ふるさと納税の特産品!還元率お得ランキングサイト ふるとく

静岡県小山町のサーティワンギフト4000円分をふるさと納税で貰った感想

1. 評価を選択してください

★ ★ ★ ★ ★ すごく良い

2. ニックネーム・ペンネームをご記入ください

みく

3. 寄付金額

30,000円

4. 寄付した自治体名

静岡県小山町

5. もらったお礼の品名

サーティワンギフト4000円分×3セット(1万円ごとに4000円分、500円×8枚の冊子)

サーティワンアイスクリーム商品券8枚

6. 寄付した時期

2016年9月

7. 参考にしたサイトや媒体 等

ふるさと納税専門サイトふるなび

8. 寄付をしたサイト

9. 感想(レビュー)をご記入ください

2015年からふるさと納税で寄付可能額が2倍になったのをきっかけにふるさと納税をさせていただいています!
2016年は静岡県小山町へのふるさと納税を3万円分行い、サーティワンギフト券の500円券を24枚返礼品としていただきました!

金額にして12000円分…来年必ず払うはずの住民税を一部先払いできて、返礼品として12000円分のアイスが食べられるなんて嬉しいですね!

サーティワンのギフト券を選ばせていただいた理由としてはやはり自分の子供でも親戚の子供にも喜んでもらえるアイスが簡単に用意できる、ということですね!
そして大人数ならまだしも、そこまで多くない家族の場合、アイスをはじめとするギフトやスイーツをいっぺんにたくさん送られても、鮮度が悪くなってしまうので、自分のタイミングで、そして好みの味を選べる点がいいなぁと思ったので小山町に納税させていただきました。

確かに5000円ずつ、小分けにしてふるさと納税を行い、少しずつ返礼品をいただくという考えもあったのですが、ワンストップ特例制度の用紙を記入する手間がめんどくさくなってしまう点やそもそも納税先自治体が5件以内でなければ使えないので、できれば少ない納税先でやりたかったというのが本音です。

また、正直返礼品の還元率についても少し考えてしまいました。

1万円の納税で4000円分のギフト券がもらえるということは還元率は40%ということになります。
この数字は地方自治体で統一されているわけではなく、地方自治体が用意している返礼品ごとに変わってきます。

例えばある市町村の返礼品は1万円のふるさと納税でその地域のワイン、購入価格にすると約1800円というものがあります。
つまり還元率は18%、効率面でいえばあまりよくありません。

逆に1万円のふるさと納税でその地域でしか使えない商品券、感謝券というものがあり、よく見かけるものでは10000円で5000円分のふるさと納税感謝ギフトが送られます。
以降、2000円ごとに1000円分の感謝券、1000円分の納税分は切り捨て都というものがありますが、こちらも場合、還元率は50%ということになります。

利用可能地域はかなり狭まってしまいますが、もしその地域をよく利用する方、旅行を感がている方なら非常に効率のいい納税となります。

一方で還元率だけで物事をみてみるものも問題です。
例えばある市町村では還元率100%のものが返礼されています!それはすごい!そこに納税しよう!と思って調べてみると納税額と同等金額分の梅干しが返礼される、というものでした。

大人数家族で梅干しに目がない!おにぎりの具が1年間梅干しでいいくらい梅干しがすき!という方にはいいかもしれませんが、大人2人子供1人の我が家では100%の還元率でも梅干しはお断りさせていただきました。

このように高い還元率に注目しつつ、返礼品自体に注目しながら、自分の好きなタイミングで用意できるか?ワンストップのことを考えて少ない自治体で済むかを考えたうえで静岡県小山町のサーティワンギフトの返礼品をいただけるふるさと納税を選びました。

少し頼みすぎたかな?という感じはありますが、それでもギフト自体に期限がなく、親戚がいっぺんに集まる時期があるので、その時期に向けてとっておくこともできる、自分でも食べに行くことができるのでいい納税先をみつけたな、という感想です。

オススメ記事

ふるさと納税おすすめ高還元率自治体コスパランキング!

【2018年最新版】ふるさと納税でもらえる還元率の高いオススメ家電製品ランキング

【完全保存版】ふるさと納税でゴルフクラブやゴルフ用品を一覧にしてみた!

【大人気】ふるさと納税でジェラートピケをゲット!カテゴリー別にご紹介

【保存版】ふるさと納税サイトを比較してみた!メリットや特徴は何?

ふるさと納税の達人 金森重樹さんがおすすめする超お得な自治体ベスト3位!


The following two tabs change content below.
ふるさと納税専門家ヒデ

ふるさと納税専門家ヒデ

ふるさと納税に関わる仕事をしていることから、ふるさと納税の魅力を発信することで、より多くの人の為になればという気持ちで運営しています。自分自身のふるさと納税以外にも、家族で年間100万円近くふるさと納税をしています。不定期ではありますが、メルマガで人気の返礼品をご紹介したりしています。
サブコンテンツ

サイト運営理念

ふるさと納税専門サイト「ふるとく」の運営理念は、あなたに「お得な返礼品を手間なく簡単に選べるようにすること」です。
私は、ふるさと納税のポータルサイトを運営する会社に勤務し業界を長年に渡り見てきました。また、寄付者としても毎年ふるさと納税を行ってきました。

その中で感じたこと。それは、「お得な返礼品が見つけにくい!」です。

年々返礼品の数は多くなり、ふるさとチョイスやさとふるなどの大手ポータルでは、掲載している返礼品の数が数十万種類にも上ります。

この中からお得な返礼品を選び出すのは本当に大変です。
お得だからふるさと納税をしようと思ったのに、手続きにストレスがかかるのであれば本末転倒です。

お得な返礼品を厳選してお届けするふるさと納税専門サイト「ふるとく」は、そんなあなたの不便を解消するべく立ち上がりました!

当サイトをご活用いただければ、ふるさと納税をより簡単に利用でき、結果的に地方創生に役立つことができる。
私はそう信じております。


ふるさと納税とは?

ふるさと納税は2008年に地方創生の一環としてスタートした、寄付金控除の制度になります。
寄付した金額のうち、2,000円を差し引いた金額を翌年の所得税と住民税から控除され還付されます。

ふるさと納税を行うと自治体よりお肉やお米、お魚や家電などの特産品がお礼としてもらえます。
寄付者は、所得に応じて税金の控除上限金額が決まるため、高所得者層を中心に利用する人が急増しています。


ふるさと納税で節税をしよう!

ふるさと納税は非常に魅力的な制度であるばかりでなく、節税効果も非常に高いものがあります。

年収3,000万円の寄付控除上限金額は100万円にもなります。
寄付金額のうち、2,000円を除いた全額が控除されて戻ってくる上に、寄付金額のおよそ50%程度の特産品がもらえますので、年間の節税金額は年間50万円にもなります。

非常に効果の高い節税方法ですので、利用しない手はありませんね!

ふるさと納税特産品ランキングNo.1サイト

ページの先頭へ戻る