比較してみた!メリットや特徴は何?

ふるさと納税の達人 金森重樹さんがおすすめする超お得な自治体ベスト3位!


The following two tabs change content below.
ふるさと納税専門家ヒデ

ふるさと納税専門家ヒデ

ふるさと納税に関わる仕事をしていることから、ふるさと納税の魅力を発信することで、より多くの人の為になればという気持ちで運営しています。自分自身のふるさと納税以外にも、家族で年間100万円近くふるさと納税をしています。不定期ではありますが、メルマガで人気の返礼品をご紹介したりしています。
サブコンテンツ

サイト運営理念

ふるさと納税専門サイト「ふるとく」の運営理念は、あなたに「お得な返礼品を手間なく簡単に選べるようにすること」です。
私は、ふるさと納税のポータルサイトを運営する会社に勤務し業界を長年に渡り見てきました。また、寄付者としても毎年ふるさと納税を行ってきました。

その中で感じたこと。それは、「お得な返礼品が見つけにくい!」です。

年々返礼品の数は多くなり、ふるさとチョイスやさとふるなどの大手ポータルでは、掲載している返礼品の数が数十万種類にも上ります。

この中からお得な返礼品を選び出すのは本当に大変です。
お得だからふるさと納税をしようと思ったのに、手続きにストレスがかかるのであれば本末転倒です。

お得な返礼品を厳選してお届けするふるさと納税専門サイト「ふるとく」は、そんなあなたの不便を解消するべく立ち上がりました!

当サイトをご活用いただければ、ふるさと納税をより簡単に利用でき、結果的に地方創生に役立つことができる。
私はそう信じております。


ふるさと納税とは?

ふるさと納税は2008年に地方創生の一環としてスタートした、寄付金控除の制度になります。
寄付した金額のうち、2,000円を差し引いた金額を翌年の所得税と住民税から控除され還付されます。

ふるさと納税を行うと自治体よりお肉やお米、お魚や家電などの特産品がお礼としてもらえます。
寄付者は、所得に応じて税金の控除上限金額が決まるため、高所得者層を中心に利用する人が急増しています。


ふるさと納税で節税をしよう!

ふるさと納税は非常に魅力的な制度であるばかりでなく、節税効果も非常に高いものがあります。

年収3,000万円の寄付控除上限金額は100万円にもなります。
寄付金額のうち、2,000円を除いた全額が控除されて戻ってくる上に、寄付金額のおよそ50%程度の特産品がもらえますので、年間の節税金額は年間50万円にもなります。

非常に効果の高い節税方法ですので、利用しない手はありませんね!

ふるさと納税特産品ランキングNo.1サイト

ページの先頭へ戻る