ふるとく|ふるさと納税お得情報No.1サイト

注目キーワード

【2021年最新】ふるさと納税でもらえるドライヤー返礼品7選!

ふる太くん
現在、ふるさと納税でもらえるドライヤーはヤーマンとアイリスオーヤマ製品のみです。今女性人気急上昇のヤーマンのドライヤーもいつ受付終了になるか分からないので、お申込みはお早めに!

ダイソンやシャープのプラズマクラスターなど、女性に人気のドライヤー。欲しいと思いながらも、購入を先延ばしにしている方はいませんか?

ふるさと納税では、人気ドライヤーの最新モデルが返礼品としてもらえるんです!入れ替わりの早いふるさと納税返礼品のなかから、お得なドライヤーの返礼品をランキング形式でご紹介します。

【2021年最新】ふるさと納税「ドライヤー」還元率ランキング

ふるさと納税でもらえる「ドライヤー」の返礼品

返礼品見直しにより、大人気ダイソンやパナソニックのドライヤーは受付が終了してしまいました。受付が再開された場合はこちらでご紹介します。
唯一残っているヤーマンとアイリスオーヤマのドライヤーも、いつ受付終了するか分からない返礼品ですのでお早めにお申し込みください!

モイストイオンドライヤー HDR-E1-B

モイストイオンドライヤー HDR-E1-B
マイナスイオンで静電気を防ぎ、絡まりづらい髪を実現できる、髪に優しいモイストイオンドライヤーが登場しました。

髪をセットする時に便利なノズルを付属、取り付けると風の向きをしぼって当てることができます。コンパクトに折りたためるので、収納や持ち運びに便利なドライヤーです。

還元率 23%
寄付金額 20,000円
自治体 宮城県角田市
内容・量 商品サイズ:W237×D84×H222mm、商品重量:560g、定格電圧:AV100V(50/60Hz)、消費電力:1200W、モード:ターボ・セット・クール、電源コード長さ:約1.8m、カラー:メタリックブラック



モイストプロドライヤー HDR-MC1-B

モイストプロドライヤー HDR-MC1-B
超指向性赤外センサーを搭載しています。温度をコントロールし、髪に優しいモイストプロドライヤー。

サーモセンサーをONにすると、風の当たっている髪の温度や周囲の温度(室温)を測定し、風の温度を自動調節し髪へのダメージを防ぎます。美髪になれるドライヤーです。

還元率 22%
寄付金額 40,000円
自治体 宮城県角田市
内容・量 商品サイズ:W242×D104×H230mm、商品重量:700g、定格電圧:AV100V(50/60Hz)、消費電力:1200W、温風温度:約110℃(TURBO・サーモセンサーOFF・室温30℃の時)、電源コード長さ:約1.8m、カラー:ブラック



ケアドライヤー(TB-G008JPW)

ケアドライヤー(TB-G008JPW)
2020年グッドデザイン賞受賞のドライヤーです。

低温度低風量設計と新搭載「ケアフィルター」で美髪になります。また、「十字型速乾ワイドノズル」により速く乾く忙しい朝に時短にもなる人気ドライヤーです。

還元率 35%
寄付金額 53,000円
自治体 新潟県燕市
内容・量 ・電源AC100V 50-60Hz
・消費電力:600W
・製品寸法(約)W8×D21.5×H26.5㎝
・製品質量(約)720g(コード含)
・温度:HIGH 75℃/LOW 60℃
・風量:HIGH 0.60m3/分、LOW 0.46m3/分

泉州タオル×ヤーマン 泉州の華織「麗」スカルプドライヤープロ HC-9Wセット

泉州タオル×ヤーマン
泉州こだわりタオル 泉州の華織「麗」のバスタオル5枚とフェイスタオル5枚、そしてヤーマンスカルプドライヤープロがセットで届きます。

今はドライヤーを取り扱っている自治体はほとんどない為、とても貴重な返礼品ですね。今回も早期受付終了が予想されます。お申込みはお早めに!

還元率 20%
寄付金額 180,000円
自治体 大阪府熊取町
内容・量 ~泉州こだわりタオル 泉州の華織「麗」~
バスタオル(約63cm×120)×5枚
フェイスタオル(約34cm×80cm)×5枚
※タオルのお色:ホワイト(お色の選択はできません)
~ヤーマン スカルプドライヤープロについて~
型番:HC-9W
マイナスイオン:あり
冷風モード:あり(電源スイッチで切替) ※SCALP C:冷感スカルプモード
スカルプケア:対応
サイズ:11.2×19.4×29.7cm
色:ホワイト

ふるさと納税でもらえる全返礼品の家電還元率ランキングが知りたい方はこちらから↓↓

【メーカー別】ふるさと納税「ドライヤー」の返礼品

Dyason(ダイソン)のドライヤー返礼品

ダイソン スーパーソニックの最新モデルです。

従来の速乾性能はそのままに、優しい風も取り入れることで髪を守り、よりスタイリングしやすくなりました。パワフルな風で髪をスピーディーに乾かすのはもちろんのこと、ナノイオンの効果で髪に潤いとツヤを与えて良い状態を保ちます。

内部に組み込まれている13枚の羽が強い風を作り出し、風圧と風流を適切に保つことで髪を高速で乾かす仕組み。ダイソンが編み出した全く新しいシステムです。

【2位】Dyson Supersonic (アイアン:フューシャ)

HITACHI(日立)のドライヤー返礼品

日立の高性能ドライヤーです。
ナノイオンをたっぷり含んだ大風量で、髪のうるおいを守ってスピードドライしてくれます。女性には嬉しいながら美容をすることができます。ドライヤー

SHARP(シャープ)のドライヤー返礼品

シャープのプラズマクラスタードライヤーは、イオンの効果でキューティクルを引き締めて、熱によるダメージを防いでくれるドライヤー。水分子で髪をコーティングし、うるおいを長時間持続させてくれます。

熱くならないのに素早く乾くというシャープの技術「速乾エアロフォルム」で、髪を乾かす時間が今までの半分以下に。また静電気を防いで髪をしっとりサラサラに整えてくれるので、スタイリングの時短にもなります。

【3位】SHARPプラズマクラスタードライヤー IB-HP9-R (レッド系 ルビーレッド)

ふるさと納税について

ふるさと納税は、生まれ育ったふるさとや応援したい自治体などに、自分の控除限度額の範囲内で好きな金額を寄付できる制度です。

Q. ふるさと納税をすると何のメリットがあるの?
A. さまざまな返礼品がもらえます
ほかの自治体に寄付をすると、その寄付金額に応じて返礼品がもらえます。各自治体の用意している返礼品はふるさと納税サイトで紹介されているので、ほしい返礼品を指定して寄付をすると、後日返礼品が送られてきます。

Q. 寄付をすると税金が安くなるの?
A. 翌年の税金から寄付金額分のほとんどが控除(減額)されます
現在居住している自治体以外へふるさと納税の寄付をすると、翌年に支払う住民税などから、寄付金額分から2,000円を引いた額が控除(減額)されます。ただし、控除されるためには確定申告かワンストップ特例制度の手続きが必要です。


Q. いくらでも寄付できるの?
A. 控除される金額には上限があり、家族構成や年収によって決まっています
たとえば、年収400万円の独身者または共働きの人は43,000円まで寄付が可能で、年収700万円の夫婦(配偶者控除あり)なら、控除上限金額は85,000円です。
控除限度額は「さとふる限度額計算ページ」から調べることができます。

まとめ

ふるさと納税でもらえる人気のドライヤーをご紹介しました。

家電製品は、ふるさと納税でとても人気のある返礼品ですが、返礼品は日々変わっており、迷っている間に品切れになったり、取り扱いが中止されたりということも多々あります。ほしい返礼品を見つけたら、ぜひ早めにお申し込みくださいね。

以下の記事では、今もらえる家電返礼品をまとめています。本記事と併せて是非チェックしてください。

おすすめ記事

還元率〇〇%以上も!ふるさと納税コスパ還元率ランキング

【2021年完全版】ふるさと納税サイト16サイトを徹底比較してみた!

【2021年最新】ふるさと納税パソコン還元率ランキング!最大37%!

The following two tabs change content below.
ふるさと納税専門家エリ

ふるさと納税専門家エリ

ふるさと納税歴10年。ふるさと納税に関わる仕事をしていることから、毎日数十万ある返礼品の中からお得な返礼品を探しており、還元率3割以上のお得な返礼品は常に把握しています。 お得にふるさと納税するコツは、『還元率が高くコスパのよい返礼品を選ぶ』こと!皆様にもお得な返礼品情報を余すことなくお届けします。メルマガでも月1回最新情報をお届けしています。
サブコンテンツ

サイト運営理念

ふるさと納税専門サイト「ふるとく」の運営理念は、あなたに「お得な返礼品を手間なく簡単に選べるようにすること」です。
私は、ふるさと納税のポータルサイトを運営する会社に勤務し業界を長年に渡り見てきました。また、寄付者としても毎年ふるさと納税を行ってきました。

その中で感じたこと。それは、「お得な返礼品が見つけにくい!」です。

年々返礼品の数は多くなり、ふるさとチョイスやさとふるなどの大手ポータルでは、掲載している返礼品の数が数十万種類にも上ります。

この中からお得な返礼品を選び出すのは本当に大変です。
お得だからふるさと納税をしようと思ったのに、手続きにストレスがかかるのであれば本末転倒です。

お得な返礼品を厳選してお届けするふるさと納税専門サイト「ふるとく」は、そんなあなたの不便を解消するべく立ち上がりました!

当サイトをご活用いただければ、ふるさと納税をより簡単に利用でき、結果的に地方創生に役立つことができる。
私はそう信じております。


ふるさと納税とは?

ふるさと納税は2008年に地方創生の一環としてスタートした、寄付金控除の制度になります。
寄付した金額のうち、2,000円を差し引いた金額を翌年の所得税と住民税から控除され還付されます。

ふるさと納税を行うと自治体よりお肉やお米、お魚や家電などの特産品がお礼としてもらえます。
寄付者は、所得に応じて税金の控除上限金額が決まるため、高所得者層を中心に利用する人が急増しています。


ふるさと納税で節税をしよう!

ふるさと納税は非常に魅力的な制度であるばかりでなく、節税効果も非常に高いものがあります。

年収3,000万円の寄付控除上限金額は100万円にもなります。
寄付金額のうち、2,000円を除いた全額が控除されて戻ってくる上に、寄付金額のおよそ50%程度の特産品がもらえますので、年間の節税金額は年間50万円にもなります。

非常に効果の高い節税方法ですので、利用しない手はありませんね!

ページの先頭へ戻る