ふるとく|ふるさと納税お得情報サイト

注目キーワード

最大20%!ふるさと納税でAmazonギフト券がもらえるサイト比較

本ページはプロモーションが含まれています。

2024年2月は寄付金額の最大20%分のAmazonギフトカードがもらえるキャンペーンも!
ふるさと納税でAmazonギフトカードがもらえるキャンペーンを実施しているサイトを全て紹介いたします。各サイトで付与条件などが異なるので、注意点なども分かりやすく解説いたします。お得に寄付したい方、必見です!

【2024年最新】Amazonギフトカードキャンペーン実施中のお得なサイト

2024年2月現在、下記のサイトでAmazonギフトカードがもらえるキャンペーンを実施しています。


【ふるなび】Amazonギフトカード(ふるなびコイン)最大20%還元

ふるなび

2つのキャンペーンに事前エントリーし、対象返礼品にクレジットカード、Amazon Pay、PayPay、楽天ペイ、d払いで寄附をすれば最大20%分のふるなびコインがもらえます。

内容 寄付金額の最大20%分のふるなびコイン
獲得条件 2つのキャンペーンに事前エントリーし、対象返礼品にクレジットカード、Amazon Pay、PayPay、楽天ペイ、d払いで寄附(※ふるなびは条件が細かく別れているため、詳細はキャンペーンページをご確認ください)
終了日 2024年3月3日

詳細を見る

【マイナビふるさと納税】Amazonギフトカード最大10%還元

2022年11月にオープンしたマイナビふるさと納税では、2024年2月29日までAmazonギフトカード最大10%プレゼントキャンペーンを開催中。

内容 寄付金額の最大10%分のAmazonギフトカード
獲得条件 会員登録をしてから寄付をするだけ。
終了日 2024年2月29日

詳細を見る

【ふるさとプレミアム】Amazonギフトカード最大13%還元

キャンペーンと言えば「ふるさとプレミアム」!といっても過言ではないくらい、ふるさとプレミアムは高還元率・高頻度でキャンペーンを実施しています。

現在は、エントリーして寄付時にキャンペーンコードを入力するだけで、Amazonギフトカード最大13%分がもらえます。仮に『ふるさとプレミアム』で寄付金額10,000円の返礼品を申し込んだ場合、最大で1,300円分のAmazonギフトカードがもらえる計算になります。(最大還元率のAmazonギフトカードをもらうための条件はキャンペーンページをご確認ください)

内容 寄付金額最大13%分のAmazonギフトカード
獲得条件 会員登録後にエントリーし、寄付時にキャンペーンコードを入力
終了日 2024年2月29日

詳細を見る

【2024年2月】開催中のキャンペーン一覧表

上記にあげたサイト以外にも、寄付するだけで楽天ポイントやマイルが還元されるサイトがあります。サイト独自のポイントをもらえたりするので、自分のお気に入りのサイトで寄付するのがおすすめです!2024年現在、キャンペーン開催中のサイトをまとめましたので参考にしてください。

2024年現在Amazonギフトカードが返礼品としてもらえる自治体はある?

商品券の中でも人気の高い「Amazonギフトカード」ですが、過去には佐賀県みやき町や静岡県小山町などの自治体で受付されていました。ただ2024年現在は、返礼品としてAmazonギフト券やギフトカードを取り扱っている自治体はありません。

一時期に問題となった、大阪府泉佐野市が実施していたAmazonギフトカードが最大40%分もらえるキャンペーンも現在は実施していません。

しかし、いくつかのふるさと納税ポータルサイトでは、寄付金額に対してAmazonギフトカードやQUOカードPayがもらえるキャンペーンを実施していますので、どのサイトがどういったキャンペーンを実施しているのか解説いたします。

1分で分かる!Amazonギフトカードの受け取り方・使い方

Amazonギフトカードの受け取り方について

Amazonギフトカードは、コンビニなどで購入できる『バリアブルカード』やメールなどでギフト券番号を受け取るコードタイプがあります。ふるさと納税では、Amazonギフトコードをメールやマイページ上で受け取る場合がほとんどです。

送られた後にコードを使用する有効期限があるので、忘れずにアカウントに登録しましょう!

Amazonギフトカードの使い方について

Amazonのアカウントに登録している前提でギフト券の使い方をご紹介します。登録は簡単3ステップでできちゃいます!アカウント登録がまだお済でない方は、新規会員登録から会員登録をお願いいたします。

① AmazonのTOPページ「ギフト券」をクリック

Amazon①

② 「アカウントに登録」をクリック

Amazon②

③ギフト券番号を入力し、「アカウントに登録する」をクリックで完了

Amazon③

Amazonギフトカードの有効期限は10年!

Amazonギフトカードは有効期間が10年間ととても長いため、時々Amazonを利用するという方なら使い切れるかどうかの心配は無用。Amazonで通常に販売されている商品であれば、本、家電製品、日用品、ファッションなど、どの商品にも使用可能です。

ふるさと納税「Amazonギフトカード」Q&A

Q:Amazonギフトカードとは?

A. 人口の約65万人が利用していると言われているAmazon。そんなECサイトAmazonで買い物ができるギフト券のことです。クレジットカードを持っていなくても、Amazonギフトカードがあれば買い物ができます。アカウントにギフト券のコードを登録しておけば、好きな時に好きな金額分を購入に充てられるというとても便利なギフト券です。

Q:Amazonギフトカードはいつ届くの?

A. 各ポータルサイトによって届く時期は違いますが、大体寄付申込の翌々月あたりに発行される場合が多いです。発行方法もメールやマイページからの取得など各ポータルサイトによって異なるので、詳細は各キャンペーンページをご確認ください。

Q:寄付時の支払い方法でAmazon Payを選択できる?

A. 現在ふるさとチョイスとふるなびで支払い時にAmazon Payを選択することができます。会員登録やログイン、自治体へ寄付をする際の決済情報や配送先などの情報入力も省略できるので便利ですよね。

【開催終了】過去に開催していたAmazonギフト券キャンペーン

過去に開催されていたAmazonギフト券がもらえるキャンペーンをご紹介いたします。
現在はキャンペーン終了していますが、また再開される可能性もあるため要チェックです。

【ふるラボ】Amazonギフト券一律10%還元

ふるラボ

会員登録&メルマガ登録の上、キャンペーンコードを入力して寄付で一律10%還元されます。
2022年に新しく開始したサイトで知名度はまだ高くありませんが、付与上限なしでAmazonギフト券が一律付与され注目を集めているサイトです。

内容 寄付金額一律10%分のAmazonギフト券
獲得条件 会員登録&メルマガ登録後、寄付時にキャンペーンコードを入力
終了日 2023年1月8日

詳細を見る

【ふるさと本舗】Amazonギフト券一律10%還元

ふるさと本舗

期間中にキャンペーンコードを使って10,000円以上寄付した方に寄付額の6%分、30,000円以上寄付した方に寄付額の8%分のAmazonギフト券がもらえます。(最大還元率のAmazonギフト券をもらうための条件はキャンペーンページをご確認ください)

内容 寄付金額最大33%分のAmazonギフト券
獲得条件 期間中にキャンペーンコードを入力したうえで寄付
終了日 2023年12月31日

詳細を見る

まとめ

ふるさと納税でもらえるAmazonギフトカードの返礼品についてご紹介しました。返礼品としてのAmazonギフトカードは現在受付していませんが、ふるなび、ふるさとプレミアムなどのキャンペーンは見逃せませんね。

ふるとくでは、随時続報をお伝えしますので受付終了する前にお申込みください。お得にふるさと納税しましょう♪

The following two tabs change content below.
ふるさと納税専門家エリ

ふるさと納税専門家エリ

ふるさと納税歴10年。ふるさと納税に関わる仕事をしていることから、毎日数十万ある返礼品の中からお得な返礼品を探しており、還元率3割以上のお得な返礼品は常に把握しています。 お得にふるさと納税するコツは、『還元率が高くコスパのよい返礼品を選ぶ』こと!皆様にもお得な返礼品情報を余すことなくお届けします。メルマガでも月1回最新情報をお届けしています。
サブコンテンツ

ふるさと納税とは?

ふるさと納税は2008年に地方創生の一環としてスタートした、寄付金控除の制度になります。
寄付した金額のうち、2,000円を差し引いた金額を翌年の所得税と住民税から控除され還付されます。

ふるさと納税を行うと自治体よりお肉やお米、お魚や家電などの特産品がお礼としてもらえます。
寄付者は、所得に応じて税金の控除上限金額が決まるため、高所得者層を中心に利用する人が急増しています。


ふるさと納税で節税をしよう!

ふるさと納税は非常に魅力的な制度であるばかりでなく、節税効果も非常に高いものがあります。

年収3,000万円の寄付控除上限金額は100万円にもなります。
寄付金額のうち、2,000円を除いた全額が控除されて戻ってくる上に、寄付金額のおよそ50%程度の特産品がもらえますので、年間の節税金額は年間50万円にもなります。

非常に効果の高い節税方法ですので、利用しない手はありませんね!

ページの先頭へ戻る