ふるさと納税の特産品!還元率お得ランキングサイト ふるとく

ふるさと納税 愛知県あま市 かぶとまい10kg(あいちのかおり)

1.評価を選択してください

★★★★☆

2. ニックネーム・ペンネームをご記入ください

gapiko

3. 寄付金額

10,000円

4. 寄付した自治体名

愛知県あま市

5. もらったお礼の品名

かぶとまい10kg(あいちのかおり)

6. 寄付した時期

2015年10月

7. 参考にしたサイトや媒体 等

あま市公式ウェブサイト

8. 寄付をしたサイト

9. 感想をご記入ください

感想 私は、あま市に親戚が住んでおり、今夏、あま市にふるさと納税があることを知りました。さっそく資料を請求し、振込用紙が届いた後、10月はじめに入金しました。

お礼の品は、味噌やお菓子の詰め合わせなどの豊富なラインナップの中から、親戚が米を作っているということもあり、お米10㎏にしました。
最初は、ふるさと納税自体が始めてだったので、きちんと届くのか不安でした。パンフレットにお米は、収穫の都合などもあり、10月中旬以降に届くと書いてあったので、ずっと楽しみに待っていました。先日、お礼の品が届きました。そのときは嬉しかったです。さっそく、お米の保管ケースにいれさせてもらいました。

私は、はじめは、「ふるさと納税」という言葉の意味をあまり理解していませんでした。去年あたりからメディアで「ふるさと納税」が頻繁に紹介されるようになり、自分が住んでいる市町村以外にも気軽に納税できることを知りました。

今まで自分が旅行で訪れた街や、親戚が住んでいる街や両親の郷里などふるさと納税を実施しているのであれば、気軽に納税出来るということを知りました。そんな中、今年の夏、親戚からふるさと納税の話が出たので、納税を決意しました。手続きは意外と簡単でした。これならいつでもどこでも気軽に納税出来ると思いました。

ふるさと納税の意味は、納税者本人が該当する市町村に住んでいるいなくても、ゆかりのある街を応援する意味を込めて、納税することが大切であると感じました。
先日、いただいたお礼の品のお米をいただきました。いつもうちで炊いているやり方で炊きました。炊飯器から立ち上る蒸気からは、そのお米独特のいい香りがキッチンいっぱいに広がりました。炊き上がったお米を茶碗によそったら、いい香りの湯気が立ち上ぼり、ふっくらと炊き上がりました。お米一粒ひとつぶがしっかりと立っていました。

口にいれるとお米本来の甘味が口いっぱいに広がり、鼻へと抜けていき、これが、お米本来の味だということを実感しました。あまりの美味しさにおかわりをしたり、ご飯のお供を買うのが楽しみになりました。本当にありがとうございます。
来年以降も、色々な地域でふるさと納税を行い、地域活性化に貢献していきたいと思いました。

オススメ記事

還元率110%超!ふるさと納税おすすめ高還元率自治体コスパランキング!

ふるさと納税でもらえる還元率の高いオススメ家電製品ランキングベスト22

【完全保存版】ふるさと納税でゴルフクラブやゴルフ用品を一覧にしてみた!

【超最新版】還元率100%!ふるさと納税オススメ自治体ランキング2018

【大人気】ふるさと納税でジェラートピケをゲット!カテゴリー別にご紹介

ふるさと納税は楽天でポイントをゲットしよう!オススメ自治体5選

The following two tabs change content below.
ふるさと納税専門家ヒデ

ふるさと納税専門家ヒデ

ふるさと納税に関わる仕事をしていることから、ふるさと納税の魅力を発信することで、より多くの人の為になればという気持ちで運営しています。自分自身のふるさと納税以外にも、家族で年間100万円近くふるさと納税をしています。不定期ではありますが、メルマガで人気の返礼品をご紹介したりしています。
サブコンテンツ

サイト運営理念

ふるさと納税専門サイト「ふるとく」の運営理念は、あなたに「お得な返礼品を手間なく簡単に選べるようにすること」です。
私は、ふるさと納税のポータルサイトを運営する会社に勤務し業界を長年に渡り見てきました。また、寄付者としても毎年ふるさと納税を行ってきました。

その中で感じたこと。それは、「お得な返礼品が見つけにくい!」です。

年々返礼品の数は多くなり、ふるさとチョイスやさとふるなどの大手ポータルでは、掲載している返礼品の数が数十万種類にも上ります。

この中からお得な返礼品を選び出すのは本当に大変です。
お得だからふるさと納税をしようと思ったのに、手続きにストレスがかかるのであれば本末転倒です。

お得な返礼品を厳選してお届けするふるさと納税専門サイト「ふるとく」は、そんなあなたの不便を解消するべく立ち上がりました!

当サイトをご活用いただければ、ふるさと納税をより簡単に利用でき、結果的に地方創生に役立つことができる。
私はそう信じております。


ふるさと納税とは?

ふるさと納税は2008年に地方創生の一環としてスタートした、寄付金控除の制度になります。
寄付した金額のうち、2,000円を差し引いた金額を翌年の所得税と住民税から控除され還付されます。

ふるさと納税を行うと自治体よりお肉やお米、お魚や家電などの特産品がお礼としてもらえます。
寄付者は、所得に応じて税金の控除上限金額が決まるため、高所得者層を中心に利用する人が急増しています。


ふるさと納税で節税をしよう!

ふるさと納税は非常に魅力的な制度であるばかりでなく、節税効果も非常に高いものがあります。

年収3,000万円の寄付控除上限金額は100万円にもなります。
寄付金額のうち、2,000円を除いた全額が控除されて戻ってくる上に、寄付金額のおよそ50%程度の特産品がもらえますので、年間の節税金額は年間50万円にもなります。

非常に効果の高い節税方法ですので、利用しない手はありませんね!

ふるさと納税特産品ランキングNo.1サイト

ページの先頭へ戻る